バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

minimum Avios/ TP?

10月25日、JALグループの日本エアコミューターJAC)と北海道エアシステム(HAC)がワンワールド(ow)の affiliate メンバーになります。

http://www.jac.co.jp/pressrelease/pdf/7ae99eb9f0b0e35cddff22f9c9dc2979137df984.pdf

日本エアコミューターと北海道エアシステムがワンワールド アライアンスにアフィリエイト加盟|プレスリリース|JAL企業サイト

 

f:id:PECHEDENFER:20201022131956j:plain

 

JALマイレージバンク以外の ow 他社会員には、理論的には良いニュースです。JAC とHAC の搭乗でもマイルや Avios が得られ、特典航空券も発券できるようになるわけですから。しかしながらこれらの路線は「地元の足」的な性格が強く、実際的には多くの ow 他社会員に無縁の話です。

 

しかし BA のエグゼクティブクラブの会員には、一点だけ注目できることがあります。彼らがプログラムを利用できる路線に、奄美大島―喜界島という離島路線が加わることです。この路線を普通運賃で利用すると、

 

Avios/ TP = 0.8 (= mile/TP)

 

になります。16マイル(JALの公表数字)飛んで、16 Avios、20 tier points 積算されるはずです。

 

イギリスの "Tier point run" の専門家が以前指摘していた avios/TP の最小値よりはるかに小さく、 おそらく世界最小。この路線の往復に BAH-DMM 路線(54 miles)や ANU-SKB 路線(62 miles)などの BA 4 搭乗を組み合わせると、全て Y で飛んでも 1,400 マイル未満の搭乗で一年間ゴールド会員になれます。ow エメラルド会員になるために、必要な搭乗が 1,400 マイル/年!

 しかし ow エメラルド会員になるために必要な年間搭乗マイルでは、世界最小ではありません。その世界一は 960 マイル/年(クレジットカードの減免特典を利用しない場合)または 640 マイル/年だと思います。

 

奄美大島―喜界島は、mile/TP の世界記録という観点からぜひ体験してみたい路線です。しかし東京在住者が利用するにはそれなりに困難を伴います。JGC修行の経験者には、おなじみのルートなのでしょうか。

 

f:id:PECHEDENFER:20201022132849j:plain

 

もちろん Tier point runs では、時間と距離ではなく、費用の方がはるかに重要。残念ながら JAC と HAC の路線は、価格/ TP の観点では平凡です。クラス J があったら、はるかに面白かったことでしょう。

 

ATRにクラス J、かなり無理っぽいけれど実現を期待します。