読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

アメリカンエキスプレスの入会キャンペーン(その2)

特徴的なキャンペーンを行っているのが、ゴールドカード。特徴的といっても、マーケティングのことです。入会キャンペーンは3つ並行して走っているようです。しかも内容がそれぞれ別に更新されています。

 

一つのキャンペーンは、以下の通り。長々とやっています。

f:id:PECHEDENFER:20160605130642j:plain

・初年度年会費無料

・入会3か月以内の25万円の決済でアマゾンのギフト券20,000円

・入会3か月以内にさらに50万円の決済で40,000 pts

・入会6か月以内の公共料金の支払いで最大10,000 pts

最大で50,000 ptsとアマゾンギフト券20,000円分が獲得できる大型キャンペーンです。これは年会費無料ですから、入会者がポイントだけ獲得してすぐにカードを解約するとアメックスは儲かりません。

 この会社の場合、加盟店の手数料が10%と噂されていますが、これが正しいとすると75万円の決済からアメックスの懐に75,000円入ります。ポイントやマイレージのプログラムは、もともと1 pt、1 mileが1セントで設計されているようですから、50,000 ptsは55,000円ぐらいの経費。アマゾンギフト券に額面のコストをかけているとは思えませんが、アメックスとしては結構カツカツではないでしょうか。

 こういうあまりうれしくない客を排除して、継続的に金をたっぷり落としてくれる客を選別するために、公共料金の支払いでボーナスポイントがもらえるようにしています。公共料金では10%も抜けないでしょうが、会員の方は解約の手間がかなり増えるので、すぐ退会する会員を減らすことができるでしょう。なお、カード発行・キャンペーンに関して注意書きがあります。

 

「・カード発行に際しては、アメリカン・エキスプレス所定の審査がございます。ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
・この度の特典は本ページまたはお電話より新規にお申し込みのうえ、ご入会いただいた方が対象です。家族カードのみのお申し込みは特典の対象外となります。また現在アメリカン・エキスプレスのカードをお持ちの方でお切り替えとなる場合も、特典の対象外となります。
・本ページに掲載のすべての特典およびサービスの内容、利用条件につきましては、予告なく変更または中止させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・弊社の判断により、カードのご利用代金の制限を設けさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。」

 

入会キャンペーンの反復利用を排除できるかどうかが気になったので読んでみましたが、これを読む限りでは不可能ではないけれど、工夫は必要なようです。

 

このキャンペーンは半年ほど前、

・初年度年会費無料

・入会3か月以内の20万円の決済でアマゾンのギフト券20,000円

・入会3か月以内にさらに45万円の決済で45,000 pts

となっていました。その時は、アマゾンのギフト券が届くのに6~7か月かかるという注意書きがなかったため、不信感を抱いて解約した人も多かったのではないかと思います。ポイントはもらえるし。

 このキャンペーンに関しては、IC化後、決済の状況がどう変わるか調べるため、利用者を特別に増やす必要があったのかと思っていました。

 

さてこのキャンペーンは7月10日までとありますが、期限が来ても別のキャンペーンを行う可能性が高いこと、注意書きにある通り、キャンペーン内容は(実際に)前触れなく変わることから、あまり意味を持つ日付には思えません。

 

次のキャンペーンは、アフィリエイト広告でしょう。10月31日まで。

f:id:PECHEDENFER:20160605133119j:plain

・入会3か月以内の20万円の決済で10,000 pts

・入会3か月以内にさらに50万円の決済で40,000 pts

 

比較的単純なキャンペーンで、年会費が必要です。29,000円(税別)です。家族カード1枚まで無料で追加できます。

 

なおカード発行、キャンペーンに関する注意書きは

「・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は29,000円+消費税、家族カードは1枚目無料、2枚目以降は1枚につき年会費12,000円+消費税となります。

・カード発行に際しては、アメリカン・エキスプレス所定の審査がございます。ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

・この度の特典は本ページより新規にお申し込みのうえ、ご入会いただいた方が対象です。家族カードのみのお申し込みや再入会は特典の対象外となります。また現在アメリカン・エキスプレスのカードを既にお持ちの方や、お持ちのカードがお切り替えとなる場合も、特典の対象外となります。

・本ページに掲載のすべての特典およびサービスの内容、利用条件につきましては、予告なく変更または中止させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

・弊社の判断により、カードのご利用代金の制限を設けさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。」

 

 

太字は私がマークしたものですが、入会キャンペーンの反復利用はできないようです。1つ目のキャンペーンより厳しくなっています。

ただこれも程度問題でしょう。10年前までアメックスゴールドを使っていた人が再入会するなら、歓迎されることはあっても、排除する理由はありません。

 

さらに個人ブログなどのアフィリエイト広告向けだと思われる別種のキャンペーン。これも10月31日まで。

f:id:PECHEDENFER:20160605134541j:plain

クレジットカードに特化した個人ブログで見つけました。内容は、

・初年度年会費無料

・入会3か月以内の公共料金の支払いで最大60,000 pts

と、公共料金の支払いに特化しています。ただしポイントはかなり大きいのでした。簡単に退会せず、継続利用する客を集めるためでしょうが、やや珍しいキャンペーン。入会ボーナス10,000 ptsは別にもらえるようです。カード発行、キャンペーンに関する注意書きは以下の通り。

 

「・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は29,000円+消費税、家族カードは1枚目無料、2枚目以降は1枚につき年会費12,000円+消費税となります。

・カード発行に際しては、アメリカン・エキスプレス所定の審査がございます。ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

・この度の特典は本ページより新規にお申し込みのうえ、ご入会いただいた方が対象です。家族カードのみのお申し込みや再入会は特典の対象外となります。また現在アメリカン・エキスプレスのカードを既にお持ちの方や、お持ちのカードがお切り替えとなる場合も、特典の対象外となります。

・本ページに掲載のすべての特典およびサービスの内容、利用条件につきましては、予告なく変更または中止させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

・弊社の判断により、カードのご利用代金の制限を設けさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。」

 

 

1つ目のキャンペーンとほとんど同じです。電話申込みができないぐらいの差しかありません。

 

入会キャンペーンだけで退会する客は、要らないととも言えないのが、カード会社の弱いところです。個人商店ではないので、義理は考慮の対象になりません。こういう「不埒な」客は他のカードを作るだけですから、それならアメックスを使ってもらった方がまだまし。またそういう客を生み出すのは、節操のない入会キャンペーンを連発するクレジットカード会社ではないでしょうか。

 金離れが良く、手間を惜しまないタイプの人はどんどん入会キャンペーンを利用すると良いと思います。利用付帯の旅行保険などは捨てることになるでしょう。一般消費者はポイントだけに目を奪わらず、こういうところでコストを圧縮していることにも気をつけるべきでしょうね。

 

それにしてもインターネット上で同じカードに3つも異なるキャンペーンを走らせるとは、アメックスは面白いマーケティングを行う会社です。「アメックス ゴールド 入会キャンペーン」で検索すると何がヒットするでしょうか。