バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

ヨーロッパの風

新型疫病の蔓延で良いことも起きました。仕事の都合で予定した日程では行けなくなった旅行がありましたが、これが武漢肺炎の流行のため、変更無料とキャンセル無料になりました。

 一方でコロナウイルス感染対策のため緊急会議が入り、中止せざる得なくなった旅行もあります。渡航先が入国不可になったため、旅行中止になった災禍も加わります。大迷惑な事実はゆるぎません。恨みつらみが積り「孫子の代まで祟ってやる」みたいな気分ですが、ウイルスが複製に要する時間を考えると、祟りの効力はせいぜい数時間。RNAウイルスは、移り気な人、根気のない人が祟る対象にぴったりですね。

 

さて Heathrow 空港からの奇妙な依頼。3月28日のメール。

f:id:PECHEDENFER:20200328162819j:plain

英国には、人と人の距離を 2 m 以上に保って生活しろという政府勧告があるようですが、これを Heathrow でも実施して欲しいというもの。「最低 2 m 他の人との間に距離をとって欲しい。他の人には空港職員も含める」となかなかユニークな依頼です。あの空港で、というかイギリスで前後左右 2 m 以上の間隔に保って列をつくるのですか?想像がつきません。

 

現在空港では、以下のような具体的な対策を実施中。

  • The installation of over 600 hand sanitiser dispenser locations across the airport
  • The closure of all shops and restaurants, except for a select few distributing take‑away food and pharmaceutical products
  • Card only payments for products
  • Enhanced cleaning procedures and frequencies for all areas.

ショップとレストランは全て閉鎖されているようですね。その代わりに600以上の消毒液スタンドが置かれます。

 現金は感染を媒介するので使用禁止になっているようです。日本でも役立つ知識。キャッシュレスは重要です。

 

また自分のフライトがあるとか、Heathrow の職員に引き継ぐ前の介助を行わなくてはならないなどと、絶対に必要と言う場合以外は空港に来ないようにですと。

At this time, we are asking people only to come into our terminals if it's absolutely necessary, for example if you are taking a flight yourself, or helping a friend or relative who requires assistance before they are welcomed by our Heathrow care team.

単なるお迎えでは、空港に来てはいけません!Love Actually (2003) のオープニング・エンディングのような場面はもはや起きえません。

 

良く知っている Heathrow とは、全く別の空港に変貌しています。疫病の状況が悪くなると、こうなるのです。FOP や PP で浮かれている場合ではありませんね。

 

Air France -KLM の Quality Observer からもお知らせと言うか、挨拶が来ていました。AF-KLM から調査依頼を旅客に出すことを中止するよう指示があったそうです。

f:id:PECHEDENFER:20200328164600j:plain

たぶん大切なのは「すでに調査の招待を受けている場合でも、これは無視してくれ。」の部分でしょう。

 要は Quality Observer も完全停止。ここはプログラムのアップデートなどを行うチャンスでしょう。

 

何故かルクセンブルグ航空 Luxair から運航停止のお知らせが届きました。

f:id:PECHEDENFER:20200328165653j:plain

La santé et la sécurité de nos passagers et de notre personnel sont toujours notre priorité absolue. Par conséquent, nous avons décidé de suspendre temporairement nos activités Luxair & LuxairTours. 

「私たちの旅客と従業員の健康と安全はいつも私たちの絶対的な優先事項です。したがって私たちは Luxair と LuxairTours の営業を一時的に停止することを決定しました。」

と、事象と帰結との間に飛躍がありますが、とても営業が続けられるような状況でないことは理解できます。Luxembourgの人口当たりの感染数は、日本の 200倍以上。今どんどん増えている状況だから、感染する確率はさらに大きくなります。

 

ちなみに Luxair の運航停止期間は現在のところ、3月24日から4月19日です。

 

あっという間に深刻な状態に陥ったヨーロッパ。気が緩むとすぐこんな世界に突入します。他山の石とすべきところ。日本人はヨーロッパ並みに行動が制限されても、引きこもりや不潔恐怖症の方々の生活や行動様式に学び、ストレスなく暮らせるようにしましょう。平時に何となく問題ありと見なされがちな人たちが、非常時に人々の規範になることは不思議ありません。多様性の維持は大切なのです。