バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

SPG-マリオット間のポイントころがし後日談

緒言

つい最近SPGのスターポイント 90,000 を、Marriott Rewards の 270,000 ptsに替え、それを「航空券とホテルのパッケージ」という特典に変換しました。

SPG-マリオット間のポイントころがし実施 - バス代わりの飛行機

SPG-マリオット間のポイントころがし実施 (付記) - バス代わりの飛行機

結果、120,000 Avios(British Airways Executive Club)とホテル(Marriott系)7連泊の予約を得ました。良いディールとホクホクしていたら、落とし穴がありました。

 

失敗

それは、たぶん3年目になっている Executive Club のキャンペーンを逃したこと。

f:id:PECHEDENFER:20180302120238j:plain

ホテルポイントの変換で35%のAvios ボーナスが得られるというキャンペーン。年に 2 回やっていますが、確か初春と10月頃がその季節。昨年は2月開始で、3月7日の終了でした。今年は3月1日スタートとずいぶん遅め。

 今年は無いのかと、2月中に特典確保したのが間違いでした。焦ったわけではなく、判断の誤りですが、どちらでも結果は同じ。120,000 の35%と言えば、42,000 Avios。もったいことをしました。

 

Executive Clubのキャンペーン案内では、通常のポイント変換のみ紹介されており、そこにある Marriott Rewards のリンクもそのポイント変換のページ。

Convert your hotel points | Executive Club | British Airways

f:id:PECHEDENFER:20180302120756j:plain

「航空券とホテルのパッケージ」なんて際物は、出て来ませんが、そのAvios部分も有効である可能性が高いと思います。SPGの 90,000 ptsが162,000 Aviosになるなら相当なポイントころがし。周りに自慢できます。

 

この種の「もうけ話」は、タイミングが極めて重要と再認識。また「総取り」が難しいことも事実。逆に言うと反省はしても、くよくよせず、次の機会を待つぐらいでないと精神衛生上良くありません。

 そもそもゲーム感覚が面白いので、こういうプログラムが成り立っているわけですし、ブログ記事も書けるわけです。ゲームなら勝敗があるのは当然。

 

補足

ここで陸マイラー的スキームを一つ。現在SPGでは、スターポイント購入キャンペーンをやっています。

 

購入期限:3月16日 11:59 pm(東部標準時

購入限界:30,000 pts(年間購入限界)

割引比率:35%

 

10,000 ptsは通常 350 USDで販売されますから、限界まで購入して30,000 ptsが 682.5 USDとなります。これをMarriott Rewardsに変換すると、90,000 pts。Avios変換時には、70,000 pts + 20,000 ptsに分割されます。3月31日までにAviosに変換すると、合計40,500 Aviosになるはずです。

 

685 USDで、東京-香港ビジネスクラス往復無料航空券に換えられるAvoisを入手。陸マイラーとしてはまあまあというレベルですが、Aviosボーナスキャンペーンを利用するより、通年で利用できる「航空券とホテルのパッケージ」の方が得でしょう。また40,500 Aviosは、今回Aviosボーナスキャンペーンを利用したら得られただろうボーナスよりも少ないのでした。

 筋金入りの陸マイラーの方以外には、スターポイントを何万ポイントも買うというのは、あまり益がないと結論したいところですが、しょせんはゲーム。個人個人が、どういうゲームを楽しむかに依ります。それぞれのやり方で、面白く遊べるプログラムが良いプログラムに決まっています。