バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

13: events

燃油特別付加運賃の高騰

コロナ禍も欧州や北米ではかなり「過去のこと」になりつつあるようです。ドイツでも各地の行事が「2年の中止を経て」開催されるというニュースが目につきます。例えばエアランゲンのお祭り。感染予防の注意もそれなりに喚起されているようですが、音声を消…

JALの8-9月の国際線、KrisShop のセール

この夏、JAL国際線は COVID からかなり回復 8月、9月のスケジュールが発表されました。 運休・機内や空港での対応状況・各国の入国制限情報 - JAL 目的地によりますが、フライトが相当戻ったなと感じます。 欧州便は ロンドン週11便、パリ週7便、フランクフ…

JAL 欧州便の「遠回り」は恐れるに足らず

ご存じの通り、6月 1日に燃料サーチャージがおぞましく値上がりしました。日本からの欧州便はこれが大きく響きます。一方で運航頻度はまだまだ復調には程遠く、アジア経由を考慮に入れても選択肢が限られます。そして意外と JAL は頑張って運航しています。…

75周年を迎える Komische Oper

帝都ベルリンには歌劇場に加え、随分前からオペレッタなど軽作品のための劇場が存在していました。第二次世界大戦中、連合軍により破壊されましたが、戦後DDR(東ドイツ)は国体の確立を待たずにこれを再建したのでした。こけら落としは 1947年12月23日で、…

ベルリン州立歌劇場の 2022/2023 Ring

以前記事にしたベルリン州立歌劇場からの前売りの通知メール。 Ring と Passion - バス代わりの飛行機 その続報がメールで届きました。シーズン 2022/2023 のプログラムの発表です。リングも含めて全公演プログラムを裏方、歌手、演奏者と共に紹介。 プログ…

ミシュラン2022年の発表

新しいミシュランガイド 3月22日16:30(日本時間 3月23日 0:30)、ミシュラン2022年版のレストランのリストが発表されました。本家フランスの赤ガイドです。今年の発表セレモニーはコニャックで行われました。生配信され、ビデオが残されています。 guide.m…

3月8日の広報と日欧線の様子

航空会社の広報 昨日 3月 8日は国際女性日。世界中の航空会社で広報が活躍しました。印象を大切にする業界ですから、容易に予想されること。 エーゲ航空では、機内でプレゼント配布があったようです。ここは暦にまつわるプレゼントが多い会社ですね。 Celebr…

JAL の運航

いいことを思い出させてくれた平子社長 ロシアを迂回するための北極ルートを眺めて以来、もやもやしていたのですが、原因が分かりました。キュン!の ANA、平子社長の ETOPS 180 に関する発言がきっかけです。 ANA平子社長「南回りが一番有力」モスクワ就航…

フィンエアーの運航

週末までに日本路線をどうするか発表すると言っていたフィンエア-。意外と早く決まったようです。追加発表があるかもしれません。 フィンエアー、成田3/9再開へ ロシア迂回で週4往復、飛行時間13時間に 3月9日より週4便でヘルシンキ―成田を運行。スケジュ…

Ring と Passion

ベルリンでは Ring が流行っているようです。Deutsche Oper Berlin で 2021年11月に2サイクル、2022年 1月に1サイクルあったばかり。今度は州立歌劇場です。 新演出で演出家は Dmitri Tcherniakov、指揮は Daniel Barenboim。それしか決まっていないようで…

ロシアのウクライナ侵攻

少なくとも今生きている人たちが寿命を迎えるまでは、現代史の一大事変でしょう。 2月25日早朝ウクライナの空 世界は MH17 撃墜(2014年 7月)を忘れていません。この状況で民間航空会社のフライトがウクライナの空域に入らないのは当然です。自分でも確かめ…

dry January も終わります

これは日本でやっても面白いことになりそうです。バレンタイン企画で、アメリカ在住の独り者がロンドンで永続的な関係を作るためにアッパークラスのチケットをプレゼントというもの。枠は8で、Virgin Atlantic が彼/彼女を運ぶ理由を正当化しなければなり…

ビスタラ、JAL、ANA

ベルリンの音楽無料配信 ドイツオペラベルリンからのメールは、彼らのオペラ上演のビデオを無料配信するというニュース。Alexander von Zemlinsky の代表作「こびと」です。日本ではあまり上演に接することが無い全一幕、80分ほどのオペラ。 日本時間で1月21…

スカイチームに関する2題

新年早々、静かな騒ぎを起こしているスカイチーム加盟会社です。スキャンダルではありません。2題とも未来に向けた確実な足場固めと言えます。 エールフランスと KLM はグリーン燃料割増費用を徴収 フランスを出発するフライトは、1%以上の SAF (Sustainab…

アフリカとヨーロッパ

欧州の感染爆発 欧州では感染拡大が衰えを見せません。1月5日、フランスは 335,000人の感染者を見ました。つまり昨日感染が明らかになったのは、住民200人に1人です。 DIRECT. Coronavirus en France : 335 000 nouveaux cas, l'hôpital prend la vague 年末…

年中行事でなんとなく〜

忘れないうちに。 今年のニューイヤーコンサートは、Daniel Barenboim が指揮します。 https://www.wienerphilharmoniker.at/de/neujahrskonzert クラシック音楽界随一のラテン男、Riccardo Muti の 2021 年も良かったけれど、ウィーンのワルツは油が抜けた…

エーゲ航空は 2022年 3月から10月の航空券の値引きセール

もう来年の夏休みの航空券のセールが始まっています。 エーゲ航空のエコノミークラスの航空券は -20 ~ -30% OFFで販売中。サーチャージにも適用される気前が良いフラッシュマーケティングです。日本人にとっては、来年のゴールデンウィーク、夏休み、シル…

ITA の Volare と Alitalia の Millemiglia

イタリアの新しいフラッグキャリア ITA について、断続的に記事にしています。前回書いてから半月の間に起きたことをまとめて紹介。 ITA はスカイチームに加盟する いろんな報道機関から一斉に出ましたね。想像するよりビッグニュースな模様。 www.lefigaro.…

BA エグゼクティブクラブ:アカウントへのアクセスは一時中断に

「計画していたエグゼクティブクラブの改良を近々実施することをお知らせしたい」で始まるメール。そのことで、「アカウントへのアクセスと、Avos の利用が一時的に制限される」とのこと。 GMT で 11月13日午後から11月17日朝までとありますから、日本時間で…

11月 1日には

日本では COVID 流行の「第 5 」波が過ぎ去った後、科学的な説明が困難なほど感染発生が減っています。もう終わりなのか小康状態なのか分かりませんが、思い切って経済活動を戻して欲しいものです。精神衛生面からもそろそろ限界。 さて10日後に迫る 11月 1…

始動した ITA

機体の塗装が話題になっている ITA。 https://m.facebook.com/itairways/?fref=tag 生まれてくる赤ん坊の顔を早く見たいというセンスに近いのでしょう。こういう画像は話題になり、アクセスを集めることができるので、一般的に言うと情報の確度はやや劣りま…

追悼アリタリア

10月14日でアリタリアは無くなりました。形見の品が出てきたので、写真をアップロードします。ありし日を偲んで...。 10月15日正午追記(運航停止時刻は、日本では本日朝でした。) さて75年の歴史を閉じる最後のフライトは AZ1586。22時過ぎにサルディー…

ドイツでは今

予約の爆発 この夏の移動は凄いことになりそうな欧州。域内でかなり自由化される結果が、以下の形で現れました。 Explosion de la demande : Lufthansa mettra cet été des "Jumbos" (B747) et des A350 sur les Baléares ルフトハンザのパルマ便(マジョル…

Und weder Blitz noch Donner hielt sie auf

表題は「そして稲妻も雷鳴も彼らを押し止めることはなかった」の意。後世の人が2021年のオリンピック関係者を振り返り、こう表現するかもしれません。 どこでこんなフレーズを見つけたかというと、このビデオ。 www.youtube.com 西ドイツのグループ Dschingh…

コロナ後の世界:地味ながら見逃せない変化

現在9都道府県に緊急事態が宣言され、オリンピック開催への風当たりも強くなっています。が、このブログではオリンピックはどうでもよく、ワクチン接種が遅々として進まないことや緊急事態宣言の対象が9都道府県にも及ぶことの方が問題。あと Oktoberfest …

フランスでは国内線廃止の圧力

まだ GW が白紙。無気力はいけないと強制的に考えを巡らせると、5月1日はコルトンプラザのファースト抽選会。高圓寺の藤の花も時期。レッサーパンダに会いに行くのもありです。土日の昼しかやっていない国府台の蕎麦屋も思い浮かびます。 こうしてみると、東…

ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブの会員資格延長にも漏れました(悲報)

その日は時間があったので寄り道。ターゲットは永代通りに面した長崎県の路面店、日本橋長崎館です。初めて店内に入りました。まず長崎関連の書物の販売に目を見張りました。書籍は良いものの、それ以外の物品販売は乾物、菓子類、瓶詰など保存がきくモノだ…

SITAデータ流出

少し前の M氏のツイートにあった Alain Hudelot-Noëllat の単純ブルゴーニュ。 ユドロ・ノエラのブルゴーニュ ルージュ2017苺、ジャム、シロップ。はち切れんばかりの妖艶な赤系果実。シャンボール・ミュジニーっぽいと思ったら、その区画の葡萄のみで仕上げ…

エアナミビアとケニア航空

三越恵比寿店が2月で閉店するというので見てきました。良い海塩を発見したので購入。平戸で作られる釜焚き塩です。ちょうど Guérande の塩を切らしていたところでした。このフランス産の塩は日本にも輸入されていますが、別の塩も試してみたいところ。とこ…

Virgin Atlantic :宙に浮いた野望

その野望(2019年9月時点) イギリス第二のフルサービスキャリア Virgin Atlantic は、ロンドン・ヒースローの第三滑走路の建設を当て込んで、将来計画をぶち上げています。2019年9月の話でした。 News: Virgin Atlantic - grand plans for new routes, seco…