バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

2021-01-28から1日間の記事一覧

映画に描かれるパリ+どこか(その 3)

パリが登場する映画は多過ぎるためか、物語の舞台としては印象に残りにくい気がします。いま日本で公開されている Cédric Klapisch の "Deux moi"(2019)もパリの話。”Ce qui nous lie”(2017, 「私たちを/に結びつけるもの」)で気に入ったらしく、Girardo…