読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

BAの予約のアップグレード

f:id:PECHEDENFER:20150201123408j:plain

さて、Executive Clubの諸則改定と関係あるかどうかわかりませんが、妙なupgradeを受けました。一昨日メールでお知らせがありました。

 

BKK- LHRの旅程です。いつもエコノミーでは申し訳ないと、World Traveller Plusを予約しようとしました。しかし直行便のBA10便、BA9便には、このキャビンクラスがありません。予約画面で提案されるのはBKK-HKG- LHRの経路です。BKK-HKGはCXの利用、HKG-LHRだけがBAとなります。CXのプレエコは未搭乗。興味があったので、提案される経路で予約 を入れました。

 

f:id:PECHEDENFER:20150201124355g:plain

 

ところが3日前、エグゼクティブクラブの記事を書くついでに自分の予約を見てみると、以下のように変更されています。

 

f:id:PECHEDENFER:20150201124406g:plain

数ヶ月先のフライトが、予約の段階でビジネスクラスになっています。往路も復路もです。他の画面でも確かにBKK-HKG間の往復がBusiness Classとなっています。fare basisはTのままです。

 チェックイン時のupgradeと大きく違う点はマイレージの扱いで、この変更で積算されるtier pointsが大きくなっていました。(予約画面に表示されます。)

 

以前にもBAでは奇妙なupgrade(クルーの依頼で席を交代したら、乗継便でupgrade)を受けましたが、 今回もよくわかりません。CXの機材変更でしょうか。これが原因なら、また機材が変更されると元のプレエコに戻るかもしれません。

 それともExecutive Clubの制度改定で客離れが起きそうなので、機嫌をとろうという腹でしょうか。いろいろ勘ぐりたくなります。