バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

アコーと AF-KLM の相互プログラム Miles+Points (2)

Conditions Généralesのまとめ(つづき)

Miles+Pointsに加入した会員は、最初の有効な滞在で Le Club のアカウントに1泊の宿泊実績、Flying Blue のアカウントに 5 XPが加算されます。そして最初の有効なフライトで Le Club のアカウントに1泊の宿泊実績、Flying Blue のアカウントに 5 XPが加算されます。これら2つの特典の加算日は、宿泊日やフライト利用日になります。これらの特典は、アカウント当たり1度です。

 Miles+Points 会員は、最初の滞在あるいは最初のフライト後にYoubooxから6か月の利用が提供されます。ただし年間 150,000件の加入と月間 50,000件の活動アカウント*という上限があります。Youboox, Le Club, Flying Blueは、この特典を廃止する権利を有します。Miles+Points 会員は、加入後 3か月以内に Le Club または Flying Blue より招待を受けます。この招待により Youboox への加入が可能になり、6か月間の購読が無料になります。6か月後、Youbooxは会員に50%引の料金での購読の継続を提案するかもしれません。

*:月に一度以上Youbooxにログインしたアカウント

 

f:id:PECHEDENFER:20190628125120p:plain

 

Le Club の特典ポイントを Flying Blue のマイルに変換する場合、Miles+Pointsで関連付けた Flying Blue のアカウントにだけ加算できます。変換の最小ポイントは 2,000 pointsで、

2,000 points = 1,000 miles

で計算されます。変換は10日以内に行われ、一度行うと逆にポイントに戻すことはできません。

 

Conditions Générales に書いてあることの中で、大方の人に関心のあることは以上です。他には、

会員の責任

個人データの保護

という極めて重要な内容がありますが、あまり読む人はいないでしょう。

 

Pechedenferの補足

Le Club と Flying Blueの両方で会員になっている人は、わずかな手続きを行うと二重にポイント(マイル)が加算されるということが本質。一方しか利用していない人でも、他方に新規入会して Miles+Points に加入する価値があります。

 

Flying Blue については、Air France, HOP!, KLM, Transavia, Tarom, Kenya Airways, Aircalin の利用についてのみが Miles+Points の対象になるようです。その他の Skyteam各社のフライトは恐らく対象外です。

 Flying Blueでは 2年間マイルの増加がないと全マイルが失効しますが、Miles+Pointsを通じて得たマイルが、マイルの有効期限とどういう関係になるのかまだわかりません。

  Le Clubのポイントは現在でも Flying Blue のマイルに変換可能で、2:1というレート。新しいプログラムでも変更ありません。気を付けなくてはならないことは、複数の Flying Blue のアカウントを持っている場合。Miles+Pointsで関連付けられたアカウント以外は、ポイント変換先に指定することができなくなります。複数の Le Club のアカウントからのポイント変換が可能かどうかについては、特記されていませんでした。

 

Youbooxは、フランス語の本のオンライン・サービス。何千もの ebookタブレットスマホ、PCで読むことができます。

Youboox | L'application de lecture en ligne pour les francophones.

この記事を読む大多数の方は、読書では日本語が一番楽だろうと思います。この特典に魅力はないことでしょう。 

 

さて前の記事で紹介したサイト

https://www.accorhotels.com/leclub/partners/miles-points/index.fr.shtml?  

で Miles+Points 加入手続きを行うと、拍子抜けするほど簡単です。Le Clubのアカウントにログインして、Flying Blueの会員番号とPWを入力するだけです。後は数クリックで以下の完了画面が現れます。

f:id:PECHEDENFER:20190628184734j:plain

 

加入を行ったプログラムで登録されているメールアドレスに、メールが届きます。作業完了の数秒後です。登録住所や登録メールアドレスは、Le Club と Flying Blue で異なっていても問題ないようです。

f:id:PECHEDENFER:20190628184830j:plain

Accorが言っている通りのことが本当に起きるかどうか、少々不安ですが、とりあえずは準備完了。早速試してみることにします。