バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

エグゼクティブクラブのサイトはいつ再開?刷新される?

13日夜(日本時間)から工事中のエグゼクティブクラブのサイト。

BA エグゼクティブクラブ:アカウントへのアクセスは一時中断に - バス代わりの飛行機

まだ復旧しません。今日11月19日13:00の状態でこれ。

 

f:id:PECHEDENFER:20211121132534j:plain

 

ログインの文字がいつもより薄くなっており、クリックすると言い訳のメッセージが出現します。

f:id:PECHEDENFER:20211119132800j:plain日本時間で17日の午後から夜にかけて再開していたはずです。少なくともそうアナウンスされていました。本当だったら今頃、新しい画面、新しいインターフェイス、新しい仕様、新しい特典?...が待っていたはずですが、もう2日遅れています。

 そもそも会員用ページの改良工事に数日もかかることが異例。作業にあたってそれが予想できたということは、ユーザーインターフェースに大きな改良をするのか、他のシステムと抜本的な統合を行ったのか、セキュリティ強化なのか、いろいろな可能性はありますが、内容については知らされていません。

 

サービス再開が多少延期されても、きちんとバグ取りを行ってくれた方が喜ばしいのは当然です。パンデミックで特典航空券を発券する頻度は落ちているでしょうし、大々的な刷新は今やるしかありません。

 

さてサイトの再開を正座して待つほどロイヤルティは高くないので、日常に復帰。Google Drive を利用して、膨大な作業を行っていたところ、あっという間に時刻は19:30。ふと思いついて、BA のアカウントに再度アクセス。今度はログインできました。

 

刷新を期待していたのですが、見渡す限り何も変わっていません。

f:id:PECHEDENFER:20211119194400j:plain

 

ただ一つの違いはお詫びのメッセージ。会員ページに表示されていました。

”It’s taking us a little longer than expected to get access to all parts of the Executive Club back up and running.

We’re sorry for the inconvenience and we’re working as hard as we can to make all the features of your account available soon.”

文面から考えると、偶然古いままのページに仮アクセスできただけで、実はまだ作業が終わっていないようです。

 

何が進行しているのかは謎。新しいページの登場と共にプログラムの改悪がアナウンスされたりして...。