読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

アジアマイルとクリスフライヤーの現況

プログラムに関するうんちく話ではなく、個人の現況です。ほんの少ししかマイルが貯まっていないプログラムで、何かに使えるかどうかを調べてみました。

 

(1) Asia milesの特典

Cathay Pacificのマイレージプログラム。Insightsに答えるだけの陸マイラーですが、このお役目でもマイルは着実に貯まります。

f:id:PECHEDENFER:20160722125409j:plain

2,000 milesに達したので、何かもらえるかとAsia Milesのサイトで調べたら、何もなし。無料航空券はおろか商品もなし。残念です。アンケートに答えてるだけで、そんなに甘いことを考えてはいけないということでした。

 

引き換えには、基本的には2,500 miles以上必要なようです。10%引きのアイテムも少しあるので、2,250 milesが最低ライン。しかしその最低ラインでもかなり選択肢があります。2,500 milesもあると、空港アクセス片道など実用的な商品も数多く見つかります。「隣の芝は青い」の原理かもしれませんが、某航空会社の某FFPより、よっぽど使えるプログラムに見えます。マイルに有効期限があり、無料航空券に替えるほど貯まるのは難しくても、何かに役立てられそうです。

 

(2) Krisflyerのプロモーション

SilkAirは、Singapore Airlinesの短距離便の担い手。Cathay Pacificに対するCathay Dragonとは少し設立の目的が違いますが、実質的な機能は似ています。一つのマイレージプログラムを使っている点も共通しています。今回はSQ本体ではなく、SilkAirの無料航空券が50%OFF。普段の半分のマイルで特典航空券に替えられます。

・エコノミーセイバーとビジネスセーバーが対象。

・予約期間:8月4日まで

・搭乗期間:10月31日まで

・対象便:Langkawi, Kuala Lumpur, Phuketなど

Singapore-Kuala Lumpurのエコノミー片道なら、普段7,500 milesでオンライン発券だと6,375 miles。この半分になるのでしょうか。

 

目下5,000 milesしかないKrisflyer。この発券なら活用できます。Krisflyerでは、マイルが足りなくても現金を加えることにより「無料」特典航空券は得ることができますが...。