読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

エグゼクティブクラブでのowファーストクラス特典航空券の取りやすさ

British Airways(BA)のExecutive Clubのサイトで、oneworld各社のファーストクラスの特典航空券がどれだけ見つかるか、検証してみました。 今回も3,000字を超えたので、最初に結論から述べると ・たいていOK:BA ・十分供給されている:AA, CX, MH ・運が…

台北桃園空港中華航空ファーストクラスラウンジ

これは良く知られているのでしょうか。中華航空(CI)の母港、桃園空港(TPE)のファーストクラスラウンジは、ファーストクラスの搭乗客でなくても利用できます。 ターミナル1のDynasty Loungeです。天然木で壁が構成されています。渋谷~青山あたりのレス…

生涯上級会員修行(その2)

会費不要でマイルが貯まるという、FFP会員に共通する特典に加え、預入手荷物の無料追加とか、空港ラウンジの無料利用とか、座席優待とかいう上級会員向けのサービスが永久に受けられる会員。それが生涯上級会員です。 一度なれば「おイタ」をしない限り死ぬ…

夏のヨーロッパ:レガシーキャリアの運賃比較

夏季スケジュールと運賃の比較が可能になってきたので、ヨーロッパ往復の航空券料金を調べてみました。実は、下落するルーブルがAeroflotの航空券をお買い得にしているかどうかの見極めです。 東京ー欧州間の移動では、モスクワSVOで乗継になります。遠回り…

安全性の高い航空連合

一月ほど前に、AirlineRatings.comから航空会社の安全性2015年版と、そのTop 10が発表されました。この種の評価の信頼性は「参考程度」だろうと思うのですが、高評価はそれなりに宣伝に使えるでしょう。 World's Safest Airlines for 2015 1位はQantas。ジェ…

BAの予約のアップグレード

さて、Executive Clubの諸則改定と関係あるかどうかわかりませんが、妙なupgradeを受けました。一昨日メールでお知らせがありました。 BKK- LHRの旅程です。いつもエコノミーでは申し訳ないと、World Traveller Plusを予約しようとしました。しかし直行便のB…

AY3269:HEL-BCN エコノミー転じてビジネス

HEL空港はあちこちで工事か改装を行っていて、狭くなっている場所が目立ちました。 作りかけの住宅だか、未来の住宅だかの紹介コーナー は唐突に現れますが、季節の飾り付け は場所と言い、方法と言い、月並みです。羽田の国際線ターミナルの飾りつけが凄い…

AY074:NRT-HEL エコノミー

成田空港のFinnairのチェックイン。色気が無いとみるか清楚と見るか微妙ですが、このあっさり感・すっきり感は一から十までこの航空会社について回ります。 HELから先の乗継ぎ便の分も発券されます。独自の台紙は好印象だとしても、あるべき情報が手書きにな…

2014年大晦日のJALファーストクラスラウンジ

多くのJGCの方々と同じように私もJALは好き、ただ恥じらいが無いので、いいものはいいとはっきり書いてしまいます。今回は「JALのサービスは一朝一夕で出来上がるようなものではない」とつくづく感じました。 ファーストの客でないどころか、JALの客でさえな…

イギリスとワンワールド

最初のグローバルな航空連合はStar Allianceで、発足が1997年。創始メンバーは、Lufthansa, United Airlines, SAS, Thai Airways International, Air Canadaの5社です。実はそれに先立ち、LufthansaとUnitedは、前例がない包括的パートナーシップを進めてい…

世界一のビジネスクラス:カタール航空(その4)

スカイトラックスの過去5年間のランキングを見ると、QRのビジネスクラスは2010年 1 位、2011年 2 位、2012年 2 位、2013年 1 位、2014年 1 位です。圧倒的な人気です。世界最強のビジネスクラスです。 そんなQRのビジネスクラスで、残念な点を無理矢理探し…

世界一のビジネスクラス:カタール航空(その3)

4. ラウンジ QRの利用者の多くは乗継ぎ客ですから、ハブ空港のラウンジも重要です。 スカイトラックスはビジネスクラス・ラウンジのランキングも行っています。2014は以下のとおり。 1. Qatar Airways (QR) 2. Turkish Airlines (TK) 3. Cathay Pacific (CX)…

世界一のビジネスクラス:カタール航空(その2)

2. ワイン 一般にビジネスクラスでは、大手メゾンの一般キュベのChampagneが出ます。これはどこの航空会社でも五十歩百歩です。その他のワインは航空会社で差がありますが、価格帯は、欧州ではやや所得の高い人が、来客時に出す程度でしょうか。 CXではタイ…

世界一のビジネスクラス:カタール航空(その1)

スカイトラックスのアワード2014が発表されました。航空会社の稼ぎ頭になるビジネスクラスのランキングの3傑は、 1. Qatar Airways (QR) 2. Cathay Pacific (CX) 3. Singapore Airlines (SQ) でした。航空会社の評価 1. Cathay Pacific 2. Qatar Airways 3.…

AA169:LAX-NRTエコノミー

アメリカン航空の日本便で、何がもっとも印象に残るというと、個人用モニターの画面ではないでしょうか。 なぜかドイツ語になっているのは別にして、とても荒い画像。飛行機も旧塗装のまま。これで良いのでしょうか。 後は真ん中5列のシートレイアウトです…

アメリカン航空の大陸横断便

北米横断は2,500マイル前後、5時間程度のフライトですが、エコノミークラスは食事無しです。私の便ではドリンクが3度出ました。ビジネスクラスはウェルカムドリンクに始まり、飲み物、食事、到着前にも飲み物+αと、日本-東南アジア便のようなテンポです。A…

ロサンゼルス空港LAXのアメリカン航空Flagship Lounge

アメリカン航空のラウンジはAdmirals Clubですが、これは有料の会員組織です。年会費はアメリカン航空のFFP、AAdvantageの会員レベルで異なります。他に30日会員、一日利用券によるビジター利用も可能です。面白いのは、サーバーによるコーヒー紅茶やビスケ…

AA170:NRT-LAXエコノミー

84搭乗口より、アメリカン航空が太平洋横断に提供する777-200に乗り込みます。テンションが下がり放題下がりますが、9時間程度の飛行に文句を言ってはいけません。 搭乗口は、優先搭乗客とそうでない客で混然としています。優先搭乗はそれなりに秩序だてて行…

第2ターミナルサテライトJALファーストクラスラウンジ(その2)

シャワーを浴びて、朝から何も食べていないことを思い出したので、食物を探します。 ダイニングスペースはガラスの壁で隔てられたコーナーにあり、40席あります。40席のホールで一人黙々と昼食をとる...究極の孤食です。 ガラス壁は、光の取り込みもさる…

第2ターミナルサテライトJALファーストクラスラウンジ(その1)

サテライトの結節点は大規模工事中です。何ができるのか、2タミに来る楽しみが増えました。 土曜日の昼さがりでしたが、サテライトの免税店に人は少なく、これで大丈夫なのか心配になってきました。 JALファーストクラスラウンジ・サクララウンジを見つけま…

カンタス航空 Frequent Flyerから気になるメールが届きました。

7月1日旅行分からマイレージ制度を変えるというカンタス航空の予告です。 「支払った料金にもっと近づくように、Qantas PointsとStatus Creditsを調整して、もっと公正で、もっと単純なプログラムを作ります。」 と宣言しています。 「航空券がflexibleなほ…