バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

う・な・ぎの柏

千葉県は大雑把に言って、下総、上総、安房が一つに束ねられて成立しました。大雑把と言ったわけは、下総は国境の引き直しが結構あり、律令制の初期からずいぶん縮小しています。有名な話ですが、墨田区、江戸川区、葛飾区にあたる土地は江戸幕府により下総…

ビスタラ、JAL、ANA

ベルリンの音楽無料配信 ドイツオペラベルリンからのメールは、彼らのオペラ上演のビデオを無料配信するというニュース。Alexander von Zemlinsky の代表作「こびと」です。日本ではあまり上演に接することが無い全一幕、80分ほどのオペラ。 日本時間で1月21…

アドバンテージのクレジットカードでの LP 稼ぎは今のところ厳格なようです

この日は気がつくと一仕事成し遂げていました。そこで、急きょ一人 Champagne。半裸女性付きのハイヒールではなく、リーデルのグラスを用意します。 相変わらず作り込んだ感が強く、微生物管理を徹底して清潔に醸造する流れには全く迎合しない Champagne。昔…

定時性2021

こういうのは驚きませんね 定時運航性では、日本の航空会社が優秀なのは当たり前という意識があります。常時トップでもありませんが、JAL も ANA も確かに良い順位を保っています。2021年の全世界ランキングでは ANA がトップ、JALが 2位です。ちなみに 3位…

スカイチームに関する2題

新年早々、静かな騒ぎを起こしているスカイチーム加盟会社です。スキャンダルではありません。2題とも未来に向けた確実な足場固めと言えます。 エールフランスと KLM はグリーン燃料割増費用を徴収 フランスを出発するフライトは、1%以上の SAF (Sustainab…

自分以外の客

久々に出会った(おそらく)理解しやすいドイツのジョーク。Posaune はトロンボーンです。 Uups 😅⏰ #Posaune pic.twitter.com/ng0Bp6Piim — BR_KLASSIK (@BR_KLASSIK) January 9, 2022 異文化の受容において「喜び」と「悲しみ」に比べて、「笑い」は難しい…

アフリカとヨーロッパ

欧州の感染爆発 欧州では感染拡大が衰えを見せません。1月5日、フランスは 335,000人の感染者を見ました。つまり昨日感染が明らかになったのは、住民200人に1人です。 DIRECT. Coronavirus en France : 335 000 nouveaux cas, l'hôpital prend la vague 年末…

元旦の羽田空港

今期の年末年始は理想とする日時でフライトを取るのは難しく、すっかりパンデミック前の状態に戻っています。喜ばしいことですね。 羽田到着が元旦なのは良いとしても、午後の早い時間と中途半端。そこで寄り道することにしました。 どさんこプラザ再訪 以前…

JAL国内線利用で得られる Avios

(この記事は、元旦にすでに公開した今年最初の記事を二分割した後半部分です。長すぎるので分けました。) つぎは改悪が続く BA エグゼクティブクラブの会員の置かれた状況についての話。主題は JAL 国内線利用です。2021年11月中旬以降、 搭乗で得る Avios…

年中行事でなんとなく〜

忘れないうちに。 今年のニューイヤーコンサートは、Daniel Barenboim が指揮します。 https://www.wienerphilharmoniker.at/de/neujahrskonzert クラシック音楽界随一のラテン男、Riccardo Muti の 2021 年も良かったけれど、ウィーンのワルツは油が抜けた…

JAL国内線利用で得られるマイル

おめでとうございます。めでたい年の初め。 30年間増えなかった賃金、悪い円安、スタグフレーションなど、経済ニュースは暗い話題ばかり。だからこそ、とある銀行アプリのサンプル画面を貼っておきます。どうだ明るくなつたろう。 pic.twitter.com/QAWDhNBqy…

Spruch zum Jahreswechsel

おことうさんどす。 すっかり花街の専門用語になっていますが、年の瀬のご挨拶とさせていただきます。 街はかつての人出が戻っており、ターミナル駅は大きなお土産袋を持った帰省客で大混雑しています。日常の良さが再認識できる2021年の暮れ。二年前の年末…

2021年の総括

さすがに2022年中には世界のフライトは元に戻るでしょう。オミクロン株が極めて高い伝染性と軽い症状で特徴づけられるなら、パンデミックは最終楽章に入っています。昼間からシャンパーニュを食らっている休日はやめて、そろそろ準備しないといけません。 20…

今年も日本語について

パンデミックにあっても、東京の年の瀬は変わりません。お店では時間変更、休業のお知らせとそれに対するお詫び。そして新年も変わぬ愛顧を賜りたい旨の挨拶があります。親しさと礼儀との調和。東京も捨てたものではありません。 生粋の江戸っ子である Peche…

クリスマスイブ点景2021

この時期になると、クリスマスの挨拶があちこちから届きます。 ギリシャは意外に敬虔なので、エーゲ航空は必ず送ってきます。 彼らは、季節の挨拶ビデオも作製したようです。 AEGEAN | Buckle Up For The Holiday Season - YouTube ドイツオペラベルリンも一…

西宮キモ甘巡礼(つづき)

罪深いスイーツの話はこっそり続けます。 時計を少し戻します。出発の朝。これからミッションがあるので、ラウンジはスキップ。ハーゲンダッツの記念撮影はなし。 使ってみたい言葉。「修行僧の朝は早い。」 しっかり厚みがある朝焼け。すっかり冬ですね。寒…

西宮キモ甘巡礼

JAL会員といえば、保守的で落ち着いた方という古典的なステレオタイプがありますが、失礼ながら猛者としか言いようがない方もいらっしゃいます。疫病禍が猖獗を極めるドイツにコンサートが目的で渡航。 クリスマスにはシャンパンで乾杯? - kakifly100mのブ…

サービス最小限の JALカードと JGWの比較

JAL のデビットカード、JGW(JAL Global Wallet)は使用料無料。JAL NEO BANK を含む住信SBIネット銀行からのチャージも無料。アプリは小気味よく動作します。 一方、JAL カード「普通カード」の年会費は 最低 2,200 円。アプリがあるのかどうか存じませんが…

JAL 会員いろいろ:JGW を通して気がついたこと

表題の JGW は JAL Global Wallet の略。JAL マイレージバンクが提供する多通貨デビットカードです。オンライン申し込みから10日。普通郵便でカードが届きました。 さっそくスマホで初期設定を済ませて、使える状態にします。アプリはダウンロード済だった…

クリスマスにはシャンパンで乾杯?

ドイツのクリスマスと言えば、何といってもガチョウの丸焼き(Weihnachtlicher Gänsebraten)。 嘘だと思うなら、IOC のトーマス・バッハ会長に聞いてみてください。一方で日本の都市生活者なら、連想されるアイテムは Champagne。それは小売業者も意識して…

旅行ができないと...酒?

これは「ライフタイムアルコール中毒への道(その○○)」ですね。外に出られないから、家で飲んだくれていた一年だったということのようです。そんな話なので、アルコール飲料に関心のない人は次の記事をお待ちください。 国境を越えることは難しい一年でした…

キャセイパシフィックのプログラムは統一へ

進化したキャセイパシフィックの会員資格のご案内というメール。また進化ですか?確かクラブポイント導入時も進化する必要性だった記憶があります。大規模な客離れを招いた改悪でした。悪い予感しかしないのですけれど...。 「進化させる必要性も増し」た…

海外旅行再開の準備

あれよあれよという間に出入国が困難になって、もう1年 9ヶ月経ちます。この間、人類の移動が極端に減っているのはご存知の通り。一方で旅のツールは順調に進化しています。近日中のパンデミック終息を祈念し、旅の臨戦態勢を整えることにしました。決してネ…

ゲームの要素が失われるマイレージプログラム(その 3)

アメリカン航空アドバンテージでは、上級会員資格すら支払金額基準となり、ゲーム性が消失したと書きましたが、これは言い過ぎでした。正確には「大多数の人にはゲーム性がなくなり、つまらないものとなった」です。 適度なキャッシュフローがある人には、2…

ゲームの要素が失われるマイレージプログラム(その 2)

初歩的なお話ですが、ロイヤルティプログラムは有償利用の実績に応じて、次のようなサービスを特別に提供するという原理で機能します。 [1] 利用に関係ない景品、有価証券などの提供、次回以降の利用での料金の割引、自社事業の商品、サービスの無料提供 [2]…

ゲームの要素が失われるマイレージプログラム(その 1)

2021年象徴的な変化 今年一番印象に残ったニュースは、アメリカン航空アドバンテージの改革です。来年以降、搭乗ゼロでもクレジットカードの支払いのみで上級会員資格が獲得、維持できます。このプログラムでは、距離制から金額制への遷移がほぼ完了しました…

必死のパッチ

「パッチ」なんて、古語?死語?「聞いたことがない」人と「意味は分かるけれど、使ったことがない」人を合わせると100%になりそうです。というか、そもそもそんなもの今だに売っているのですか? 皮肉を言うつもりは全然なくて、エーゲ航空のキャンペーン…

予言ブログ?

宣伝したり、自慢したりする意図は毛頭ありません。言わば晩秋の怪談。 11月 6日、フライングブルーのプロモアワードを記事にした時、最後に付け足して 「...もっともこのプログラムの場合、カードのデザインを変えるより、プラスティックカード完全廃止…

エグゼクティブクラブ改悪

アカウント改修工事は終了 ようやく機能が取り戻せたようです。屍のようになっていたログインも、以前の姿に戻りました。 左が鋭意改修中、右が現在 インターフェースの変更を期待していたのですが、見たところ全く変わっていません。何をどうしたくて会員に…

放置アカウントの整理

定期的な調査が必要 皆さんは電子アカウントをいくつお持ちか把握していますか?あまり使わないものの管理は大変ではありませんか? 今の時代、個人も大変な数の ID とPWを管理しています。もちろん自分自身のものです。当然の成り行きで、使わない ID と PW…