バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

ベルリン・テーゲル空港から最後の離陸

テーゲル閉鎖は歴史的な出来事。何といってもドイツの首都の第一空港です。ブログ記事がいくつも出ると予想していたところ、あまり人気がありません。ならばと、自分で書きます。お世話になった空港ですので、何もないのは寂しい限り。

 

日本語メディアでも報道されたぐらいです。欧州中で新聞記事になっています。Le Parisien は、「ベルリン:テーゲル国際空港の最終フライト。滑走路は閉鎖」と題して、最後の離陸、そして消滅(”Un dernier vol et puis s'en va.”)を簡潔に報告します。

Berlin : dernier vol à l’aéroport international de Tegel, qui ferme ses pistes - Le Parisien

新空港 Berlin Brandenburg の開港後、1週間機能していたテーゲル。最後のフライトは 11月 8日金曜日15:00 発の AF1235。

 

放水セレモニーは、Berlin Brandenburg Airport の公式ツイッターに画像が掲載されます。

BER – Berlin Brandenburg Airport on Twitter: "Bewegend: Flug #AF1235 wurde von unserer Flughafenfeuerwehr mit einer Wasserfontäne würdig verabschiedet. #DankeTXL (Bildquelle: BER/photothek.de)… https://t.co/Fdt08ntOef"

f:id:PECHEDENFER:20201112123150j:plain

搭乗完了によるドアクローズ

BER – Berlin Brandenburg Airport on Twitter: "Boarding completed. #DankeTXL… "

やこの空港最後の離陸

BER – Berlin Brandenburg Airport on Twitter: "3:39 pm: Au revoir ! Last take off from #TXL. @airfrance has just left for Paris. #DankeTXL A bientôt at #BER_T1… "

の動画も公式ツイッターで見ることができます。

f:id:PECHEDENFER:20201112123318j:plain

仏・英・独の3言語混合ツイート。このぐらい(ベルリンをうろつく人間なら)みんな分かるでしょというお話。日本でも日・英・中の混合ツイートで意味が分かるような仕様にできそうですね。

 

前にも書きましたが、この空港は冷戦前夜のベルリン封鎖に対抗して西側の占領3カ国が物資移送のため、60年前に急遽建設されました。そして最初の定期運航を確立したのはエールフランスでした。

 年間250万人の利用を想定して建設されたものの、2014年の旅客は2000万人を超え、完全な飽和状態。遅延や荷物の遺失で知られていました。新空港開港日の例外的な遅延*のため、計画より9年延長利用されることになったテーゲル。営業終了後の跡地は、1万人が居住する街区に再開発されます。そして歴史的建造物になっている六角の旧ターミナルビルは、ベルリン Beuth 工科大学(Beuth Hochschule für Technik Berlin)の TXL キャンパスに生まれ変わります。

https://www.beuth-hochschule.de/txl

このキャンパスは、見学を望む市民が多いに違いありません。

 

*:この程度の計画の遅れは、ドイツの公共事業の伝統に照らし合わせると意味を持ちません。Kölner Dom を思い出しましょう。

 

軽〜いフランス語の新聞だけでは物足りないもの。Main-Post もチェックしてみました。

Berliner Flughafen Tegel geschlossen

数百人の係員が最後の定期便、パリに向かうエールフランスの特別な機体の離陸に別れを告げたと報道。この機体はパリ到着後、その夜には新空港 Berlin Brandenburg へ戻ります。

 「テーゲルではケロシンの臭いが消え去りました。(In Tegel ist der Kerosingeruch verflogen.)」とは何とも詩的(?)な表現。ちなみに AF1235 の機長からは

Meine Damen und Herren, mit diesem letzten Start beenden wir ein Kapitel 60 Jahre europäische Flughafengeschichte...

という挨拶があったようです。

 

コロナウイルス感染症蔓延のおかげで、ここのところ離着陸はだいぶ減っていました。10月の実績では Schönefeld と Tegel を合わせて 9,000 便だけだったようです。昨年同月は、Schönefeld が 8,300、Tegel が 17,300 でした。

 

Süddeutsche Zeitung は映像による報道 (119 秒) も行っています。ロイター製のようですが。

Flughafenschließung - Letzte Maschine in Tegel abgehoben - Wirtschaft - SZ.de

手っ取り早く最後のフライトの様子を知るには、このビデオがよろしいようです。AF1235の離陸がしっかり収められています。エールフランスが好きな人にもおすすめです。