バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

使えるといいなという、マレーシア航空のプロモーション

Malaysia Airlinesからのメール。日本風に言うと初売り。ヒンズー教の新年に乗じてのプロモーション。

f:id:PECHEDENFER:20171018122905j:plain

アジアでは、国民に関係がある宗教の重要日を休日にする傾向があります。また民間でも、宗教暦を小売に利用する傾向が顕著です。その結果、どの国へ行っても同じ時期にお祝いをしているということになり、没個性化しています。

 それはともかく、マレーシアはイスラム教が社会の締めるべき所は締めているため、ヒンズー教の新年というのは意外でした。

 

さて販売の内容は、

・今年10月22日までに予約

・今年10月24日から来年3月31日までに旅行

・最低滞在期間(オセアニア5日、その他3日)と最高滞在期間(3か月)

が条件です。滞在期間の条件があるので、往復運賃ということになります。

 

出発がKota Kinabaluという点が、いつもと違います。こんなメールを送って来るところを見ると、Pechedenferはどこに住んでいるのか登録されていないのでしょう。

 価格が魅力的。特にビジネスクラス。東京往復の3,679 MYR(98,000円)も魅力的ですが、Perth往復の2,199 MYR(58,500円)はかなり破壊力があります。

 

ちなみにTokyoもPerthも、British AirwaysのExecutive Clubに積算すれば、往復で280 tier pointsが稼げます。ポイント単価に直すと、Perth往復は滅多にないレベル。

 

試しに年末年始に調べてみたら、最安値にはならないものの、相当有利な価格が出てきます。往路は12月24日で、

f:id:PECHEDENFER:20171018125444j:plain

帰路は12月31日で、

f:id:PECHEDENFER:20171018125519j:plain

f:id:PECHEDENFER:20171018125557j:plain

 

見つかりました。

 

このプロモーション、使える方は是非どうぞ。