バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

シンガポール航空の「機内食」販売

国際線が飛ばなくなって、機内食の製造会社は甚大な影響を受けています。疫病禍なんてどうせ2、3年のこと。機内食ケータリングは、仕出しとしては特殊で大規模なので、会社を存続させておかないとビジネス復活の機が到来しても再開できません。これが航空会社ブランドで旅客向け半調理品を一般販売している背景でしょう。

 

JALANA の場合

JAL ラウンジカレーの販売は印象的。販売単位が 1 kgの袋を 2袋セットで 6,800円とハードボイルドな内容です。家庭向けパッケージとは言えませんが、一般小売りに向けて袋詰ラインを新設するわけにはいかないので仕方ありません。体育会系の香りが漂っており、JAL らしさに感動しました。

JAL特製オリジナルビーフカレー | JALショッピング

 

ANAJAL を凌ぎます。カレーは 3 kg 袋を 4,500円で販売。

【ANA's Sky Kitchen】ANAラウンジ提供オリジナルチキンカレー3kg | ANAショッピング A-style

名物カレーの一般販売に関しては、販売単位や価格を競ってはいないと思われます。

 かねてから JAL のラウンジカレーは ANA のそれより評判が良かったのですが、値段に明らかな差があることがバレました。小さい単位である点も高級品。JGCSFC の際限ない比較の中で、カレーは珍しく答が出ています。

 

ネタには良いし、カレー好きな家族なら無駄なく消費できます。しかし JAL にしろ、ANAにしろ、色気がなさすぎて、個人的には購入には至らず。

 

機内食も販売しており、JAL の BISTRO de SKY は限定販売を繰り返しています。現在第九段は完売、本日2月18日に第十弾が販売予定となっています。第九段では 6食セット5,890円、12食セット9,790円ですから、一食816円~982円。

BISTRO de SKY | JALショッピング

 一方、ANAのかけ言葉は「おうち機内食」。

【ANA's Sky Kitchen】ANA国際線エコノミークラス機内食メインデイッシュ 心つくしのつくし亭 3種類各4食計12食入り | ANAショッピング A-style

12食 9,000円なら、1食 750円。コンビニ弁当なら破格、駅弁なら格安という価格。こんなところで著作権フリーのイラストを使うところに、愛らしくも涙ぐましい経費削減を感じます。

f:id:PECHEDENFER:20220217120755j:plain

 

SQ 流の売り方

さて聖バレンタインにメールで届いた宣伝は、おそらく関空シンガポール航空から。双日ロイヤルインフライトケイタリングという会社が彼らに機内食を納品しているそうですが、一般小売するため、ちょいと商品開発したようです。

f:id:PECHEDENFER:20220217120845j:plain

 

正確には「シンガポール航空にインスパイアされたメニュー」という触れ込みです。シンガポール航空用の機内食を開発するチーム、生産設備を用いて相当の(つまり機内食として出しても問題ない)商品を製造したものと思われます。つまり納品実績がない機内食

https://www.singaporeair.com/ja_JP/jp/plan-travel/local-promotions/sia-sric-mealbox/

 

f:id:PECHEDENFER:20220217120914j:plain

 

注目したいのは全体を納める箱。この企画のために開発しています。箱だけですが、全然違って見えます。実はシンガポール航空の給食サービスには全く良い印象を持っていないのですが、これなら買う気が起きます。

f:id:PECHEDENFER:20220217121031j:plain

 

最近のシンガポール航空はこういうところが上手だと思います。クリスショップもバティック柄を上手にデザインした商品が並ぶようですし。

 

ビジネスクラス機内食は 2種 2食で 9,400 円か 11,400円。エコノミークラス機内食は 3種 8食で 9,400円。これらは機内でサービスされる機内食の核となる部分だけです。ちょっと高めですが、限定BOX 付なので納得できます。

f:id:PECHEDENFER:20220217121159j:plain

しょせんレンチン。買うならエコノミーの機内食でしょう。夕食の準備が面倒な時に重宝しそうです。また万が一感染して隔離生活に入った時も役立ちそう。

 

低温のまま運べ、数台の電子レンジが用意できるなら、同好の士が集まるイベントでも使えます。オフ会が堂々と開催できる頃には機内食は本来の形で納品され、一般販売はできなくなるでしょう。しかし冷凍食品なので賞味期間は1年間あります。今買って将来のために保管することも可能です。

f:id:PECHEDENFER:20220217121239j:plain

 

これまでも機内食の機外での有償提供は、時々行われてきました。しかしこれだけ広範囲に行われ、大雑把な価格が分かったのはパンデミックのため。いろいろなことがあるものです。

f:id:PECHEDENFER:20220217121321j:plain