バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

長距離便の運航スケジュールに関するニュース

 

最近のニュースをランダムに取り上げます。

 

エールフランス

特記する以外 CDG 発着便です。

Air France ajuste ses fréquences

北米は増便します。12年間運航停止していた EWR 便を復活。DFW へは週3便、(11月1日より)MIA へは週14-19便となります。コスタリカの SJO へは(12月9日より)週5便。Saint Martin 島へは毎日から週10便へ。その追加3便は、パリORY 発着になります。一方で YUL と SEA は減便します。

 インド洋へは(12月14日より)MLE 経由 CMB 線が、週3便から週5便へ増便されます。モーリシャス MRU へは(12月11日から1月8日まで)毎日が週10便へ増便されます。北京便は週一便であるものの、ソウル (ICN) 経由天津行を北京直行便に振替えます。羽田へは週7便を5便に、関空へは週7便を3便に減便します。

記事では、"Face aussi à la difficulté d’attirer les voyageurs internationaux vers le Japon, la compagnie réduit de 7 à 5 le nombre de vols hebdomadaires entre Paris et Tokyo Haneda. Sur Osaka Kansai, la réduction est encore plus drastique, passant de 7 à 3 vols hebdomadaires."(太字は原文の通り)となっており、「日本は外国からの旅行が困難である」という認識が普通なようです。

 

ブリティッシュエアウエイズ

British Airways ouvre 2 nouveautés aux Caraïbes, reporte Shanghai à 2023 | Air Journal

Gatwick からのカリブ海路線が来年夏に充実します。2023年春から週2便で GEO (Guyana)、夏から週2便で AUA (Aruba) 線を開設。

 一方、中国へは早ければ 2023年1月10日から LHR-PVG 線が復活します。週3便 A350-1000(ビジネス56、プレエコ56、エコノミー219席)で運航。火木土ロンドン13:45 発、上海翌9:10着、月木土上海10:55発、ロンドン着16:00。

 

British Airways alters flight schedule to San Diego - Aviacionline.com

6月に需要不足で運休していた LHR-SAN 便は9月9日に復旧。9月中は週5便、10月からは週6便に戻ります。これまでB777-200(ER)、275席で運航していましたが、復旧後はA350-1000、331席に機材が変わります。

British Airways Defers Bangkok But Goes Double Daily Into Singapore

バンコク線の運休は少なくとも2023年3月までは続きます。一方、10月30日からSIN経由SYD行BA15/BA16(毎日)を新しいビジネスクラス Club Suite を搭載したB777-300で運航します。ファースト8、ビジネス76という機材です。これとBA11/BA12(B787-9, 毎日)を合わせて、10月30日から SIN はダブルデイリーとなります。

 

マレーシア航空

 

Malaysia Airlines Inaugurates Flights To Tokyo Haneda

8月14日(つまり昨日)、羽田に直行便が開設されました。羽田は初就航。週2便(日水KUL発15:00、月木HND発0:25)のMH36/MH37が、現在の成田便に加わります。機材はA330-300。ただしMHは機材の運用がかなり弾力的なので、実際に搭乗する時には別の機材(A330-200, A350-900, A330neo* など)である可能性は十分あります。

*:20機発注したようです。(Malaysia Airlines va commander 20 Airbus A330neo | Air Journal)