バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

2020年10大出来事(その2)

まだ12月は始まったばかり。2020年はほぼ30日間残っていますが、ロクでもない年と語り継がれることはほぼ確実。体験と見聞をごっちゃにした10大出来事、続けます。 6)空いている観光地 「静けさが戻った京都」とは、訴求力のあるフレーズです。 ここでは堰…

2020年10大出来事(その1)

最初に個人的なことを述べると、2020年の年明けは frequent flyer らしく空港で迎えました。そもそもの原因はエールフランスの欠航。空港到着が遅くなったところ、12月31日の空港バスは夕方以降運休、多くのタクシー運転手は勝手に休業という状況。大勢と共…

Fernwehを誘起するもの

現地に行かなくてもその土地の文物に触れられるのは、先進国に住む利点。さらに現代ではその地へも簡単に行けるようになってしまいました。その移動の手軽さが突如消失する一方、文物の方は相変わらず入ってくるのが、今日の疫病禍。すると不思議なことに、…

キャンセルや空席の優先待ち

東京周辺にお住まいの皆さんは、もし 成田エクスプレス、スカイライナー、エアポートリムジン、AIRPORT BUS『TYO-NRT』の空席優先待ち がセットで、JALサファイア会員かANAプラチナ会員のどちらか一方に付帯される特典だったら、それはプログラムを選ぶ時ど…

アメリカン航空のサービス廃止と3週間後の再開

一度引っ込め、3週間後に「再開」 アメリカン航空は、メインキャビン・エクストラという足元に余裕があるシートを座席指定追加料金 $20~ で提供しています。近年流行のエコノミークラス内での差別化と料金細分化の例ですが、フルサービスキャリアらしく抱…

アプリでチェックイン、車内改札をなくすDB

DBからのメールは新サービスの案内ですが、今後ドイツで鉄道利用する場合は要注意。車内改札に関する新しいやり方です。Selbstständige und kontaktlose Ticketkontrolleは、無接触自己改札。今年はあちこちで売り文句になっているだろう kontaktlos(無接触…

身動きが取れない ANA と着々と手を打つ JAL

パンデミックであらゆる航空会社が大打撃を受けていますが、その対応はずいぶん異なります。似たような性格を持つ会社では、やりたいこと、やるべきことは共通しているけれど、できるかできないかの差が付いたようです。 たまたま ANA と JAL が良い対照にな…

Executive Club Gold membership for life:エグゼクティブクラブの生涯ゴールド会員

35,000 TP 超過:何が起こる? ブリティッシュエアウエイズ(BA)のエグゼクティブクラブは各会員の Lifetime Tier Points を記録しています。これが 35,000 に到達すると、会員に Gold membership for life、生涯ゴールド会員資格が与えられます。 搭乗実績…

カタール航空の学生用マイレージプログラム

顧客囲い込みは航空会社にとって、マーケティングの重要テーマです。会社の規模がある程度以上になると、必ず会員プログラムを持っています。レガシーキャリアは特にそうですが、航空会社はサービスに本拠地の風習や文化が色濃く反映されます。ブリティッシ…

コロナウイルスの状況あれこれ

コロナウイルス感染症は欧州で新たに拡大しており、感染の第何波かをもたらしています。「何」は国によって異なります。今まで比較的平気だったギリシャが猛威にさらされているのは特記事項。第3波と言えそうですが、第1波に比べて2桁、第2波に比べて1…

ベルリン・テーゲル空港から最後の離陸

テーゲル閉鎖は歴史的な出来事。何といってもドイツの首都の第一空港です。ブログ記事がいくつも出ると予想していたところ、あまり人気がありません。ならばと、自分で書きます。お世話になった空港ですので、何もないのは寂しい限り。 日本語メディアでも報…

JAL 124:ITM-HND ファースト

すっかりきれいになった大阪国際空港北ターミナル。近距離アクセスの空港バスのうち、いまだに運休中なのは京田辺線のみ。国内線運航が平常に近づいている証左となっています。 搭乗手続き、保安検査後は素直に DP ラウンジへ。ブログ記事を書こうと心に決め…

パンデミック下の海外FFP修行(第2弾の2)

ANA 国内線のみで会員資格が獲得できたり、更新できる海外 FFP はスターアライアンスに限られるようです。しかしそのプログラムの数は7つもあります。海外に出られない中、助かります。時代は Go To 第2ターミナル & FLy NG ANA です。 さて前の記事は、数…

パンデミック下の海外FFP修行(第2弾)

本記事は パンデミック下の海外FFP修行 - バス代わりの飛行機 の続編。海外 FFP 会員が、 国内線のみを利用してメンバーシップレベルを上げる・保つ がテーマです。本拠地に行くたびに2週間謹慎では、人生成り立ちませんから。 本日は ANA さんの国内線搭乗…

祝ベルリン・ブランデンブルク空港開港

Google の検索語予想というのは、なかなか凄いのですが、特に空恐ろしく感じることがあります。その言語を使う集団が、今何を知りたがっているのか見えることです。例えばドイツ語で「~はどれだけ長く続く?(~はどれだけ時間がかかる?)」と入力すると、…

フランスとドイツが再ロックダウン

ドイツが先に発表、フランスが先に実施です。この2国、COVID-19の感染拡大の状況はよく似ていて、隣国ということもあり、足並みをそろえたようです。 ドイツ Covid-19 : Reconfinement partiel en Allemagne durant tout le mois de novembre, les bars et …

パンデミック下の海外FFP修行

なかなか海外に出られません。搭乗実績は得られず、いつもだと1年経つと現在の地位(=会員レベル)が失われるという結末になるはずですが、幸い多くの FFP が会員資格を1年凍結してくれています。しかし搭乗が全くないのもいろいろ不都合でしょう。という…

minimum Avios/ TP?

10月25日、JALグループの日本エアコミューター(JAC)と北海道エアシステム(HAC)がワンワールド(ow)の affiliate メンバーになります。 http://www.jac.co.jp/pressrelease/pdf/7ae99eb9f0b0e35cddff22f9c9dc2979137df984.pdf 日本エアコミューターと北…

アリタリアはついに消滅

読者の方々も Business Traveller という英文雑誌を手に取ったことがあると思いますが、その仏語版 Voyages d'affaire で拾った情報です。イタリア政府はついにアリタリアに引導を渡しました。 ITA remplace officiellement la compagnie nationale Alitalia…

BA エグゼクティブクラブが eVouchers の有効期間を再延長

BA エグゼクティブクラブの eVouchers 2人用ゴールドアップグレード(TP 2,500 で1枚発行) 1人用ゴールドアップグレード(TP 3,500 で2枚発行) は、発行日から1年間有効ですが、新型肺炎の outbreak のため、半年間の期間延長がなされました。今年4…

Les moines japonais s'entassent dans la cabine éco, tandis que leurs confrères français prennent la première (4)

xp を提供する会社が多すぎ 航空会社会員プログラム改革には、原点回帰の傾向があります。自社利用の程度に応じて、客を優遇するという本来の目的が復活してきたようです。振り返ってみると bilateral な提携を元に、提携他社利用でマイルが貯まる仕組みは早…

Les moines japonais s'entassent dans la cabine éco, tandis que leurs confrères français prennent la première (3)

前回までのまとめ ・フライングブルーでは、AF-KLMとスカイチーム加盟会社の他、13の航空会社の搭乗で上級会員になれ、AF-KLMの搭乗は義務付けられていません。 ・JAL国内線だけでも、上級会員になれます。 ・ただし普通運賃、往復割引、ビジネスきっぷで、…

Les moines japonais s'entassent dans la cabine éco, tandis que leurs confrères français prennent la première (2)

前回のまとめ ・フライングブルーでは、AF-KLM、他のスカイチーム加盟会社(全19社)の他、13もの航空会社の搭乗で上級会員になれ、AF-KLMを含む特定航空会社の搭乗は義務付けられていません。 ・JAL国内線だけでも、上級会員になれます。 ・JAL国内線ファー…

Les moines japonais s'entassent dans la cabine éco, tandis que leurs confrères français prennent la première

2018年4月のプログラム刷新時、ゴールド会員資格1年間付きのクレジットカードが発行され旋風を巻き起こしたフライングブルーですが、ここのところ世の注目度は下がる一方。海外に出られない月日が続く中、スカイマイル同様、国内路線に基盤がないプログラム…

BA エグゼクティブクラブ特典航空券キャンペーン

話題性抜群なので、すでにご存じの方が多いと思います。ブリティッシュエアウェイズの特典航空券の交換に必要な Avios の減額キャンペーン。最大 -50 %! メール本文はいたって簡単で、2021年6月30日までの旅行を2020年10月13日までに予約することが条件にな…

エーゲ航空もティア維持に必要マイルの割引

トルコ航空が Miles and Smiles 会員資格を新たに1年間の延長(合計18カ月の延長)したことを受け、半年延長していたエーゲ航空も追加で何かするかどうかが気になっていたところでした。意外と早く対抗措置(?)がありました。10月2日付けメール連絡。良い…

再延長、口は禍の元

端からごく個人的なことを。喜んで良いのか悪いのか、アメックス・スカイトラベラーの請求は毎月 0 円が続きます。状況はお察し頂けると思いますが、第一に航空券を買っていない、第二に欠航の払い戻しがそこそこの額になっているのです。いやはや、いろいろ…

BA の活字中毒者向けサービスの展開

COVID-19 の状況がまた危険なレベルになったのか、スペイン政府は昨日マドリッドの都市閉鎖(とでも言うのですか?都市を包囲するように管理し、出入り禁止にすることです。)を決定しました。 Coronavirus: Madrid bouclée malgré l’opposition des autorit…

The O&MO Alliance と Sonesta

ホテルチェーンに関するニュースが2つ。 マンダリンオリエンタルとオベロイの連合 どういうこと!です。The O&MO Alliance という名の連合が生まれ、会員(MO 側は Fan of MO、Oberoi側は Oberoi One)は相互に優待されるようです。 The O&MO Alliance - Ov…

会員資格に寄与するダブルマイルとかバイマイルとか

エールフランス−KLM が7月から行っている自社便利用時のマイルおよび xp の2倍キャンペーン。特典に関係するマイルだけでなく会員資格維持や獲得も優待するわけですが、ここに来てあちこちで同様の措置が取られています。 エーゲ航空 自社搭乗で特典マイル…