バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

BAが行うAvios 販売の50%ボーナスキャンペーン

良く知られていますが、ブリティッシュエアウェイズのマイレージプログラム、エグゼクティブクラブでは特典の価値を、マイルではなく avios という単位で表します。1マイルを1 avios として考えても、特に差しさわりがないことも皆さんご存じの通り。そして直接販売されることも各社のマイルと変わりません。

 

現在avios を購入すると最大50% ボーナス

が獲得できます。6月21日から7月4日購入分までが対象。なおavios には年間購入上限があり、それは 200,000 です。

f:id:PECHEDENFER:20210622193207j:plain

搭乗なしにいかに多くのマイルを獲得するかというゲームを行う陸マイラーの一派を別にすると、マイル購入ではあらかじめ使用方法を固めておいた方がよいのです。「avios は使い勝手よいから...」で無暗に購入すると、お得ではない結果を招きます。事前シミュレーションが常に重要です。

 

そもそも特典航空券向けの座席は、かなり限定されます。「人があまり買わないフライトしか取れない。」これが特典航空券の原則。

 

さて世界の現況を考えると、今 avios を購入するなら JAL 国内線の利用を前提にするのが手固いやり方です。

 

f:id:PECHEDENFER:20210622193241j:plain

 

avios 購入が得になるか否かは簡単に計算できます。50%ボーナスが獲得できる最小量である100,000 avios 購入すると、2,775 USD (=305,606 円)になるはずです。今回のキャンペーンでは、ボーナスが加わり150,000 avios になりますが、これは600 マイル以下のJAL国内線(6,000 avios)25回分。つまり1フライト12,224 円で交換することになります。なお実際に特典航空券を利用する時は、施設使用料や税金が別途発生します。例えば羽田-伊丹往復だと1,100円、羽田-福岡往復だと400円が徴収されます。JALのウエブサイトでは航空券価格はすべて込みで表示されるので、比較する場合には諸費用の追加を考慮しなくてはなりません。

 

羽田―伊丹のような短距離路線だと、事前購入すると大体12,000円以下で購入できます。一方、羽田―福岡とか、羽田―札幌などでは、ウルトラ先得で安くても15,000円もします。(HND-CTSでは12,660円という価格もないわけではありません。)

 以上の状況を考えると、今回 avios を購入して得するためには、次の条件を満足していると確実です。

 

条件1:近い未来(=改悪が行われる前)に JAL 国内線を25フライト以上利用する。

条件2:人があまり動かない日に動く。

条件3:羽田から北海道、九州の空港を利用する。伊丹などの近距離路線なら二週間前ぐらいにおさえることが多い。

 

一般的な社会人には、条件2が厳しいことでしょう。特典航空券は、閑がいつでも作れる人向けなのです。頻繁に国内を飛ぶ必要があり、「航空券が取れたから、休みにした」なんてことが可能な人なら、avios 購入は有効な節約法になります。

f:id:PECHEDENFER:20210622193339j:plain

札幌、それは中心部から車で30分で「目に入る限り地平線」という世界。街中に野生のクマ、シカ(や全裸男性)が徘徊する世界。豊かな自然はヒトの生存上のリスクを伴うという当たり前のことを思い出させてくれました。


2月にはイベリア航空で50%ボーナス

をやっていました。このキャンペーンはすでに終わっています。この時は、

 

・1,800€(236,633円)で100,000 avios 購入→ 150,000 avios→ JAL国内線1フライト9,465円。

・164 €(21,571円)で8,000 avios購入→12,000 avios→JAL国内線1フライト10,786円。

 

でした。上の条件1と条件3のハードルがかなり下がります。

 こういうスキームで利用するなら、イベリア航空のプログラム、イベリアプラスのアカウントが必要で、アカウント開設後3カ月以上たってからエグゼクティブクラブのアカウントへ avios を移行します。少々面倒ですが、その甲斐はありそうです。

 

f:id:PECHEDENFER:20210622193358j:plain

福岡の周辺も風光明媚な場所が多いのでした。


結局お前はどうするのか

というと、今回もBAのキャンペーンは見過ごし。イベリア航空のキャンペーンが将来あるのかどうかわかりませんが、12%~23%も得となる方法が時々行われていたという事実が買う気を削ぎます。そもそも個人アカウントのavios残高が現在危険水準。貯めるより使うことを考えます。

f:id:PECHEDENFER:20210625123909j:plain

ご多分に漏れず Pechedenfer もミリオネア。Alert が鳴っています。