バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

travels

半分精神世界にいる国民と、現世が全ての国民

シンガポールは、インド系(少数派)と中華系(多数派)がマレー系(少数派)と共に国を構成します。国は一つですが、インド系住民と中華系住民は、単純に言うと生きる世界が異なり、2つの集団で距離を保っているように見えます。一般にこういう状態は身分階…

MH71:NRT-KUL ビジネス

連休なので古戦場に来てみました。ドンパチの跡すら見つからず、平和と静寂が支配します。しかし「夏草や…」どころではなく、ジャングルになっており、とにかく植物が巨大。たぶん原生林を再生した自然公園という位置づけです。野生のオオトカゲ、リス、サル…

変な客たち

航空旅行の愛好家たちのツイッター、掲示板、ブログ等を読んでいると、 迷惑または悪いマナーという意味での変な客 が時々報告されます。ここで航空旅行の愛好家は、変態発券常習者、マイレージランナー、ポイント乞食マイラー、常食漢の単純肥満に限定され…

LG8012:CDG-LUX ビジネス

Luxair なんて小さな航空会社があります。日本語だとルクセンブルグ航空になるのでしょうか。良く知りません。一応、ジェット機も持ちます(B737-800 x 4、B737-700 x 2、CRJ-700 x 1)が、一番多く保有するのは、プロペラ機の Q400、11機。ルクセンブルグの…

JL42:LHR-HND プレミアムエコノミー

「暮らすように旅する」という言い回しはすっかり定着しています。Googleで「暮らすy」まで入力すると、検索予測に出る有様。しかしこの言葉、焦点がぼけた空虚な響きを持ちます。何を意味するのか、実体がわかりません。例えば、 気温が上がったから、河川…

ヨーロッパ:言葉のあるある

欧州は、似ているけれど異なる言語がパッチワークのように土着しています。支配者層の微妙なパワーバランスが原因で、いろいろな言語の生息域が残ったとも言えます。方言か独立言語かなんて、無意味な議論は棚上げにして、訪問者によく起きる言葉のあるある…

エールフランスの使いやすさ

修行僧の皆さん、ゴールデンウィークも後半になりましたが、有意義に利用できていますか。今日は修行僧の健闘をたたえ、解脱の心象と名づけた写真をアップします。 この像、Kaiserschnittの跡*が生々しいのですが、作者が気づいていたかどうか、例によって不…

MH780:KUL-BKK ビジネス

変な話ですが、Pechedenferはバンコクが好きではありません。外国人にたかって*生きているように見えるあたりが辟易する理由。肌の色での差別が横行しているし...。変な話というのは、それでいて年に何回も来るからです。 *:冷静になって考えると、どこ…

FUKで立ち往生したピーチ

空港が閉鎖されたり、台風で欠航があると、ブログやツイッターでも実体験がリポートされます。普段から拝見しているサイトでも、高い確率で誰かがアクシデント/インシデントの影響を被っています。ご本人には申し訳ありませんが、ニュースに連動していて興…

最近の特殊フライト3件

2018年に行われた日本2件、イギリス1件のイベントを紹介します。お国柄が出るのでレガシーキャリアは面白い、そういうお話です。残念ながら、昨年12月に実施された ANA の LAX発 LAX 行の周遊フライトは取り上げていません。 ひなまつりフライト 今年もあ…

SPG-マリオット間のポイントころがし実施 (付記)

言い忘れたこと (1) ホテルは7泊未満で良いはずです。損と言えば、損ですが、5泊で切り上げるのもあり。ホテル滞在です。7泊払って4泊で切り上げる客は結構いるわけですから、ちょうど7泊という縛りは無意味です。 (2) Category 1~5のホテルがあるヨー…

キャセイホリデーが提供する香港のコンサート

メールの広告は、搭乗してようがしていまいが変わらず届きます。Cathay Pacificも御多分に漏れずまずまず送って来ます。最近届いたツアーの案内。 安室奈美恵は引退アジアツアーを行うようなのですが、日本での人気に比べて、アジアでの知名度は低いのでしょ…

JAL羽田-伊丹線:続々ツイッター風に

さらにつぶやき形式搭乗記。相変わらず順不同。 (1) いちいち言語を切り替えずに Wifi 接続できないものか。iPhoneの言語設定によって、日本語でログインできないのはバグだとしても、プログラムが設定を読み、英語のログイン画面を表示すればよいこと。何故…

JAL羽田-伊丹線:続ツイッター風に

つぶやき搭乗記の第二弾。行きだか帰りだか、朝だか夜だかは忘れました。もちろん順不同です。つぶやきと言ってもブログなので、写真を増やしてみました。 (1) 冬は富士がきれい。 (2) DPラウンジには、金持ち向け雑誌もある。アゴラ読者より3ランクぐらい…

6年目のエーゲ航空ゴールド会員

ぶつぶつ言いながらも、結局毎年更新しているエーゲ航空 Miles+BonusのGold会員。略称A3*G。有効期限 2019年11月23日まで。つまり22ヵ月間スターアライアンスに接触しなくても済みます。搭乗しないなら、何のために*G会員をやっているのか?という基本的な…

航空会社ランキングいろいろ

ANAが JAPAN'S ONLY 5-STAR AIRLINE と、機会あるたびに自慢するSkytrax*のランキング。世界的に有名ですが、同種のモノは数多くあります。成り立ちを調べると、どのランキングが信頼できるとか、正確だということは無く、気まぐれで行き当たりばったりであ…

JAL羽田-伊丹線:ツイッター風に

国内線搭乗記は世の反応が良いのですが、とても難しいのです。国内線はサービスが簡素。それに加え、同じ路線の搭乗経験がある人が多く、何が起きても平凡。小さな発見は無数にありますが、記事一本にするには力技が必要です。 日常生活における小さな体験を…

2017年の1番

もう12月も後半。忙しい人、暇な人、熱い人、寒い人と活動の状況は人それぞれ、気分も人それぞれだと思います。しかし誰から反論を受けようが、このブログは年の瀬を宣言します。一年を振り返って、一番を選ばないといけません。 正伝 (1) 一番搭乗した航空…

日本語のエラー

(1) アリタリアの機内サービス アリタリアの日本語サイト。これを見て違和感を感じる人が多いと思います。 違和感の原因は、たぶん次の通り。 「機内通訳が乗務している。」と宣伝していますが、機内で通訳が必要になりますか?つまり客が言うことを別の言…

東京-クアラルンプール便の使い方

JAL/ANAの東京からKuala Lumpurへの便は、混んでいないようです。その空いている感じが、他路線と違います。何というのか、質の違いを感じます。例えば、ANAが東京-KUL便を補強、1日2往復にしてまだ1年。その時はそんなに潜在的な航空需要があるのかと、不…

10月の台風、後日談

最近 「...河内の国、高安の郡に行きかよふ所いできにけり...」 状態になっているPechedenferですが、そのためハネイタ(羽根板ではなく、HND-ITM便のこと。)をちょくちょく往復しています。 場所にはフェイクが入っています。夜半に移動する訳ではないし、…

JAL白服の到着前挨拶

客室の安全責任者として、JALのキャビン・ヒエラルヒーの頂点に立つチーフキャビンアテンダント。「乗務員はドアモードをオートマティックに変更し、相互確認して下さい。」と声をかける係です。制服が白服で、他の乗務員と区別されます。 なおAir Franceの…

10月の台風

最近、メディアは台風に騒ぎすぎ。どうせまた空騒ぎだろうと息巻き、予定通り飛び立ちます。これから天気が荒れ、影響が大きいと警告されている大阪へ。 機内食(朝食)が出ます。 maquereau mariné au 麹は、味が重層的で良好。maquereauは生息域が海の方。…

フライングブルー:三井住友クレジットカードの入会キャンペーンによせて

久々にインパクトのある入会キャンペーン すでに評判になっていますが、三井住友フライングブルーVISAゴールドカードを10月31日までに申し込み、カードが11月30日までに発行されると 2019年 3月31日までの Flying Blue ゴールド会員資格が付帯 されます。 「…

航空連合の「終わりの始まり」?(その2)

Alitaliaの過去とAirberlinの将来 Alitalia の経営は長らく悪い状態で、Etihad に支援を受ける前(2014年11月以前)、Air France にべったりでした。Air France は Alitalia に長距離路線を廃止させ、地域航空会社としての役割を担わせ、グループの効率を高…

航空連合の「終わりの始まり」?(その1)

Star Allaiance(SA)、oneworld(ow)、Skyteam(St)の三大航空連合は、それぞれ世界中をカバーする路線網を誇ります。一つの航空会社の会員になれば、連合内の他会社の搭乗でも、特典に使えるマイルが積算されるとか、上級会員の特典の大部分が有効だとか…

エアアジア:クアラルンプールー関空ーホノルル線の開設

日本でも報道されていましたが、New Straits Times 2月11日版では、だいぶ趣が違いました。AirAsiaの記者会見(多分@関空)の翌日に、2つの記事が掲載されていました。 1つはエアアジアジャパンの再出発。1つはAirAsiaのKuala Lumpur- 大阪関西 - Honolulu…

バルセロナで買ったワイン

Barcelonaで買ったワインもそろそろ落ち着いただろうと、「一気飲み。」 全部Rias Baixas。一番右のボトルは2本あります。半分が免税店で購入。半分がCarrefourで購入。 Rias Baixasは、生産地丸ごと国際販路をつくった成功例。近年では珍しいことです。ア…

バンコク点描

と言っても、Suvarnabhumi空港の話。 皆歓迎 アラブ首長国連邦(UAE)からも、LCCが就航します。 バンコクでは、LCCはDon Mueang空港に集中しているイメージがありますが、どっこいSuvarnabhumi にも Cebu Pacific Jetstar Jeju Air Indigo Norwegian Air Sh…

SPG アメリカンエキスプレスカード:2016年の利用で有効性を検討してみる

スターウッドホテル&リゾートの会員プログラムは、SPG。その提携クレジットカードであるSPGアメックスの人気は、極めて高いようです。「お得な感じ」。しかし、本当のところは儲かっているのはアメックスだったり、Starwoodだったりします。クレカなんて全…