バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

JAL羽田-伊丹線:続ツイッター風に

つぶやき搭乗記の第二弾。行きだか帰りだか、朝だか夜だかは忘れました。もちろん順不同です。つぶやきと言ってもブログなので、写真を増やしてみました。

 

(1) 冬は富士がきれい。

f:id:PECHEDENFER:20180130123959j:plain

 

(2) DPラウンジには、金持ち向け雑誌もある。アゴラ読者より3ランクぐらい金回りが良い人向け。手が届く人たちに贅沢を難しくなく、魅力的に伝えるには筆力がいるのはわかる。そうした読者が細かいことも気にしないのもわかる。しかしワインの都Bordeaux特集で、手にしたボトルがBourgogne型なのはいかがなものかと。

 バレると読者が離れるとは、絶対に思わないおめでたさもメディアらしいところ。

f:id:PECHEDENFER:20180130121921j:plain

 

(3) いつも思うのだが、ファーストクラスの洋食と和食の差が激しすぎ。和食はちゃんと和食しており、機内食として一流。洋食は焦点がどこにあるかわからないようなものばかり。もう少しまともな粉を使ったパンは出せないものか。

f:id:PECHEDENFER:20180130122445j:plain

 

(4) どこかでオリンピックがあるらしい。スポーツ紙は読まないので、こういう話題はわからない。

f:id:PECHEDENFER:20180130123102j:plain

 

(5) 大蛇がギリシャでメドゥーサを見て固まり、その後何千年も漂流して、江戸時代の浜辺で発見されたら、こんな感じか。

f:id:PECHEDENFER:20180130123530j:plain

 

(6) 順調に出発。英語でしか接続できないWifiも、まずまず調子よく表示される。と、見慣れない記号は雪か?大阪で雪 !?

f:id:PECHEDENFER:20180130130355j:plain

 

(7) JALお天気お姉さんは正しく、普通に積もっている伊丹。粉雪が舞っているけれど、この周辺だけだと信じて、海の方へ。太陽だけは北欧気分。

f:id:PECHEDENFER:20180130124701j:plain

 

(8) 雪は東京より珍しいので、記念にもう一枚。このぐらいの雪ではめげずに、蛍池まで移動。

f:id:PECHEDENFER:20180130124927j:plain

 

(9) ひつこく、もういちまい。雪の中を歩いたって、7:59発の大阪梅田行の急行に乗られる。品川朝一番の新幹線は、まだ京都にも着いておるまい。

f:id:PECHEDENFER:20180130125230j:plain

 

(10) 焼きカレーパンは、浮世の女人(にょにん)のごとし。醜女(しこめ)から傾城(べっぴん)までいる。両極端なものを選んで、記念撮影。

f:id:PECHEDENFER:20180130125745j:plain

 

(11) 今日も Airways を Airlines と間違う白服。Qatar Airlinesという時、Qatarのアクセントが後ろになっているようだ。単語の間違いとアクセントの間違いに相関がある。

 

f:id:PECHEDENFER:20180130180435j:plain