読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

航空会社から届いたキャンペーンなどのメールから3件

9月から11月にかけては、年末年始が含まれる冬季の予約のキャンペーンがありますが、今年はいつもより騒がしい気がします。

 Accorホテルチェーンの1滞在10,000ポイント、aeroplan5,000マイルというわけのわからないキャンペーンもありました。準備不足だったのでしょうか、到底割に合う話ではなく、内容も怪しげに見え、2か月の予約期間が2週間程度で「中止」のもようです。ただしキャンペーンに沿った予約では、本当に1滞在で5,000マイルもらえるようです。これは本当にわけがわからず、10,000 ptsボーナスとイラストがあったのですが、aeroplanの5,000 milesのことしか説明されておらず、pointsそのもので置いておくことはできないのかどうかはっきりしませんでした。ただこのキャンペーンに関してAccorに照会したところ、aeroplanへは確実に加算されそうでした。メールの返事もやたらと遅かったし、混乱がうかがえました。私自身が理解できなかったため、記事にもできませんでした。

 Accorの安いホテルなら5,000円以内で宿泊できます。30,000円6滞在のオマケが、東京ーシンガポールのSQビジネス往復ですか?にわかには信じがたいのですが。

 そんな騒ぎにはなりそうにありませんが、最近届いたメールから3例を紹介します。

 

(1)カタール航空ビジネスクラスキャンペーン

今日から3日間、10月31日までのセール。出発は11月1日から3月31日まで、4月30日までに旅行完了という条件です。少し除外期間があります。

 1人分の料金で2人の予約が取れるというものです。欧州、中東へ2人での旅行を考えている場合は、一考に値します。

f:id:PECHEDENFER:20141029165443p:plain

ローマとバルセロナが安く、48万円ぐらい(2人分)です。

 Qatar航空は、oneworld加盟を記念した昨年のセールでは、ビジネスクラスで欧州各都市往復20万円を切る値で出していました。(今年はEtihadが似たような価格でセールをしています。)今年春にもビジネスクラスのセールを行っていましたが、今回の1人分の値段は、その春のセールと同じぐらいの価格です。

 冬季を対象にしたセールが、今年は25%引きでそれほど予約が集まらなかったのか、追加セールを数多く行っています。この会社は、LCC並みにフラッシュマーケティングを行うので、メールボックスは毎日見ないといけません。

 もしこのセールを利用して欧州に旅行する際には、目的地からBritish AirwaysLHR経由、別の一都市を訪問(4搭乗、マイル積算運賃のエコノミーでOK、200 EUR前後であるでしょう)すると、エグゼクティブクラブのシルバー会員になります。oneworldでSapphireとなり、国際線利用時にはJALサクララウンジで、有名なカレーが食べられます。食べ過ぎてしまう人も多いようですが、カレーはカロリーの塊なので注意。

 

(2)エア・カナダのFFP、アエロプランへのポイント変換優待

先日の騒ぎの責任は無いだろうAeroplan、キャンペーンと対で有名になっているAeroplanのキャンペーン期間が始まります。半年周期でログイン回数が増える人が多いと思います。ホテルチェーンなどのポイントの変換です。今回もいつもと同様のボーナスが付きます。11月24日まで。

f:id:PECHEDENFER:20141029171205p:plain

良く知られているようにSPGのポイントは、航空会社FFPのマイルに変換する時、20,000ポイント毎に5,000ポイントのボーナスが付きます。したがって、キャンペーン時期にAeroplanに変換すると、SPGとAeroplanからそれぞれボーナスをもらえます。例えば、SPGの40,000ポイントを変換すると、60,000マイルになります。

 これまた良く知られているように、Aeroplanで特典航空券を得る場合、北東アジア、東南アジア内でのビジネスクラス往復が30,000マイルとお得です。

SPG 40,000 pointはSPG Amexで決済しても約1,000,000 円分の滞在に相当します。プラチナ会員維持2~4年分ぐらいでしょうか。このオマケがSQ東京―シンガポールビジネス往復2人分。妥当なレベルと見るかどうか、良くわからなくなってきました。

 

(3)エールフランスビジネスクラスシートの展示

セールではなく、展示会です。Vinexpo Nippon 2014という一種の見本市の会場に展示するとのことです。11月1日から2日、ザ・プリンス・パークタワー東京が会場です。ホテル・レストラン、バー・クラブ、小売、デパート、大手量販店、スーパーマーケット、トラベル・リテール(免税店など)、E-コマース、インポーター、卸などプロが対象ですので、そうでない方は知り合いに連れて行ってもらうしかないと思います。

f:id:PECHEDENFER:20141029173102p:plain

結構なBordeaux rougeが開くことは間違いなく、そちらに関心ある人の方が多いでしょう。航空券を購入する人たちと、このイベントがどうつながるのか良くわかりません。場違いな感もするのですが、それだけにゆっくり見られるでしょう。少しうらやましい気がします。