バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

7月のエグゼクティブクラブのオファー

BAのExecutive Clubの会員には、オンライン月刊誌The Clubの案内が毎月届きます。色々な言葉に翻訳されており、いくつかの地域版があります。記事はほとんど同じです。翻訳はかなりこなれていますが、微妙に語感がずれているところがあり、何となくほほえましいところがあります。

 

航空券やツアーの購入をそそのかす旅情を誘う記事がほとんどですが、その時々の会員へのオファーも宣伝されています。7月号から、使えそうなオファーを2つ紹介します。

 

(1) ビジネスクラス、ファーストクラスの料金をAviosを用いて節約する

f:id:PECHEDENFER:20150702123602j:plain

BA - The Club - The Executive Club

BAでは航空券を予約する時、Avios(Executive Clubで貯める「マイル」)を利用して支払いの一部とすることができますが、7月15日までの予約なら、その利用の上限が大きくなるということのようです。

 

Club World(ビジネスクラス)とFirstで7月15日から8月31日までの旅行が対象。一人当たり£50 ~ £500を5,000 ~ 50,000 Aviosで支払えるので、かなりの節約、かなりの有効利用だと思います。(1 GBP = 192.5 JPY)一応LHRとLCYからの旅行となっています。またこのフライトで得られるAviosは、全額を現金で支払った時と同じです。

 

夏休みの旅行、Club WorldをAviosを使って10万円弱を節約。利用できる人は使うのが良いかと思われます。

 

Aviosを利用したアップグレードは席の確保と言う意味で劣ります。ざっくり計算すると、PYでLHR-HND往復は24万円ぐらい、Cだと42万円ぐらいです。PY→Cは往復60,000 Aviosで約18万円節約となるわけです。数値の上ではこのオファーより強力ですが、繁忙期に普通に予約できるという点で、上のオファーはかなり踏み込んでいるように思えます。

 

(2) 香港のMandarin Oriental無料宿泊

f:id:PECHEDENFER:20150702130049j:plain

BA - The Club - The Executive Club

7月25日までの予約、9月6日までの宿泊で有効。Harbour View Roomを4連泊予約すると、Clipper Loungeでの朝食2人分が付くと共に1泊無料宿泊を獲得。

 

Mandarin Oriental Hotels(MO)はExecutive Clubのパートナーで、普段から一滞在ごとに800 Avios得ることが出来ます。MOはいくつかの航空会社FFPと提携していますが、800マイルは良いと思います。(VirginとQantasは1,000 マイル)

 さらにSilver会員、Gold会員だと、チェックイン時に空室があれば、予約よりランクがひとつ上の部屋へアップグレードされます。このベネフィットでは、Premier会員は予約時にアップグレードがわかります。その他、フルーツと花、新聞、health facilitiesの利用、チェックイン、チェックアウト時間で優遇されます。ほとんど同じ優待はCXのThe Marco Polo Clubの上級会員に対しても行われていますね。

 意外と知られていないようですが、Executive ClubではMOは少し特別な提携先なのです。

マンダリン オリエンタル ホテル グループ | Executive Club | British Airways

 

東アジア在住の会員は、香港4連泊には少々理由が必要ですが、ビジネスや新婚旅行などでしょうか。あるいは宝くじが当たった、思わぬキャピタルゲインがあった時などのちょっとした散財にはぴったりです。