バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

2016年以降のEtihadの宣伝

Etihad Airways は「最近金が無い」ということを前の記事で書いたとき、ふと思いだしたのが広告。ほら、EtihadってNicole Kidmanと契約していたでしょう。彼らの最高キャビンクラスを紹介しています。

www.youtube.comしかしながら、これはイメージビデオ。

 アブダビという国は、観光業ではドバイと比べて後発。ドバイと比較される人も多いのですが、そういう相手に対しては、高級だとか、文化レベルが高いとかという点で差別化するのが常套。アブダビにとって、ドバイは大衆的なレジャーランドという位置づけのようです。Etihadの作るビデオも、その流れを汲みます。

 

紹介ビデオとしては以下の方が良くできているようです。レジデンス

www.youtube.comと、アパートメント。

www.youtube.com

いくら国としての立場が高級だからと言って、最上級キャビンばかり紹介するのは航空会社としては片手落ちのはず。そこで調べてみたら、ちゃんとあります。ビジネスクラスの宣伝ビデオ。

www.youtube.com

エコノミークラスの宣伝も手を抜いているわけではありません。

www.youtube.com

一般に企業は金が無くなると宣伝費を真っ先に抑えます。したがって新しい宣伝を作っているかどうかは、資金繰りのバロメーター。

 

意外にも Etihadは Nicole Kidmanを使って、2016年にも新しいのを作っていました。短いversion

www.youtube.com

と、長いversion。

www.youtube.com

一年以上前なので、その後状況が悪くなってきたのかもしれません。現代は、四半期ごとにすべてが過去の遺物になりますから。

f:id:PECHEDENFER:20170824130802j:plain

機材に対する投資は減速していないようですが...。

 

さてハリウッド利用ではライバルの Emirates。こちらもしっかり新作を作っていましたね。ついでに紹介。

www.youtube.com

前回は、特徴あるA380のファーストクラスの紹介だったので、今回はエコノミークラスを絡めています。前回と同じストーリー仕立て。上手なので、感心してしまいました。これなら Jennifer Anistonも出演してイメージダウンにはなりません。次はビジネスクラスの紹介に期待。