バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

エーゲ航空 エコノミー特別席販売開始

送って来るメールがギリシャ語のAegean。昨日暴露したばかりです。当然、何が何だかわからないのですが、40€ ~ だとか書いてあれば、航空券のプロモーションだと見当が付きます。それ以外のメールが要注意である、という知恵はつきました。

 そして最近届いた要注意メール。

f:id:PECHEDENFER:20180202122114j:plain

画像データではないので、Google先生に聞くことができます。エコノミークラスで良いシートの販売を始めるとのことのようです。そうしたシートは2種類あり、降機口が近いシートと足元のスペースが大きいシートです。

f:id:PECHEDENFER:20180202122324j:plain

前者はUp Frontという名前で、料金は 5 € から。後者は Extra Legroom と良くある名前で、8 € から。普通席は無料。KLM や Delta がずいぶん昔からやっている商売を Aegeanも始めます。

 詳しくはリンクを訪ねるしかありません。意を決してサイトを覗いてみるとやはりギリシャ語。しかし言語を変更すると、英語のページもありました。

Choosing the ideal seat for you | Aegean Airlines

ギリシャ語以外に6言語(英、独、伊、仏、西、露)選べますが、ギリシャ語と英語以外を選んでも、英語が表示されます。

 

ともあれ、Google先生を煩わせなくても内容を知ることができます。

f:id:PECHEDENFER:20180202123044j:plain

機材はA319, A320, A321のみが対象です。

 

料金は会員別、路線別に随分細かく設定されています。

  Extra Legroom Up Front Standard
  全旅客 Miles+Bonus Gold その他の旅客 全旅客
国内線 8€ 2€ 5€ Free
公的に運航される国内線 N/A N/A N/A Free
キプロス 12€ 4€ 8€ Free
バルカン 12€ 4€ 8 Free
短距離国際線 15€ 6 12 Free
長距離国際線 22€ 8 16€ Free
例外 22€ 8 16€   Free

各路線が具体的に何を指すかは、サイトを見て頂くことにして、公的サービスで運航される国内線は、たぶん国策的に維持する交通網の一部だと思います。

 

短距離、長距離と言ってもこの会社のことですから、注意が必要です。

Armenia, Germany, Israel, Montenegro,Turkey, Austria, Georgia, Italy, Malta, Ukraine, Switzerland, Croatia, Jordan, Poland, Czech Republic, Hungary, Lebanon, Slovenia

は短距離、

Belgium, France, Norway, Denmark,Ireland, Portugal, Estonia, Luxembourg, Russia, Spain, Latvia, Sweden, Finland, Netherlands, United Kingdom

は長距離になります。さらに例外とあるのは、ちょっと心理的に遠い場所で

Egypt, Iran, Kuwait, Saudi Arabia

が該当します。

 

料金設定の特徴は、

Gold会員を大して優遇しないこと

です。KLM や Delta に比べて相当渋い感じです。たぶんスターアライアンス・ゴールドも同じ扱いになると思います。Gold会員にとっては、今回の有料化は改悪になっているのではないでしょうか。

 

今後は年間4枚配布されるアップグレードクーポンを使って、ビジネスクラスで旅行する方が良さそうです。