読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

SPGアメリカンエキスプレス SPGとMarriottでは100円利用=2 Starpoints

今日受け取ったメールは、日本のSPGアメックスカード会員向けのお知らせ。間違いなくBonne nouvelle.

f:id:PECHEDENFER:20161115125913j:plain

SPGとMarriottのホテル、StarwoodとMarriottのオンラインショップにおいて、100円の利用が 2 Starpointsになります。一応、期間があるプロモーションですが、今日から1年間。

15 November 2016- 15 November 2017

この期間中に、決済が日本アメリカンエキスプレスによって処理されることが必要です。外国通貨での利用も対象となります。

 

・全SPG会員対象の1 USD利用あたり得られるStarpointsとはもちろん別です。

このクレカを持っている人はゴールド会員以上になるので、1 USDあたり3 pts得られます。プラチナ会員だと、これに加えて1滞在あたり250 ptsをプレゼントとして選択することもできます。現在の1 USD =100 JPYの相場なら、SPGホテル関連でこのクレカだけ利用する人は、利用金額100円当たり合計 5 pts以上になります。航空会社のFFPに移せば、6.25 miles以上。100円利用=6.25 milesは、なかなかのパフォーマンス。

・会員のアカウントはこの期間に解約されたり、デフォールトになってはいけません。

・第三者が仲介する購入は対象になりません。

・このプロモーションは変更の可能性があります。

 

海外発行のSPGアメリカンエキスプレスでは、この程度のレートでポイントが貯まりますが、日本のカードでは一般の決済と同じ、100円=1 ptsでした。その代りゴールド会員資格付き、無料宿泊付きとなっています。保険も充実、会費も高めという特徴を持っていました。さらにポイントのレートが良くなると、ますます保持に価値が出てきます。

 SPGに年間10滞在以上する会員は、このカードのゴールド会員資格付帯は意味がなく、ポイントのレートが高い方が断然良かったのです。プラチナ会員なら、得られるStarpointsは少なくとも年間3,000 pts以上増えるでしょう。

 

このレートが恒久化されると良いのですが、さてどんなものでしょう。