バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

使えるといいなという、マレーシア航空のプロモーション

Malaysia Airlinesからのメール。日本風に言うと初売り。ヒンズー教の新年に乗じてのプロモーション。 アジアでは、国民に関係がある宗教の重要日を休日にする傾向があります。また民間でも、宗教暦を小売に利用する傾向が顕著です。その結果、どの国へ行っ…

フライングブルー:三井住友クレジットカードの入会キャンペーンによせて

久々にインパクトのある入会キャンペーン すでに評判になっていますが、三井住友フライングブルーVISAゴールドカードを10月31日までに申し込み、カードが11月30日までに発行されると 2018年 3月31日までの Flying Blue ゴールド会員資格が付帯 されます。 「…

迷走するアリタリアの処理

Alitaliaという会社は整理されることが決まっています。Pechedenferも6月に記事を一つ書きました。 今、世界から注目されている2社 - バス代わりの飛行機 冷静になると、「会社が消滅する可能性は低いけれど、今までの顧客には影響がありそうだ」という感…

JAL106:ITM-HND ファースト

国内線の場合、片道購入2回と往復購入で料金が変わらない場合がほとんど。往路と復路で同じキャビンクラスである必要もありません。片道だけ飛行機、片道は陸路という選択もできます。ばら買いなのです。国際線だと片道しか予約を持っていないと搭乗拒否に…

JAL101:HND-ITM ファースト(その2)

ドアクローズは出発予定時刻の5分後でした。もたついていたようですが、遅れとしては無視できるレベル。すぐにプッシュバックします。その後は、国際線ターミナルとの間の誘導路を南に向って移動します。どの滑走路を使うか注意して見ていると、どうもD滑走…

JAL101:HND-ITM ファースト(その1)

腐っても鯛。簡素でもファーストクラス。JAL国内線ファーストクラス、行ってみます。 羽田ー伊丹とはいえ、朝6:30発ではよほどのことが無い限り満席にはなりません。京急品川駅の始発に乗っても羽田でチェックインを行うのは、5:30ぐらいになりますから。(…

フライングブルーの会員資格の到達や更新

2017年も第3四半期に突入しました。いやはや早いものですね。焦る事柄は人によってまちまちでしょうが、航空券価格を気にして飛びまくっている諸氏は、あれが気になり始めていると思います。マイレージプログラム(FFP)の会員資格です。暦年の搭乗実績で翌…

JALの新商品4発

JALの最近の新商品、新サービスを並べてみると、いろいろなレベルで新機軸を出していることがわかります。魅力的かどうかは人によっても違いますが、会社は元気なようです。 a) 「おひとりさま」用のJALPAK パックツアーのシーラカンス、ジャルパック。商品…

TG676:BKK-NRT エコノミー

単純にTG677と対になるフライトです。A380で飛ぶバンコクからの成田便。朝早いのが玉に瑕。 貴重なA380の日本便には、客も少しは努力して早起き。 朝早いため、あまり客は望めないのではないかと思います。一日のうちに、NRTを往復するため、仕方ないと言え…

TG677:NRT-BKK エコノミー

だんだん貴重になってきたA380の搭乗です。この機材がデビューした21世紀初頭、購入各社はこぞって東京便に利用しました。今ではほとんどが撤退しました。日本のマーケットは各社の期待に届かなかったのです。日本の衰退を象徴するような出来事です。 貴重な…

エーゲ航空、ゴールド会員継続

エーゲ航空(A3)のマイレージプログラム(FFP)、Miles+Bonusです。プログラム自体に関して、新しくて有益な情報を提供できればよいのですが、そういう話ではありません。個人的な話に留まり恐縮ですが、今年度もゴールド会員を更新しました。 FFPに名称変…

航空券のオークション販売を始めるエールフランス

AF

空席で航空機を飛ばすぐらいなら、どんなに安くてもその席を売った方が良いというのは航空会社の「常識」。とにかく固定費が大きいのでした。空席を減らしに各社、知恵を絞っているわけですが、Air Franceは直前まで売れ残る座席を売るため、オークションを…

SPG プラチナ更新

今年もグループホテルに23滞在し、Starwood Preferred Guestのプラチナ会員資格が、2019年2月末まで更新されました。 暦年中の25滞在または50泊がこの会員レベルの更新条件ですが、2滞在分はクレジットカード(SPG アメリカンエキスプレスカード)の付帯特…

QantasでもB747は引退

Business Travellerから拾った話題です。 最初から最後まで何かと話題を提供してきた「ジャンボ」ですが、Qantasもご他聞にもれず保有する全てのB747を引退させます。9月の時点で5機のB747-400が残っていますが、8機のB787-9のデリバリーに合わせて退役とな…

TG930のダイバート

flightradar24を見ていたら、奇妙なDivertを見つけました。 タイ航空のパリ便は毎日運航、一日一便。Bangkok(BKK)発がTG930で、Paris Charles-de-Gaulle(CDG)発がTG931という便名になっています。最近のことですが、9月13日、BKK発のTG930はCDGに着かず…

CX691:HKG-SIN ファースト

CX

8:10発と朝早い便。7:30の搭乗開始は、ドイツだったら普通の出発ですが、香港国際空港(HKIA)なので少し大変。 人がまばらな出発階コンコース。60番ゲートと聞いて、歩いて行きます。すでに準備が整っているかのように表示されています。 写真で初めて気が…

エールフランス:B787の次の就航地

AF

前の記事のついでに、Air Franceの路線網におけるB787の近未来。 Air Franceの新機材、新路線の話なんて、日本では興味を持つ人がほとんどいないでしょう。そんな事、重々承知です。しかし記事がユニークであることと、興味を持つ人の数は逆相関。と言うか、…

エールフランス:B787-9の間合い運用

AF

買ったものは使い倒す のは、基本でしょう。航空会社の経営者なら。「本拠地だからと言って、整備でもないのに機材を半日も駐機するなんて、無能のやること。」叩き上げの社長口調なら、こんな感じ。 何の話かというと、運用を始めた2機のB787-9のことです…

JAL116:ITM-HND クラスJ

ANAやJALに高頻度で搭乗になり、立派なブログを書き続けていらっしゃる方は大勢いらっしゃいます。そうしたアクティブなブロガー/マイラーの中にもこのブログを読んで下さる方がいるのです。これがPechedenferには???です。というのも、 ①そうした方にと…

JAL101:HND-ITM クラスJ

サラリーマンもとい「ビジネスパーソン」が跋扈する路線と言えども、6:30出発と朝早いのでその特徴は控えめ。公共交通機関を利用して、羽田に無理なく5:30~6:00頃に着ける地域は限られますから。そして7:30頃に伊丹に着いても、出張先の業務には早すぎます…

2016年以降のEtihadの宣伝

Etihad Airways は「最近金が無い」ということを前の記事で書いたとき、ふと思いだしたのが広告。ほら、EtihadってNicole Kidmanと契約していたでしょう。彼らの最高キャビンクラスを紹介しています。 www.youtube.comしかしながら、これはイメージビデオ。 …

航空連合の「終わりの始まり」?(その2)

Alitaliaの過去とAirberlinの将来 Alitalia の経営は長らく悪い状態で、Etihad に支援を受ける前(2014年11月以前)、Air France にべったりでした。Air France は Alitalia に長距離路線を廃止させ、地域航空会社としての役割を担わせ、グループの効率を高…

航空連合の「終わりの始まり」?(その1)

Star Allaiance(SA)、oneworld(ow)、Skyteam(St)の三大航空連合は、それぞれ世界中をカバーする路線網を誇ります。一つの航空会社の会員になれば、連合内の他会社の搭乗でも、特典に使えるマイルが積算されるとか、上級会員の特典の大部分が有効だとか…

カタール航空セールの三経験則

ちょっと前、新規就航するチェコPrague往復のカタール航空ビジネスクラス(東京発)が安い!と記事にしました。 カタール航空 ビジネスクラスセール (プラハが格安) - バス代わりの飛行機 欧州の他都市行きも少し安くなっていたようですが、衝撃を受けるほ…

フライングブルーのマイルプロモーション

また妙なことをやっていますね。Flying Blueのプロモーション。 Promotions billets Miles Flying Blue Flying Blueは、特典航空券のプロモーションを月替わりに行います。これは (1) 多くはParisまたはAmsterdam着発の一区間搭乗(片道または往復) (2) 都…

タイ航空がひそかに優秀

出そろった評価 夏も後半に入っていますが、日本の美しい伝統の継承者たる皆さまは、正しく夏バテ召されていらっしゃいますか。世界の空ではSkytrax各賞が発表され、各社が機内誌で受賞を自慢する季節でもあります。8月号の編集にしか間に合いませんから。 …

CX505: NRT-HKG ビジネス

CX

成田空港ターミナル2のサテライトには、吉野家があります。 しかしここは牛丼屋ではありません。がっつり食べる人のための食堂。カツやラーメンが主体。現場では牛丼が見つからなかったのですが、改めて写真を見ると左上にちゃんとあります。 機会があった…

日本の連休

連休なので出かけます。 旅行、観光を生業としている人たちは、どんどん一般人をそそのかして欲しいものです。就業者数は増えており、これを消費拡大につなげるのが政権の「喫緊の課題」。日本経済のためにも農民的人生観から離れ、アメリカのライフスタイル…

カタール航空 ビジネスクラスセール (プラハが格安)

最近、どこの空港発で見てもそれほど安い運賃が無かったQatar Airwaysの欧州往復ビジネスクラス。ついに来ましたね。メールでお知らせが届きました。 日本発のフライトのセールだから、海外発券に伴う煩わしさはなし。内容は、次のように伝えられてきていま…

SQ636:SIN-HND ファースト(その3)

前にも書いたように、やたらよく寝られるシートでした。 ベッドの質をあまり気にする方ではないのですが、素晴らしい体験でした。 機内放送"Good Morning"で起こされたら、到着までわずか。着陸40分前ということでした。朝の準備は窓から。乗務員が全ての窓…