バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

SkyTeam

迷走するアリタリアの処理

Alitaliaという会社は整理されることが決まっています。Pechedenferも6月に記事を一つ書きました。 今、世界から注目されている2社 - バス代わりの飛行機 冷静になると、「会社が消滅する可能性は低いけれど、今までの顧客には影響がありそうだ」という感…

航空連合の「終わりの始まり」?(その1)

Star Allaiance(SA)、oneworld(ow)、Skyteam(St)の三大航空連合は、それぞれ世界中をカバーする路線網を誇ります。一つの航空会社の会員になれば、連合内の他会社の搭乗でも、特典に使えるマイルが積算されるとか、上級会員の特典の大部分が有効だとか…

今、世界から注目されている2社

すっかり更新をさぼっていますが、そんなことは関係なしに世の中は変化します。航空業界ではいろいろなことが起きるものだと、考えさせられるこの頃。テロで空港閉鎖だとか、火山噴火で足止めだとか、過去にもバラエティに飛んだ不都合が起きていますが、目…

アリタリア15%OFF

アリタリアのキャンペーン。主な内容は、 ・エコノミークラスとプレミアムエコノミークラスが対象 ・購入は2月21日の24時まで ・搭乗期間は、成田5月1日発から、成田9月30日着まで ・以下のE-coupon codeが必要 夏にイタリア、南欧を中心とするヨーロッパの…

アリタリア秋のプロモーション

あの、まだ2月ですが... アリタリアから来たメールには、呆れました。やることが時々「ぶっ飛んでいる」ので、今さら何を送ってきても驚きませんが、それでもこれは気が早いのではないでしょうか。 搭乗記間:2017年 9月18日から12月15日まで 販売期間:2…

アリタリアビジネスクラス15%OFF、パリへエコノミー¥28,000

ビジネスクラス Alitaliaが日本発の航空券で、ビジネスクラスの割引を行っています。 ・購入は2月7日の23:59まで ・旅行は2017年 6月 1日から 8月31日の日本発 ・対象路線はよくわかりませんが、世界主要各都市とあります e-coupon codeを入力します。なお二…

アリタリアの最新(?)機内テクノロジー

2015から2016は、機内Wifiが普及した年ですが、Alitaliaでも使えるようになっています。 長距離路線の全ての便が対象。今のところ、完全有料のようです。 Connectivity on board 1時間の利用で、ダウンロード制限24 Mbで、9.6 EUR 3時間の利用で、ダウンロー…

義理堅いアリタリア

イタリアの義理 Abu DhabiのEtihad航空から資本提携を受け、息を吹き返したAlitalia。キャビンも制服も新しくなり、同時にサービスも良くなりました。現在、サービスは少し振り子が戻った感じもしますが、それでも2、3年前に比べると断然元気です。 特別な…

アリタリア B777-200ER ポジターノ

Positanoに搭乗 とある日のFCO-NRT便(AZ784)は、長距離国際便にもかかわらずバスで搭乗。しかしイタリアの青い空なら、タラップで乗り込むのも苦ではありません。機体はPositanoという名前でした。Positanoは、costiera amalfitana(アマルフィ海岸)を構…

アリタリア航空の機材の愛称

船舶は一隻一隻命名されます。それに倣ってか、航空機も昔は命名されることが多かったのですが、現代ではコードのみ。愛称はほとんどなくなっています。 飛行機の名前 昔々、日本航空の機体には名前が付いていて、それで呼ばれていたようです。今でも知られ…

AZ77:BCN-FCO エコノミー

Plaça CatalunyaからAerobusのA1に乗車。このバスは空港Terminal 1 行き(A1線)とTerminal 2 行き(A2線)にそれぞれ、5分刻みまたは10分刻みに出ていて、非常に便利。Plaça Catalunyaは終点ですが、Plaça Espanyaや Plaça Universitatなどを経由します。料…

AZ78:FCO-BCN エコノミー

Romaに停泊中。イタリアの夜、ローマの夜。イタリアと言えど冬ですから、外で愛をささやくような気分にはなりません。またこういう所で、そういう光景を拝むことは、いくらイタリアでもそうそうありません。 アリタリアが主翼の上にでかでかとロゴを入れてい…

アリタリアの搭乗とマイル積算

もちろんアリタリアもホームページから航空券を購入できます。今、セールをやっていて、最大25%引きです。 いつも問題なのは、提携会社のマイレージプログラム(FFP)へのマイルの積算。予約時にマイレージプログラムを指定、会員番号を入力できますが、このデ…

MEA Cedar Milesの加入パンフレット

新成人の皆さん、20歳になったら何はともあれ、マイレージプログラムに入会でしょう。これこそ成人の証です。人生に旅という喜びを添え、充実した毎日を送りましょう。 飛行機に搭乗するたびにマイルが貯まります。提携サービスを通じて、お買い物、お出かけ…

親切なアリタリア

Alitaliaのスケジュール変更。 航空券の予約後に運航スケジュールが変更。これはよくあることです。普通メールで連絡してきます。Alitaliaの場合は、イタリア語だったので少し驚き。 Alitaliaはついにイタリア語強制へ向かうか、と少しわくわくしたのですが…

ゆっくり進むEtihad Partnersへの傾倒

Alitaliaのお話。この「航空連合」で、最近Pechedenferが利用した航空会社はAlitaliaだけですから。 Alitaliaからのメール 形の上ではMilleMiglia入会の勧め。その実は「航空連合」の宣伝。 こういうメールをさっと見て、PARTNERSHIPがSkyTeamのことだと考え…

ついでにしらべたAF-KLMのBOD-AMS往復の価格

エグゼクティブクラブの上級会員資格を獲得、維持は、BA搭乗だけで何とかしたいという原理主義者には、London Gatwick経由のBordeaux発Amsterdam行のClub Europe往復が良いという記事を昨日アップしました。 都市の規模から容易に想像できますが、この路線で…

カイロ発券の価格崩壊

エジプトが為替制度を自由化した結果、エジプトポンドが下落、対USDのレートが半分になりました。11月3日以前は8.8 EGP= 1USDだったのが、現在17.9 EGP= 1 USD。すぐにでも経済の混乱が始まるでしょうが、ウェブで購入できる商品は一瞬のうちに半額になって…

スカイチームのマイレージプログラムの会員数

この記事はずいぶん昔に書いたのですが、他の記事が割り込みで入って、公表が遅れに遅れています。さすがに鮮度が気になりつつあります。 新しくなったスカイチームのサイト 新しくなってしばらく経ちますが、砂漠の撮影会も完了し、たぶん画龍点睛がなった…

来年のFFP戦略

10月も後半に入りました。来年のマイレージプログラム(FFP)の戦略を考える時期です。Pechedenferの場合、マイルなどの積算の区切りが12月終わりから1月初めに集中しています。年末年始から離れるのは、Aeagean Airlines (A3) Miles+Bonusだけです。それで…

アリタリアの有料アップグレードの誘い

Alitaliaの搭乗前メール また来ましたね。オンライン・チェックインではありません。有料アップグレードの提案です。エコノミーとプレエコノミーを合わせて、オーバーブッキングになったのでしょうか。それともビジネスクラスを予約しない限り、お誘いは届く…

アエロフロートビジネスクラスまとめ

通常の倍の長さがありますが、まとめを2部に分けるのも気が引けます。思い切って、一気にアップします。 ウェブサイトと自動化されている部分 (1) 言語 現在Aeroflotは、モスクワがアジアと欧州を結ぶ良好なハブだと宣伝しています。ウェブサイトで日本語の…

アエロフロートのお持ち帰り品

アメニティ 長距離のアメニティと中距離のアメニティで差をつけているようでした。長距離用はFerragamoのバッグ。 中身は、真中から時計回りにらせん状に(パリの区の番号のように) ・靴べら、Aeroflot印 ・くし、Aeroflot印 ・歯ブラシ、ブラシ部分のケー…

SU260:SVO-NRT ビジネス(その2)

今時フラットにならないシート シートはフラットになりません。限りなくフラットに近い、リクライニング状態です。要は背もたれと座面のなす角は180°より小さく、座面と足置きのなす角は180°より大きいのです。今日のビジネスクラスではフラットを売りにしま…

SU260:SVO-NRT ビジネス(その1)

Aeroflotは新鮮かつ印象的だったので、細かく観察してしまい搭乗記が膨らみました。途中でいろいろとニュースが入り、連載を中断せざる得ないのが残念。とにかく頑張って、Sheremetyevo空港の乗継ぎから。 レッドカード 案内所には制限区域内見取図やゲート…

SU260:CDG-SVO/NRT ビジネス(その2)

ウェルカムドリンク Champagneは変らずAyala。一種だと味を覚えてしまいます。 窓から外をのぞくと、Aeroflotよりさらに濃い航空会社が。 味気ないデザイン。国旗をそのまま使用した尾翼。大きく描かれたキリル文字。Rossiyaですね。Россияと書かないと怒ら…

SU260:CDG-SVO/NRT ビジネス(その1)

パリ到着以降、間が空きましたが、Aeroflotの帰路編へ行ってみます。ロシアの航空会社は、まだまだ貴重。記事を書くことを忘れたわけではありません。 シャルルドゴール空港ターミナル2C AeroflotはTerminal 2Cの利用。中東、インド、ロシアが会するCDG随一…

アリタリアのアップグレード・オークション

結局そうなるか、アリタリア 流行ですね。ターゲット型の有料アップグレード。Alitaliaのものは、Malaysia AirlinesのMHUpgradeと似ています。インターフェイスはほとんど同じ。 ・エコノミークラスで規程の予約クラス以上の予約を持つ客にお知らせがある。 …

フライングブルー10月のマイルプロモーション

アワードプロモ 月替わりで提供される特典航空券に必要なマイルの割引。これはFlying Blueの制度です。必要マイルが25%引きか、50%引きになります。エコノミークラス、プレミアムエコノミークラス、ビジネスクラスが対象となります。人気がある路線でも、対…

SU261:SVO-CDG ビジネス(その2)

上級キャビンがIFEを独占した時代 このフライトは、少し距離があると言うものの、単なる欧州便です。しかしフルサービス。コース料理。食事の後はまだ半分フライトが残っています。今回の場合、18:33ドアクローズで20:08に食事の片付け終了でした。着陸は2時…