バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

RATP351番のバスとCDG

バリの空港アクセス。路線バスの利用。

 

空港から市内へ、逆に市内から空港へ。鉄道では上下移動が大変。どうしても荷物が大きくなりますから。

 楽を買って、UBERなどの白タク/ハイヤーを利用するもよし、タクシーを利用するもよしです。問題は節約に美学を感じる場合です。空港アクセスは一般的にふっかけられて(bien salé)います。税金も取られています。そういう事実が気になり、反抗したい気分になったら節約で抵抗。

 パリ空港からのタクシーは2015年から定額制になりました。渋滞によって料金は変わります。何も無ければCDGから右岸まで50 EURで済みますが、普通は70 EUR, 80 EURとなるでしょう。タクシーで往復すると1万5千円~2万円になってしまい、安い航空券を探す努力が吹き飛んでしまいます。

 

こういう抵抗は、世界中どこの空港でもできます。Pechedenferとしては、記事にしやすいのはADPぐらい。過去にも1つ記事にしていました。

RATP350番のバスとCDG - バス代わりの飛行機

この350番のバスは、パリ東駅に到着。東駅は交通の要所なので、パリの拠点としては便利。雰囲気があり、ホテルが狭くてバカ高い地区から、無個性でホテルが新しくチープな地区に変わる境界。

 

一方CDGのバスアクセスの代表は、Roissy Bus。空港価格の料金設定(12 EUR)より、着発がOpéra Garnier一点張りという点で難ありです。パリの中心に近いので、人間的なスペースを求めるとホテル代は1,000ユーロに近づきます。しかしそこから地下鉄やタクシーを使っては意味がありません。それに対して路線バスの350番は、あらゆる点で住民目線。

 

今日紹介する351番も路線バス。東駅よりは中心から遠いNationの着発。パリの西のはずれ。パリでももっとも大きな rond point(=roundabout, ロータリー)のひとつです。

f:id:PECHEDENFER:20170919011841j:plain

Nationに行ったら、工事中で本来の待合場所の目の前からバスが出ることになっていました。

f:id:PECHEDENFER:20170919012222j:plain

普通の路線バスですから、相当数のバス停に停車します。一方で料金は安く、6ユーロです。車内で運転手から買います。小銭の準備は必須。50ユーロ札なんて受け付けてくれない可能性大です。

f:id:PECHEDENFER:20170919012457j:plain

平面移動と言う点では、351番はNationでさまざまなバスに接続します。例えば86番に乗り継げば、Saint-Germains-des-Présにだって行けてしまいます。

 さらに351番はPorte de Vincennesに停車します。そこは平面移動の代表格、トラムT3a, T3b線の終着駅。パリ滞在を安く済ませたいがために、環状道路(Boulvard périphérique)近くに宿泊している場合、使えるのではないかと。というのも、T3a, T3b線はpériphériqueに沿って、都市外周の6割ぐらいをカバーします。

 Porte de Vincennes駅、バス停周辺の地図です。駅ホームがそのまま巨大な歩道になっており、その一部にバス停があるため、乗換は簡単です。

f:id:PECHEDENFER:20170922123351j:plain

平面移動とは相いれませんが、メトロ1号線の駅もあります。ちなみに地図の高架線には駅はありません。

 

節約派には使い勝手がよいバス。問題があるとしたら、本数が少いこと。始発バス停のNationの発車時刻表は以下の通りです。このうち赤マークは、途中のバス停までしか行きません。

f:id:PECHEDENFER:20170919120358j:plain

6つの表は左から、月、火~金、土、日祝日、月(休暇期間中)、火~金(休暇期間中)です。パリの休暇期間は、こちら。

Vacances scolaires zone C 2017-2018

 

実際にPorte de Vincennesから乗ってみました。C'est parti !

f:id:PECHEDENFER:20170924143022j:plain

バスはパリ市外に出ると、メトロGallieni駅からBondyの町を周り、高速をしばらく走り、Le Blanc-Mesnilの町へ。この辺は住宅地で、このバスは住民の足にもなります。

f:id:PECHEDENFER:20170924143031j:plain

 

その後は再び高速に入り、空港周辺地へ。カーゴエリアで高速を降ります。 

f:id:PECHEDENFER:20170924143353j:plain

 

まだ新しいショッピングモール、Aérovilleの正面にその名を冠したバス停もできました。

f:id:PECHEDENFER:20170924143112j:plain

 

その後、空港の外周道路に面して敷地内に建つAir Franceの施設を回ります。完全に労働者、あるいはビジネスマンのための足です。

f:id:PECHEDENFER:20170924143540j:plain

 

いよいよ空港内に入ります。

f:id:PECHEDENFER:20170924143843j:plain

空港ターミナルについては、5つのバス停があり、

・Terminal 1   (スタアラ占領地区。ANAはここ。QRはワンワ加盟後もここ。)

・Terminal 2Aー2C(ワンワ御坊ちゃまクラブとカオス体験ホール。)

TGV駅      (駅の他、Sheratonホテルとか、荷物一時預かりとか。)

・Terminal 2Bー2D(中短距離路線用の没個性ターミナルが2つ。)

・Roissypole    (SNCF駅やら、ホテルやら、オフィスやら。)

の順に停車します。

f:id:PECHEDENFER:20170924143941j:plain

 

以下のターミナルに行く場合、TGV駅のバス停、Gare TGV-SNCFで降ります。

Terminal 2E(AFの占領下にある長距離便用ターミナル。JALもここ。)

Terminal 2F(AFの領土。2つの例外を除き、中短距離便。)

Terminal 2G(敷地の隅の掘っ立て小屋。)

 

Terminal 3 はRoissypoleが便利でしょうか。

 

Nationから空港まで70分ということです。今回は高速道路が激しく渋滞していて、Porte de Vincennesから80分ぐらいでした。少し余裕があり、郊外の日常を見ながらゆったり移動したい気分の時には使えます。