バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

BA の活字中毒者向けサービスの展開

COVID-19 の状況がまた危険なレベルになったのか、スペイン政府は昨日マドリッドの都市閉鎖(とでも言うのですか?都市を包囲するように管理し、出入り禁止にすることです。)を決定しました。

Coronavirus: Madrid bouclée malgré l’opposition des autorités locales | Le Devoir

この都市の一部の地区で行っていた措置を首都全体に広げます。通勤、通学、通院は除外され、春にやっていた外出禁止ではないので、日常生活には大きな影響はないはずです。行政も立場によって主張が異なるようで問題含みのようです。

 

さて本日は、活字中毒者への British Airways のサービスの現状と対策です。

 

エグゼクティブクラブの会員になると、月に1度メールで The Club という名の電子雑誌(のリンク)が送られてきます。正確には送られていました。今年3月を最後に届かなくなっています。

 半年後、つまり 9月 1日から機内誌 High Life のダイジェストが送られて来るようになりました。雑誌の入れ替えは、パンデミックのためなのかどうかわかりません。もともと予定されていた事業再編だったのかもしれません。

f:id:PECHEDENFER:20201002114523j:plain

個人的には機内誌のダイジェストの方がありがたいので、歓迎しています。10月号も 1日付で届きましたが、月ごとにトップメッセージを変えるのですか?

f:id:PECHEDENFER:20201002114618j:plain

スペインはともかく、BA は少しずつ元通りになろうとしています。

 

ふと疑問に思ったのですが、エグゼクティブクラブのアカウントで英語以外の言語を設定すると何が届くのでしょうか。British Airways は結構 monolingual。High Lifeは英語版しかなかった気がします。イギリス人、それは我々より外国語下手な人たち...

 

雑誌といえば、BA では 9月から搭乗客向けの新しいサービスを始めました。

Digital newspapers and magazines | Information |British Airways

PressReader をプラットフォームに使い、新聞・雑誌 7,000 タイトルの閲覧とダウンロードができます。アウトバウンド便を利用する場合、出発24時間前に届くメールにリンクが記載されています。そのリンクは最大 3日間自由にアクセス、自由にダウンロードできるというもの。そしてダウンロードしたファイルはいつまでも保持できます。インバウンドではこのサービスを実施しておらず、帰りの分も行きにダウンロードしてくれと言うことでしょうか。短い滞在ならその主張でも立場を正当化できますが、ちょっとケチな内容。

f:id:PECHEDENFER:20201002114942j:plain

 

それから BA のラウンジでは Wifi で PressReader の全体カタログにアクセスでき、日刊紙や様々な言語の雑誌がダウンロードできます。別種のサービスのように書かれていますが、どうなのでしょう。

 

なお PressReader のサービスでは 63 言語、156 カ国の出版物を扱っているので、英語を避けたい客も利用できます。エンドースメントで BA に振替えられたとか、AF は頭にくるから、いつもBAにしているけれど正直英語はちょっと苦手だとか、JAL だと思って買ったら(共同事業のため)BA になっており、ショックだとか、いろいろなケースがありますから、多言語対応は大いに役立つでしょう。

 

Air France が数年前から提供する Air France Play と機能は似ていますが、雑誌のタイトルは比べ物にならないぐらい多くなっています。ただし Air France は行きも帰りも使えます。

 

f:id:PECHEDENFER:20201002115030j:plain

なお BA のラウンジになかった The Guardian が読めるようになります。スポットで買うと高価なので、朗報という客が多いでしょう。一方、あれはブロードシートを広げて読むものだと言い出す人もいそうです。30年来雇っている執事がアイロンがけしたおかげで折シワがない新聞と、そこから立ち上がるインクの香りなどという英國スタイルは BA といえども提供不可能。

 

空港や機内 Wifi、機内エンターテイメント、そして新聞雑誌類。飛行機の移動ではますますタブレットが便利になります。