バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

Speedbird のキャリーオン(Globe-Trotterとのコラボ)

Globe-Trotter といえばイングランドの旅行鞄。創立は1897年だそうですから、ルイ・ヴィトンモノグラムが発売された頃です。カジュアルですが、よくよく見るとつくりがしっかりしていてそれなりに高価な行李の数々。日本人にはあまり売れていないようです。ショーウインドウで眺めていたことがあるという人なら多いのではないでしょうか。

f:id:PECHEDENFER:20210215193108j:plain

そのイギリスの老舗がブリティッシュ・エアウエイズB747 の引退を記念して、150台限定で"BOAC Speedbird" のキャリーオンスーツケースを販売しています。日本のサイト。

ブリティッシュ・エアウェイズ × グローブ・トロッター | グローブ・トロッター 公式 | Globe-Trotter

 

一目でそれだと分かるように Speedbird を際立たせています。内部にはブリティッシュ・エアウエイズB747 の機体の鋼板の一部をプレートとして張り付けてあるという凝りよう。コレクターアイテムの顔も持ちます。

f:id:PECHEDENFER:20210215193355j:plain

内張りは布で B747 の機体の連続模様。立派な作り。お値段も立派で 330,000 円(税込み)。

f:id:PECHEDENFER:20210215194705j:plain

 

ちなみにイギリスでの販売価格は、1,935 GBP。LVのように流通網がしっかりしているわけではないので、この程度の差はあっても仕方ないという程度。

f:id:PECHEDENFER:20210215194033j:plain

British Airways - BOAC Speedbird | Carry-On | Globe-Trotter

海外へ行けずにお金が余っている人が、思い切って買ってしまうというパターンが多そうな予感がします。こういうケースで旅行するのは、気持ち良いことでしょう。難点を言うなら、ブリティッシュエアウエイズ以外に搭乗する時は従業員の目を気にせざる得ません。

 

なお Executive Club の会員は抽選で1人、このケースがもらえます。応募締切は 3月15日。

 

どうせだったら100周年の2019年に販売すればよかったのですが、なせ今頃になったのでしょう。B747 の思い出を抱えて旅をする---ロマンがあるのかどうかわかりません。

f:id:PECHEDENFER:20210215195509j:plain

古い写真