バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

会員資格に寄与するダブルマイルとかバイマイルとか

エールフランス−KLM が7月から行っている自社便利用時のマイルおよび xp の2倍キャンペーン。特典に関係するマイルだけでなく会員資格維持や獲得も優待するわけですが、ここに来てあちこちで同様の措置が取られています。

 

エーゲ航空

自社搭乗で特典マイルに加え、ティアマイル(資格マイル)も2倍となるキャンペーンを開始しました。旅行期間は、現在から2021年の 9月21日までと実に1年間。ただし予約は10月14日までと3週間しかありません。

f:id:PECHEDENFER:20200925185830j:plain

ほぼ一年先の予約をさせようと頑張っています。顧客は先が見通せないから、航空券予約に及び腰になると信じているようです。確かにそうでしょう。必死過ぎて、「それなら予約してみるか」と同情したくなります。

 実際を考えると、リスボンアテネイスタンブールを往復できたら 4,264 マイル。このキャンペーンを使うと 8,528 マイルになります。これはゴールド会員更新にかなり貢献するでしょう。

 多くのゴールド会員は、2021年 5月23日までに条件を満たさないと資格が更新されません。ヨーロッパの会員はだいぶ助かるのではないでしょうか。日本の会員はそれまでに海外旅行ができるかどうか微妙です。資格延長が困難になる可能性は高いのですが、少数派ゆえ見捨てられるかもしれません。GWには遠出ができるよう祈りましょう。

 

もし2021年 5月23日まで状況が変わず、資格延長ならずとなった場合、Miles+Bonus には泣きつくだけの価値があると思います。その時点で有効な予約があると説得材料になります。その角度からもキャンペーンを検討する必要があります。

 

エミレーツ

マイル販売は多くの航空会社が行いますが、今回のエミレーツのキャンペーンは購入したマイルが、ティアマイル(資格マイル)にもなるというもの。

Enjoy bonus Tier Miles | Emirates special offers | Book a flight | Emirates United States

 

購入期間は 9月24日から10月 3日の10日間。現在 Skywards で上級会員でない場合、最大10万マイル購入できます。ティアマイルは購入したマイルの4分の1。最大 25,000 マイルとなります。1,000 マイルが 30 USDで販売されます。大判振る舞いの価格のようです。

 Skywardsの上級会員は上から、プラチナ、ゴールド、シルバー、ブルー=平となっており、シルバー会員の基準が 25,000 マイルです。3千ドルの入会金で Skywards に入会すれば、シルバー会員として迎えられ、10万マイルの入会ボーナスがあるという理解も可能です。エミレーツをすぐ使う予定があるなら、それもありですかね。しかしティアマイルが購入マイルの半分だったらゴールド会員になるので、もう一声欲しいところです。

 なお関心が高いだろうラウンジ利用は、エミレーツの場合シルバー会員以上に付与される会員特典です。

 

フィンエア

9月24日から10月 7日までに発券した12月20日までのフライトが対象。特典ポイントとティアポイント(資格ポイント)が2倍になります。予約する前に登録が必要です。

Book new Finnair flights and earn double award and tier points | Finnair

 

日本在住の顧客でもこのキャンペーンを使えるのでしょうか。

 フィンエアに限りませんが、感染拡大が原因で移動困難 ⇒ 客集まらず ⇒ 欠航続きとなる場合、航空券の有効期限は延長してもらえますが、その航空券に紐づけされたキャンペーンが延長されるかどうかは不明です。全く航空会社の腹次第ですが、お願いすれば認めてくれるかもしれません。リスクをものともせず、自分が苦しんでいる時期に選んでいただいて、お金を落としてくれた客です。その程度大切にしても罰は当たらないと思います。