バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

アリタリアのビデオ

アリタリアがメールを送ってきたのですが、それがいつもと違うメールアドレスに。どうも複数で登録されているようです。表題は

Made of Italy: live the new Alitalia experience!

いつものようなプロモーションではありません。結論から言うと、プロモーションビデオをたくさん作ったので見て欲しいということでした。

f:id:PECHEDENFER:20160523125356j:plain

そもそも普段は日本語メールばかり送りつけるアリタリアですが、これは英語。何がどう違うのか、よくわかりません。ちなみに3つのビデオが再生できるかのように見えますが、リンクが張ってあるだけです。

f:id:PECHEDENFER:20160523125527j:plain

それぞれ別のサイトに飛びますが、同一ページのようです。

Made of Italy

ずらずらと並ぶビデオ。イタリア文化の背景を強調したいようです。

Made of style

Made of creativity

Made of music

Made of beauty

Made of design

Made of comfort

Made of taste

Made of tradition

Made of aroma

Made of fragrance

10も作ってしまいました。で、どんなものかと再生してみると、イタリア語で字幕なし。アドレスを見ても英語ページを作成しているはずですが、どういうことでしょうか。イタリア語は読むのは難しいが、聞くのは誰でもわかるとでも思ったか、よくわからないページです。

 

なおメールの終わりの方には、

Are you ready to come on board? Discover the "Made of Italy" concept and all the benefits and excellences of the new Alitalia!

とあり、別のリンクが張ってありました。

LIVE THE NEW ALITALIA EXPERIENCE!

これは本格的なイメージビデオ。主に新ユニフォームを宣伝したいようです。

f:id:PECHEDENFER:20160523130508j:plain

 

色とか、帽子の感じがEtihadの新ユニフォームに似ています。

 

3年前は本当に元気がなくて、地味な会社だったのですが、Etihadから資本注入を受け、日本でもかなり戦略的にプロモーションを打つようになりました。欧州便用のA320などはキャビンを新調できたみたいですし、ユニフォームを新しくし、ビデオを作りと、今はとても元気。活発で明るい雰囲気です。とても良いことは、客が利用しようという気になることです。こうした努力の効果は、しっかり結果に出て来そうです。

 航空会社はイメージづくりのための投資が大切なのだと教えてくれる、昨今のアリタリアの様子でした。また中東の航空会社との協力も悪くないと思わせます。Etihadにとっても、これだけアリタリアが変われば、自身のネットワーク、Etihad Partnersの充実、拡大が楽になるでしょう。そういう意味でも、アリタリアは目が離せません。