バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

エグゼクティブクラブ 3,500 ポイント越え

2017年上半期の搭乗状況です。Air France Flying Blueは、2019年3月までのGold会員維持を3月末に確定しました。その後はお馴染みBAのExecutive Club。今年は、BA搭乗を少し後に回したため、Tier pointsの2,500超えがBA搭乗より先。Gold会員維持を確定する前に、upgrade voucherを先にもらう始末。

 その後はけじめなく、うだうだと搭乗しているうちに、Tier pointsが3,500を超えてしまいました。

f:id:PECHEDENFER:20170626204414p:plain

GOLD会員2年分を超える搭乗。と言うと気が狂ったような搭乗距離・回数に聞こえますが、他社プログラムだとエメラルド会員を獲得後、さらにルビー会員基準を超えた程度。大したことありません、と言おうと思ったのですが、よく考えてみると半年分の搭乗実績。今年は、やはり××××なのでした。

 

アップグレード・バウチャーも一気に2つ貰えます。2種類あるアップグレードバウチャー。有効期間は1年間なのですが、使わないので貯まっています。

f:id:PECHEDENFER:20170626204956j:plain

また一生懸命搭乗していると、マイルを使う場がなく、溜まる一方という声はよく聞きますが、自分がその仲間入りをするとは思いもよりませんでした。さっさと使わないといけません。

 

半年以内にさらにGOLD会員1年分を搭乗すれば、ファーストクラスに搭乗しなくてもThe Concorde Roomを使えるようになります。目安としては良いかもしれませんが、そのもの自体は大して役に立ちません。達成感はあるでしょうか?よくわかりません。

 今年の下半期は、あまりoneworldに乗りたくありません。この航空連合は英語が幅を利かせすぎ。Pechedenferは"English isn't my cup of tea."なので、ほどほどにしたいのでした。 f:id:PECHEDENFER:20170626204821j:plain

 

実はまだStar Allianceが残っています。Aegean AirlinesのMiles+BonusがGOLD会員維持基準を超えていません。A3*Gを継続するなら、いろいろとブログ記事にした手前、意地でもエコノミークラス搭乗だけで達成しないといけません。必要な搭乗はあと8,000 miles。加算率100%だと4,000 milesの往復で済むので、乗継でインドかインドネシア以遠。これならそれほど疲れる旅ではないものの、加算率50%だと南回りヨーロッパ往復が必要。エコノミークラス片道8,000 milesのレッドアイ。これなら挑戦です。心躍りますね。