読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

ブランド旅行用品(3)

日本の2社。いつもは利用頻度が多い方のJALから紹介するのですが、今回はANAから。

 

ANAブランドは充実しており、いくつかラインがあります。ANA Designというラインに、新たなビジネス用バッグが加わりました。鞄メーカーのAceと組んで、トロリー2種、ブリーフケース3種、リュックサック1種、トートバッグ1種、ミニショルダー1種の計8種を開発、販売が始まっています。統一したデザインと、出張を意識したつくりが特徴です。

f:id:PECHEDENFER:20150913161111j:plain

全てソフトケース。ANAの商品と言われると、それとなくわかりますが、全体的に主張は控えめ。これはビジネス用にいい線行っている(=適度なオヤジ臭さが漂う)品だと思います。

 

もう少しANAブランドをはっきりさせたい場合は、Rimowaのスーツケースも何種類かあります。

f:id:PECHEDENFER:20150913161851j:plain

Lufthansaの鶴マークのところが、ANAのロゴになっています。これは一目でANAがバレます。あまりに露骨なのでしょうか。私はANARimowaを見たことがありません。

 

これらの商品は、ANAのショッピングサイト、A-styleで購入できます。日本国内なので、配送や受取りにそれほど気を使わなくてもよいところは楽です。

f:id:PECHEDENFER:20150913162047j:plain

ANAショッピング A-style | ANAのマイルがたまる 通販オンラインショップ

 

なお、ANAブランドのスーツケースとバッグは合わせて69種類あります。結構な種類です。スーツケース内のバッグに相当するようなポーチや衣装バッグなども豊富に揃っています。日本らしい点として、キャディバッグもあります。ANAバイオリンケースは、変り種。

 

鞄類を離れると、コートやネクタイ、腕時計、財布などのファッション、ボールペン、メモ帳、スマホケースやキーホルダー、パスポートケース、手帳、カレンダーなどの製品が購入できます。

 腕時計は、

 f:id:PECHEDENFER:20150913163233j:plain

このクロノグラフの顔つきは、若々しく精悍ですが、

 f:id:PECHEDENFER:20150914110752j:plain

渋めのシチズン製品もなかなかなものです。

 

上記のショッピングサイトでは、ANAブランド以外の商品も膨大に紹介されており、さしずめ百貨店のようです。ワイン商品が242もあるのにはびっくりしました。さすがANAです。

 

陸マイラーと呼ばれる方々は、こういうサイトをよく利用するのでしょう。

 

一方JALの場合は、JALショッピングの中のJALロゴグッズのコーナーが、JALブランドの集結地のようです。

JALロゴグッズ -JALショッピング

f:id:PECHEDENFER:20150913164932j:plain

アイテムの総数は73と、ANAに比べるとかなり少なめ。スーツケースは見つかりません。バッグらしいバッグはビジネスバッグが1種ありました。

f:id:PECHEDENFER:20150913165356j:plain

これは露骨にJALしていますが、遠目には判別できないかもしれません。他はトートバッグ、バゲッジタグ、ポーチ、バニティバッグなどが旅行用といえるでしょう。

 

ANAとの比較をするため、最近出た腕時計を見てみます。白と黒の2色。

f:id:PECHEDENFER:20150913171007j:plain

f:id:PECHEDENFER:20150913170658j:plain

黒の方が落ち着いていますが、現物を見てみないと良くわからないようなデザインと色彩です。

 

旅行を離れると文具、カレンダー、キーホルダー、マグカップなどありきたりの商品が並びます。少しさびしいでしょうか。JALもスーツケースを販売すると良いのにと思います。鶴丸製品はそこそこ売れるとは思います。

 

JALショッピングにおけるRimowa製品の扱いは大したもので、トパーズチタニウム4輪マルチホイール98 L ¥172,800などという商品まで扱っています。トパーズチタニウムシリーズにはJGCのロゴを、サルサシリーズには鶴丸を入れて製品化すればそれっぽいのですが、RimowaLHとの関係からか、今はStar Allianceの会社としか共同作業をしていないようです。