バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. BA_GGL/CCR/GFL d'une véritable ruche bourdonnante.

アリタリアはついに消滅

読者の方々も Business Traveller という英文雑誌を手に取ったことがあると思いますが、その仏語版 Voyages d'affaire で拾った情報です。イタリア政府はついにアリタリアに引導を渡しました。

ITA remplace officiellement la compagnie nationale Alitalia

 

イタリアが国営の新航空会社を作ります。ITA(Italia Transporti Aereo)という新会社名が発表されています。これにより、73年間に渡り世界中でイタリアの象徴だったアリタリアは消滅します。2020年10月 9日が命日になりました。政府が décret(行政命令)に署名したその日は、例によって金曜日です。

f:id:PECHEDENFER:20201016185909j:plain

 

2002年以来利益を出していなかったというのですから、アリタリアも相当なもの。今なら COVID-19にとどめを刺されたというイメージで包むことができます。イタリア政府、イタリア経済界にとって、パンデミックは膠着状態を脱する好機になりました。

 

財務大臣

La refondation représente la première étape vers la création d’une compagnie de transport de haute qualité qui soit compétitive sur le marché international

と述べていることから、ITA はフルサービスキャリアで、アリタリアのようにイタリアを具現化する航空会社になるようです。

 

個人的には、アリタリアには良い思いをさせてもらってばかりでした。センスの良さは随所で光っているし、サービスは洗練されているし、定時制は抜群だし、意外と義理堅いところも見せるしと全く文句のつけようがない会社でした。東京線について言えば、日本人乗務員がイタリア人乗務員より良い意味でイタリア的で好印象。これは BA や AF には見られないパターンです。

 消滅は残念です。しかし良いサービスを高コストで保ち、赤字続きという状態では旅客は良いけれど、会社存続は不可能です。

 

さてアリタリアの遺産は何が残るでしょうか。運輸大臣は、新会社が過去からの明確な不連続の中に生まれる

La nouvelle compagnie aérienne nationale naît aujourd’hui en nette discontinuité avec le passé et elle devra jouer un rôle de premier plan sur le marché international.

と説明しており、アリタリアとの完全決別を示唆します。かといって最前線で働いていたアリタリア社員を失職後、意図的に無視するのは国家レベルで人的資源を無駄にすることになります。新会社の社員の多くは、元アリタリア社員になるのではないでしょうか。もちろん機材の大きな部分も引き継ぐでしょう。実質的には、国による徹底改造なのかもしれません。

f:id:PECHEDENFER:20201016191957j:plain

 

Voyages d'affaires は、ITA が旅客向けの会社名になるとは考えていないようです。運輸大臣自身が、Alitalia ITA と ITAliana という名称に言及しています。最初は 100 % 国営でスタートし、できる限り早く民間会社への転換を図るのは既定路線のようなものです。

 

客の立場しかない人間にとって重要なことは、どんな運航、サービスになるかという点。このことに関しては、限定的ながら情報が流されています。

 ITA は公式に 2021 年頭、運航開始。90 機で会社が始動します。アリタリアが 11,000 人雇用していたのに対し、6,500 人の社員を雇うようです。ローマの Fiumicino をハブにして、長距離路線を高水準で運行することに特に注力します。アジアと北米がプライオリティの高い路線になるに違いないとのことです。

 

SkyTeam との関係や、大西洋のジョイントベンチャーの行方など、気になることが山積みです。この大型新人、来年の最注目株です。