バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

Vistara のヒースロー便

インドに Vistara いう航空会社があります。インド好きな JAL の客なら、この会社のおかげで日本の翼がインド各地に接続できることをご存じのはず。この会社はタタグループで、Tata Sons が半分を超えるシェアを持っています。シンガポール航空との JV として 2015 年に初フライトを行い、現在創業 5年。主にインド国内線を展開。国際線定期便はシンガポール線とバンコク線だけ。

JALとVISTARA、コードシェア、マイレージなどで提携|プレスリリース|JAL企業サイト

 

機材は、

A320-200 : 13(0)

A320neo : 20(40)

A321neo : 1(5)

B737-800 : 7(0)

B787-9 : 2(4)

という小さな会社。(   ) 内は発注済み機材の数です。B737-800 は Jet Airways のお古で、会社はこの機材でスタートしました。明らかにその後は燃費の良い機材の導入に積極的。安く買った中古機材で会社を立ち上げ、その後は燃費の良い新型で有利に事業展開と、アグレッシブな感じが伝わってきます。これは最初の計画どおりなのでしょう。

 

エアインディアを除き、今一つの会社ばかりのインド。Kingfisher にしろ、Jet Airways にしろ、事業をそこそこ拡大できても消滅しています。Vistara は出自や経営でまともな感じがするのか、レガシーキャリアのパートナーは多く、BA, JL, LH, UA, SQ + MI と共同運航協定、BA, JL, UA, SQ + MI, SU, AF, MK, NH, OZ, EK, ET, AY, FZ, GF, KQ, KL, KU, QR, UL, TK などとインターライン協定(荷物が通しで預けられるとか、endorsement による振替えが可能になるとかの協定)を結んでいます。FZ(Flydubai)を除き、これらの航空会社は「フルサービス」キャリアです。

 

最近あったアナウンスでは、エールフランスと提携を始めるということです。提携会社に大物が一社加わります。

f:id:PECHEDENFER:20200824123429j:plain

この結果、エールフランス は Dehli 接続で、Srinagar, Jammu, Amritsar, Chandigarh, Lucknow, Ranchi, Guwahati, Bagdogra, Kolkata, Port Blair, Hyderabad, Bhubaneswar, Kochi, Goa, Ahmedabad, Pune への航空券を販売、Vistara は Lucknow, Mumbai, Bhubaneshwar, Goa から Dehli 経由で Paris への航空券、Bengaluru から Mumbai 経由で Paris への航空券を販売することになります。

 

インド政府は長距離国際路線に活を入れるために、今年の6月、米国、英国、フランス、ドイツとの間で二国間 ”transport bubble" 協定を結んでいます。

India considering establishing 'bilateral bubbles' with US, UK, France and Germany for air travel - The Economic Times

この協定の一部として、Vistara は 8月28日から9月30日の間、デリー - ロンドン便を開設します。最近のメール。さっと見た時、定期便の開設かと勘違いしてしまいました。

f:id:PECHEDENFER:20200824124157j:plain

月、水、金の週 3 回往復。UK015 が DEL 2:15 発、LHR 6:55 着、UK016 が LHR 15:35 発、DEL 4:15 (+1) 着です。LHR は Terminal 2 を利用。機材は B787-9で、ビジネスクラススタッガード式の1-2-1の配列、プレミアムエコノミーは 2-3-2、エコノミークラスは 3-3-3 です。エコノミークラス最前方には、プリファードシートとして中央席をブロックする区画があり、結局4クラスで運行されることでしょう。

Boeing 787-9 Dreamliner Seating Details | Vistara

 

Vistaraは CDG や FRA への運航もなるべく早く実現したい意向ですが、B787-9機材を新たに受領するか、LHR便の終了を待つ他ないでしょう。

 

TripAdvaisorでは、3年連続でインド一の航空会社というタイトルを得ています。

f:id:PECHEDENFER:20200824125543j:plain

このレトリックは ANA のファイブスターと同じですが、アグレッシブな感じが伝わってくるのがインド。「イケイケ、どんどん」というビジネスのやり方。

 

f:id:PECHEDENFER:20200824125945j:plain

 

これらの案内は、ほとんどメールで受け取っています。ところが Vistara から宣伝が届くようになった経緯は不明。いつしか受信ボックスの常連になっています。

 

全く油断ならない時代です。ちなみに昨日メールボックスを開けたら、ディズニーランドの宣伝メールが鎮座しているではありませんか。これもどういう経路でアドレスが伝わったのか、全く不明。ブログ記事を書くのに役に立つならまだしも、役に立たない屑メールにご降臨頂いてもちょっと...。

f:id:PECHEDENFER:20200824130659j:plain

コピーライトにうるさく、がめついディズニーですが、迷惑かどうかも考えず大量配信するメールなので、晒してしまいましょう。