バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

QR58:MUC-DOH ビジネス(その2)

Qatar Airwaysの長距離路線では、ビジネスクラスといえども、退屈しないほどにいろいろなものがシート周りに装備されています。または配布されます。まずはアメニティバッグ。

f:id:PECHEDENFER:20170514160908j:plain

男性用で2種の色があるようです。中身は小さすぎではない容器。。他の会社より明らかに良く見える、大きく見えることが基準になっているようです。

f:id:PECHEDENFER:20170514160928j:plain

反対面は空ですが、これなら小さなバッグとして再利用可能です。

f:id:PECHEDENFER:20170514161033j:plain

 

免税販売品に、マイラー向けフレグランスを発見。"L'Envol de Cartier."「飛翔」という名のオードパルファム。

f:id:PECHEDENFER:20170514161149j:plain

envolは飛び立つことですが、空間に視点があるようです。地上に視点がある場合はdécollage。安全のビデオで荷物を収納すべき時は、”...pendant le roulage, le décollage et l'atterrissage."

 このフォーマットでSEPHORAでの価格は、96.5 EUR。免税品の値段は中東の航空会社としては、悪くありません。

 

超保守層にも。

f:id:PECHEDENFER:20170514162551j:plain

フランス人以外の女性へのプレゼントなら、こんな感じが良いかも。

 

新規就航路線のチェックは、マイラーとしてのたしなみ。

f:id:PECHEDENFER:20170514163347j:plain

ジャガイモを求めてアイルランドへ。さらには新しいビジネスクラスキャビンの提案。4人用「個室」です。革命的といってもいいかもしれません。

f:id:PECHEDENFER:20170514163831j:plain

QSuiteのスィートは何が続いているのですか?この4席セットの新ビジネスクラス、売り方に工夫があるはずですが、その辺のことも知りたい気がします。

 

さてシートベルト着用サインが消えると、クルーは食事の準備にかかります。大仕事という感じが伝わってきます。夕方のフライトなので、食事は標準的な構成。

f:id:PECHEDENFER:20170514162746j:plain

まずは特徴的な3つの加温パン。どの路線でも同じような外見をしています。

f:id:PECHEDENFER:20170514162847j:plain

しかしそこはドイツ発でした。小麦、ライ麦等、粉の質が全然違います。さすがにレベルが高いのでした。

 

さてこのパンは何と呼ぶのでしょうか。

f:id:PECHEDENFER:20170514163038j:plain

この航空会社では、Semmelなんていう答えは期待できません。

 

突出し。メニューには出ていません。得体の知れない魚にミントのペースト。合うのか合わないのかよくわかりません。ディルやミントは南ドイツ風。

f:id:PECHEDENFER:20170514163450j:plain

 

スープ。シンプルですが、外れなし。

f:id:PECHEDENFER:20170514163756j:plain

スープで外れるというのはよほどのことですが、そのよほどのことがしばしば起こる西方の島国からの路線では、どうなっているでしょう。Qatar Airwaysも相当の数をカンガルールートに載せているはずですが。

 

前菜はアラビア風を避け、ただのサラダ。

f:id:PECHEDENFER:20170514164318j:plain

シンプルに野菜の味で勝負。野菜の質は向上したようです。

 

メインはアラブ風チキンだそうです。

f:id:PECHEDENFER:20170514164410j:plain

手近な食材を平凡に調理。見かけは悪くなく、もったいぶったレストランで出てきそうな皿でした。

 

ワインはDouroのモノにしてみました。これはかなり興味深い体験でした。

f:id:PECHEDENFER:20170514164543j:plain

 

ゆっくりしたというより、テンポが良い食事でしたが、日はすっかり暮れています。

f:id:PECHEDENFER:20170514164651j:plain

 

もちろんチーズも行きます。生野菜スティックは良好、熟成はまるでダメというQatar路線。

f:id:PECHEDENFER:20170514164719j:plain

ワインはSauternes。よくできたワインです。ラベルからの期待に十分応えています。この年ならではの出来だと思います。

f:id:PECHEDENFER:20170514164837j:plain

良い買い付け。

 

乗継のラウンジでは何も食べないと決意して、デザートも行きます。キャビンは暗くなってしまいました。

f:id:PECHEDENFER:20170514165011j:plain

食事の空間の提供は、最悪レベルのQatar Airways。

 

夕方発といっても5時間と少しのフライトなので、その日のうちにDohaに到着。

f:id:PECHEDENFER:20170514165213j:plain

 

街明かりがすさまじいDoha。年々パワーアップしています。

f:id:PECHEDENFER:20170514165334j:plain

インド人やフィリピン人たちが組み立てているのですね。これらの労働者は、Qatar Airwaysの重要な客層を成しているようです。

 

少しぶれてしまいましたが、到着はバスでターミナルへ。旧ドーハ国際空港時代を思い出しました。f:id:PECHEDENFER:20170514165407j:plain