バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

MH

MH784:KUL-BKK ビジネス

MH

旅はここから始まるKLIA。 KLの住民、Enrich上級会員、1~3月のPechedenferにとっては、という但し書きが必要ですが...。 ひと気が無いラウンジ、飲まず喰わずで過ごした後、H2ゲートへ。最近あまりかまってもらえません。 またやっている同時入場。24分間…

MH71:NRT-KUL ビジネス

MH

成田国際空港第2ターミナル出発ホール。いつまでも初々しいSwissportの受付を済ませて、JALラウンジへ。初々しさに触発されたPechedenferは、初めてJAL牛丼にチャレンジします。 砂糖の甘さが目立ちます。(血糖管理を気にしない)老人食のような味。食器を…

マレーシア航空 掲示

MH

成田に来ているA330は、前方コンパートメントがビジネスクラスだけではなく、エコノミークラスが2列あります。その後ろがギャレーとトイレになっています。エコノミークラスから隔離できるビジネスクラスのトイレは、前方ギャレーに一箇所あるだけ。ここは…

MH88:KUL-NRT ビジネス

MH

最近は、深夜出発だと機内食は出ませんから。空港で食事を済ますのが普通。立ち食いソバでも何でもよいのですが、素直にこちらで。 利用の度にテーブルクロスは取り換えられます。利用者は一日一組というような格式はありませんが、それなりに高級。ここのラ…

MH71:NRT-KUL ビジネス(その2)

MH

97番ゲートの搭乗は変りなく、機材を見ながら、通路を延々と歩きます。 外装はoneworld。内部は他機材と変わらず。普通のA333。 ジュースはオレンジ、アップルにパイナップルでした。グアバはなくなりました。珍しいこともあり、パイナップル。 機内誌Going …

MH71:NRT-KUL ビジネス(その1)

MH

ひな祭り マレーシアにはその習慣がないので、出し物はなし。女性の乗務員のみのフライトなんて発想はもちろん無し。 第二ターミナル本館3階のJALラウンジ。実は入口には2つ扉があり、左側がファーストクラスラウンジ。右側がサクララウンジ。 中はひとつ…

MH783:BKK-KUL ビジネス

MH

制限エリア入口 鎮座する天地創造像。実は天井に並々ならない工夫がされていました。床をよく見ればわかりますが、手前は暗いのですが、像の周辺は明るくなっています。入口側では太陽光は意図的に遮断され、像の周辺には差し込むようになっているのです。 …

MH784:KUL-BKK ビジネス

MH

早朝のGolden Lounge 客はほとんどおらず、快適。そこにいる従業員の方が多いぐらい。 「レストラン」で朝食も取れますが、フルーツぐらいで十分。 カオス頻出の構造 出発はH4ゲート。オープン8:40のところ、8:35についてみると人が列を作らずたむろしていま…

MH783:BKK-KUL ビジネス

MH

今日は背後から 正面とは表情が異なり、「綱引き」らしく見えます。人払いの木枠が像に近いことも1つの理由。 中央より発生している波は、正面から見た時より陰影豊かに見えます。 距離置いて正面から見ると、遠い神話で静かな気配を漂わせる像ですが、近く…

MH784:KUL-BKK ビジネス

MH

何でもGoldenと名付けた時代の名残 別にバンコクでミッションがあるわけでもないので、まずはラウンジで休憩。 窓からの眺めが変わっていました。ANA2機が復活。この間の「欠席」は何だったのでしょう。 その隣も毎度お馴染みのオマーン航空。遠景の厦门航…

MH783:BKK-KUL ビジネス

MH

La Grande Lutte à la Corde(au Serpent? au Dragon?) 出国する人間*がまず目にする天地創造像。綱引きに参加する人は全員右側にいます。後ろの様子を見ている人間もいます。 *TGのファーストクラス利用者は別の入口となり、この像の前には出ません。 片側…

MH784:KUL-BKK ビジネス

MH

Salon Premier 相変わらず、サテライトビルにあるファーストクラスラウンジの話です。いつもいつもここなので、隣のGold Lounge(ビジネスクラス)や、母屋のGold Lounge(ビジネス・ファースト兼用)にも時々行った方が、気分転換できるような気がします。 …

MH783:BKK-KUL ビジネス

MH

つくりものの白眉、天地創造像 Suvarnabhumi空港の天地創造像。足元はミルキーウェイで生物発祥が描かれています。綱引きの足元で、小動物が流れ出ている様子が形にされています。 灰色だった動物たちですが、流れの終端で色が着いてきます。芸が細かいと言…

MH784:KUL-BKK ビジネス

MH

定刻9:10。サテライト側のGolden Lounge にも寄りますが、窓からの顔ぶれの中では、2機のANAがなんと言っても目立ちます。 国際空港といえども、2機の外国籍の機材が並ぶのは比較的珍しいのでは。ところで2機ともB787。力が入るKuala Lumpur 路線。 後はQ…

MH783:BKK-KUL ビジネス

MH

出国後のお楽しみ? 恒例の像観察は牛乳が湧き出ているところ。ダイナミックな造形はともかく、なぜ亀の背中に構造物がある神話が多いのでしょうか。竜の胴体にはめ込んである石は、エメラルドとルビーではないと思いますが、サファイアもあると良かったので…

MH784:KUL-BKK ビジネス

MH

東京からMASで乗継ぐ人にはラウンジ MH71でKULに来て、さらに乗り継ぐ場合、長時間滞在になります。「早朝からあふれんばかりの食欲」という方には、ピッタリ。到着は4:15ですから、バンコク便でも5時間近く乗継時間があります。逆にラウンジがないと暇をも…

MH783:BKK-KUL ビジネス

Suvarnabhumiも日々様子が変化 おなじみのチェックインカウンターG。マレーシア航空(MAS)が常にここを使うわけではありませんが、この便のチェックインに限って言うといつもここ。そして大抵長蛇の列ができています。 ビジネスは空いているので問題ありま…

MH784:KUL-BKK ビジネス

MH

脂の火曜日(Mardi gras)の翌日は、灰の水曜日(Mercredi des Cendres)ですが、暦はこの際どうでも良い話ですね。これは少し前の搭乗の記録ですし...。とにかくマレーシア航空(MAS)の話を続けます。 もっともマレーシアのキリスト教徒は全人口の 9%を…

30周年を迎えるEnrich

MH

今年の特集の第4弾(脂の火曜日、Mardi-Gras)も、マレーシア航空(MAS)。最近この航空会社ばかり。 よく宣伝のメールが届くので、マイレージプログラムのことを記事にします。MASのマイレージプログラムの名称は、Enrich。今年は30周年だそうで、いろいろ…

MH88:KUL-NRT ビジネス

MH

ここはKLIAサテライト。前から気になっていた店によります。「ファーストクラスラウンジなんて、行き飽きてしまったものですから」なんて罰当たりなことは、たとえ本音でも口にしていません。 空いています。夜の20:30ごろ。 penang assam laksa 22.90 MYRな…

MH71:NRT-KUL ビジネス

MH

混雑する理由がない2月の成田空港第二ターミナル。何故かセキュリティの前に長い列。おもに中国人だったようです。 MH71は定刻が21:30とか21:40。普通、出発ホールは閑散としています。列ができているなんて、珍しいこと。この列に恐れをなしたので、この時…

マレーシア航空:ビジネスクラス50%OFFのプロモーション

MH

今年は年頭から飛ばしています。かなりのペースで、プロモーションが出てきます。Malaysia Airlines。前回もそこそこの価格だったのですが、今回の方が破壊力がありそうです。 最初に注意しますが、ウェブサイトのトップには、このプロモーションとは関係の…

MH88:KUL-NRT ビジネス

MH

今日の夕食もこちら。サテライトターミナル内Golden Loungeのレストラン。低い一角へ案内されます。 たぶん建築物の構造の制約から、空間の中途半端な場所で、床に段差があるのでしょう。しかし、空間をうまく分割して雰囲気を微妙に変えています。きめ細か…

意外に小さいKLIA

Google Mapでクアラルンプール国際空港(KLIA)を見ていたのですが、意外に小さいことがわかりました。 長距離国際線が発着するのはここ。この空港の華と言うべきサテライトターミナル。 右上に90°向きを違えて停泊している2機の大型機材は、マレーシア航空…

マレーシア航空機内誌表紙の人気投票

最近Malaysia Airlines(MAS)の記事ばかり書いています。近い将来、合計80本は確実に越えます。日本語で書かれたブログの中で、MASに関する記事が最多になるのではないかと、危惧しています。この航空会社、使い勝手は???ですが、数多くネタを提供してく…

MH71:NRT-KUL ビジネス

MH

ニッポンの海外旅行。JALラウンジからスタートするのが当然とは、誰も考えませんね。もはや。 閉店している寿司カウンター。夜遅いので仕方ありますまい。しかしこの注意書きはちょっとよくわからないのですが...。 一顧客が、一時に行うのが一注文なので…

MH88:KUL-NRT ビジネス

MH

さて日本に帰ります。夜の旅の開始は、こちらの " restaurant "から。 入室した時は、先客は2人居ただけ。すぐに数人入ってきて、まずまず賑わっていました。 一応3皿からなるコースが標準的。l'entréeはシーザーサラダ。上に載っているパンをオーブンで焼…

MH71:NRT-KUL ビジネス

MH

空いている夜の成田空港 今年から成田でマレーシア航空(MAS)の業務を行うようになったSwissport。端末操作がわからなくなり、別の係員を呼ぶようなこともなくなりました。 21:40定刻と、成田の出発便では後ろから数えて6番。セキュリティも出国審査ももう…

MH88:KUL-NRT ビジネス

MH

MASの日本人客室乗務員 東京成田便は1日2便。成田発深夜便と、クアラルンプール発昼便が週3便の曜日運航になっている冬ダイヤ。全ての便がJALとコードシェアをしています。 成田発 クアラルンプール行 MH89 NRT 10:30 発 KUL 17:05 着 毎日 JL7091 MH71 N…

マレーシア航空の格安ビジネスクラスの状況

MH

キャンペーンの話ではなくて、通常期の海外発券の話。 台北発南アジア 台北発のビジネスクラスは、相変わらず安いようです。BAの会員で注目できることは、南アジア行きが特に安いことです。カトマンズ往復では、 諸費用込みで 29,853 TWD(109,000 JPY)でし…