バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

パリと大阪では復活の狼煙

Flying Blueのプロモアワード

8月 1日の記事で「この月替わりの特典航空券プロモーションは、おそらくその後実施されていません。今月も皆無。」と書いた特典航空券のマイル割引プロモーションですが、記事をアップロードしたとたんに復活しました。

キャンペーン - バス代わりの飛行機

今年の 3月以来死んでいた特典航空券のプロモーション。デスノートならぬ復活ノートとなった「バス代わりの飛行機」でした。

 

内容は、エールフランスのサイトで見ていただければわかりますが、

・CDG利用のフランス国内便とCDG利用のヨーロッパ便のみ

エールフランスのみ

です。中長距離路線はまだまだ復調から程遠いためか、プロモーションは皆無です。とは言うものの、国内線、欧州線のプロモとして見ると、対象路線はいつもの2、3倍にもなります。

Promotions billets Miles Flying Blue

伝統的にこのプロモーションは、

・月替わり

・月の終わりまでに予約

・次月から次々月に搭乗

という型がありました。今回に関していうと、8月31日までに予約という条件は型どおりですが、搭乗期間が2020年 8月 1日から2021年 3月31日までと、異例の長期間にわたっています。

f:id:PECHEDENFER:20200805172036j:plain

予約の期限が今月末ということは、来月は別のプロモーションが行われるのでしょう。少しずつ元に戻るようです。この感じは心地良いものです。det Uudslukkelige...

 

新装オープン

本日、ターミナルが全面オープンになったはずです。新生伊丹空港

GRAND OPEN | お知らせ | 大阪国際空港(伊丹空港)

ウエブサイトを見ると、フロアマップや商店・飲食店の案内がすべて更新されています。土産物では、地元自治体(確か箕面市伊丹市は見ました。)の特産品が並べてある諸国屋が面白そうでした。北ターミナル2階の保安検査入口の前にあります。

諸國屋 | ショップ | 大阪国際空港(伊丹空港)

北ターミナルの保安検査後は、JALラウンジ入口近くの Grand Bleu* が気になる存在。改装前の伊丹空港からは想像もできない空間が出現しています。

[公式]ラウンジ&バー グラン・ブルー伊丹空港店 | 伊丹空港(大阪国際空港)

酒のリストを見ると、ロンドン・ヒースロー並みなのです。今なら Dom Pérignon のボトルが特別価格で提供されるようですので、DPラウンジの酒に飽きたとか、金を持っているように見られたいとか、伊丹の再始動を祝わなくては気が済まないとかいう方はぜひご注文を。

 ナパのケンゾー農園のワイン7種飲み比べの他、灘五郷から限定流通品の蔵出し直送4種などと意欲的な試みも見られます。

 ウイスキー派は、響30年、山崎25年、竹鶴25年などをショットで。カクテルも一通り揃えているので、軽口が好きな方々の”Shaken, not stirred.”にもたぶん対応**してくれます。本格的なバーですが、このレベルが保てるかどうかは客次第。

*:今からでもいいから、定冠詞 Le をつけて欲しいところ。

**:刀を持たずして切り捨てる動作をすると、斬られた演技で応じる大阪。手拳銃で打つ動作をすると、射殺された演技で応じる大阪。この様式美が、カクテルの注文でも現れるなら尊敬します。もっともここは神戸のホテルの系列なので、この方面で過大な期待は禁物です。

 

なお南ターミナルの保安検査後のエリアには、スターバックスが開店します。SFCを持たない ANA の顧客も今後は過ごしやすくなります。客層をよく考えた店舗の配置で感心しました。

 

f:id:PECHEDENFER:20200805180932j:plain

空旅客の落ち込みはどん底を脱しましたが、復調にはしばらくかかりそうな伊丹空港。逆風の中の再出発には違いありません。空港利用客は、贅沢して応援ですね。