バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

11: 天合聯盟

その他のライフタイム・メンバーシップ

一プログラム、一記事でライフタイム・メンバーシップを紹介してきましたが、他にも同種の制度を持つ会員プログラムはあります。独立した記事を書くほどの能力はありませんが、目についたものを紹介します。 [1] アラスカ航空の Mileage Plan にもミリオンマ…

KE ライフタイム・スカイチームエリートプラスメンバーシップへの道

大韓航空の会員プログラム SKYPASS のメンバーシップは、次の三つの点で特殊です。 ・搭乗実績の積算期間はありません。(普通 1年または 2年毎) ・下から2つ目の会員ティアは、ライフタイム・メンバーシップです。 ・SkyTeam Elite Plus に該当する会員テ…

北米三大手ミリオンマイラープログラムの比較

シリーズ「ライフタイム・メンバーシップへの道」の補遺です。ユナイテッド航空、アメリカン航空、デルタ航空の北米三大手は、全てミリオンマイラー・プログラムを持っていますが、その特典内容の大部分はライフタイム・メンバーシップです。 三大手はそれぞ…

DLライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道

デルタ航空 DL のプログラム、スカイマイルズのメンバーシップはアメリカン航空 AA と同程度に細分化されています。一方、ミリオンマイラープログラムはユナイテッド航空 UA より少し簡単で、AA より発達している水準。 なお DL では、会員レベルは Medallio…

アリタリアはついに消滅

読者の方々も Business Traveller という英文雑誌を手に取ったことがあると思いますが、その仏語版 Voyages d'affaire で拾った情報です。イタリア政府はついにアリタリアに引導を渡しました。 ITA remplace officiellement la compagnie nationale Alitalia…

会員プログラムとパンデミックの影響(その2)

Delta SkyMiles の日本向けサービス(一時)終了 日本の国内線の利用に対して、一律500マイルをスカイマイル会員へ贈るニッポン500マイル。この半恒久的なキャンペーンは、9月30日搭乗分を最後に終了します。 これは日本国内線への接続を持たないデルタ航空…

羽田の欧州路線拡充

今週はハンコを押してばかりでした。こんな誰でもできる仕事は、肩書きが好きな連中に任せればよかろうと思っても、口にしてはならないのが日本社会。畢竟、自分以外の多くの者に供するのが仕事です。自分の有効な活用法は、自分では決められません。 3月29…

太平洋西側のハブを放棄するデルタ航空

羽田空港発着枠の取り分と方針転換 ライバルの UA, AA より優遇され、羽田空港の米国枠 12便 / day 中、5便を獲得したデルタ航空。2020年には、すべての北米路線を羽田発着にすると発表しました。 デルタ航空、成田撤退 日米路線は羽田に集約 :日本経済新聞 …

スカイチーム、ワンワールドの内紛

忙しさにかまけてブログから離れているうちに、いろいろ重大な事件が起きていました。まずはSkyTeam から。 中国南方航空がスカイチームから脱退 航空連合というカテゴリーを作ったら、今年の三大ニュースに確実に入ります。スカイチームには、大陸中国から …

最上級会員が安上がりなフライングブルー

今年4月から金額制となったフライングブルー。改悪との声が世を支配しましたが、良くなった点があります。しかも半端な改善ではありません。それは上級会員資格維持に必要な最低費用です。大雑把に言って半分以下に下がりました。 フライングブルーの会員レ…

近況(=更新を怠けたという意味ですね)

前の記事からすっかり時間が経ってしまいました。近況です。単純に更新をサボっていたのですが、その間に起きたこと。 (1) ヒースローアワーズのポイント移行、SPGのポイント移行 Heathrow Awards のポイントをエーゲ航空の Miles + Bonus のアカウントに移…

アリタリアの新ラウンジオープン

Casa Alitaliaというブランド名の下、デザイン的に相当がんばっているラウンジの整備を進めるアリタリア。会社は破綻、整理することになっていても、そういうことができてしまうアリタリア。本拠地ローマ(FCO)で、新しいCasa Alitaliaを立ち上げました。タ…

スカイチームの薄い影と悪い状況(その2)

日本でのスカイチームは、映画で言うと、台詞はとりあえずあるというレベルの脇役。東京に就航していないスカチー加盟会社は、35%にも及びます。これは東京の地位が低いためではありません。ワンワでは2社 15%のみが未就航。スタアラでも Lufthansa 組の極…

スカイチームの薄い影と悪い状況(その1)

一般的に言って、日本の報道は「日本人にとってどうか」という視点が支配的なようです。英語の報道ではこの傾向が弱く、大抵のニュースは発刊地に関係なく、「グローバルな視点で*」書いているようです。フランス語やドイツ語は中間かなという印象を持ってい…

QR292:PRG-DOH ビジネス(その1)

夕方のフライト。雨が降っており、外をうろうろするのも面倒。そこで少し余裕をもって空港に到着。観察のためです。 いきなり登場する Skoda の車。作るのは大衆車であり、VW (VW=Volkswagen) グループに吸収されたのは間違いありませんが、旧共産圏でいまだ…

で、今アリタリアは?

アリタリアのプロモ Etihad (EY) から資金提供を受け、調子が良かった頃から随分減りました。しかし相変わらずプロモーションのメールは送ってきます、アリタリア (AZ) 日本支社。 最近は料金の一律値引ばかりで、しかも値引き幅は大きくても25%と元気があ…

迷走するアリタリアの処理

Alitaliaという会社は整理されることが決まっています。Pechedenferも6月に記事を一つ書きました。 今、世界から注目されている2社 - バス代わりの飛行機 冷静になると、「会社が消滅する可能性は低いけれど、今までの顧客には影響がありそうだ」という感…

航空連合の「終わりの始まり」?(その1)

Star Allaiance(SA)、oneworld(ow)、Skyteam(St)の三大航空連合は、それぞれ世界中をカバーする路線網を誇ります。一つの航空会社の会員になれば、連合内の他会社の搭乗でも、特典に使えるマイルが積算されるとか、上級会員の特典の大部分が有効だとか…

今、世界から注目されている2社

すっかり更新をさぼっていますが、そんなことは関係なしに世の中は変化します。航空業界ではいろいろなことが起きるものだと、考えさせられるこの頃。テロで空港閉鎖だとか、火山噴火で足止めだとか、過去にもバラエティに飛んだ不都合が起きていますが、目…

アリタリア15%OFF

アリタリアのキャンペーン。主な内容は、 ・エコノミークラスとプレミアムエコノミークラスが対象 ・購入は2月21日の24時まで ・搭乗期間は、成田5月1日発から、成田9月30日着まで ・以下のE-coupon codeが必要 夏にイタリア、南欧を中心とするヨーロッパの…

アリタリア秋のプロモーション

あの、まだ2月ですが... アリタリアから来たメールには、呆れました。やることが時々「ぶっ飛んでいる」ので、今さら何を送ってきても驚きませんが、それでもこれは気が早いのではないでしょうか。 搭乗記間:2017年 9月18日から12月15日まで 販売期間:2…

アリタリアビジネスクラス15%OFF、パリへエコノミー¥28,000

ビジネスクラス Alitaliaが日本発の航空券で、ビジネスクラスの割引を行っています。 ・購入は2月7日の23:59まで ・旅行は2017年 6月 1日から 8月31日の日本発 ・対象路線はよくわかりませんが、世界主要各都市とあります e-coupon codeを入力します。なお二…

アリタリアの最新(?)機内テクノロジー

2015から2016は、機内Wifiが普及した年ですが、Alitaliaでも使えるようになっています。 長距離路線の全ての便が対象。今のところ、完全有料のようです。 Connectivity on board 1時間の利用で、ダウンロード制限24 Mbで、9.6 EUR 3時間の利用で、ダウンロー…

義理堅いアリタリア

イタリアの義理 Abu DhabiのEtihad航空から資本提携を受け、息を吹き返したAlitalia。キャビンも制服も新しくなり、同時にサービスも良くなりました。現在、サービスは少し振り子が戻った感じもしますが、それでも2、3年前に比べると断然元気です。 特別な…

アリタリア B777-200ER ポジターノ

Positanoに搭乗 とある日のFCO-NRT便(AZ784)は、長距離国際便にもかかわらずバスで搭乗。しかしイタリアの青い空なら、タラップで乗り込むのも苦ではありません。機体はPositanoという名前でした。Positanoは、costiera amalfitana(アマルフィ海岸)を構…

アリタリア航空の機材の愛称

船舶は一隻一隻命名されます。それに倣ってか、航空機も昔は命名されることが多かったのですが、現代ではコードのみ。愛称はほとんどなくなっています。 飛行機の名前 昔々、日本航空の機体には名前が付いていて、それで呼ばれていたようです。今でも知られ…

AZ77:BCN-FCO エコノミー

Plaça CatalunyaからAerobusのA1に乗車。このバスは空港Terminal 1 行き(A1線)とTerminal 2 行き(A2線)にそれぞれ、5分刻みまたは10分刻みに出ていて、非常に便利。Plaça Catalunyaは終点ですが、Plaça Espanyaや Plaça Universitatなどを経由します。料…

AZ78:FCO-BCN エコノミー

Romaに停泊中。イタリアの夜、ローマの夜。イタリアと言えど冬ですから、外で愛をささやくような気分にはなりません。またこういう所で、そういう光景を拝むことは、いくらイタリアでもそうそうありません。 アリタリアが主翼の上にでかでかとロゴを入れてい…

アリタリアの搭乗とマイル積算

もちろんアリタリアもホームページから航空券を購入できます。今、セールをやっていて、最大25%引きです。 いつも問題なのは、提携会社のマイレージプログラム(FFP)へのマイルの積算。予約時にマイレージプログラムを指定、会員番号を入力できますが、このデ…

MEA Cedar Milesの加入パンフレット

新成人の皆さん、20歳になったら何はともあれ、マイレージプログラムに入会でしょう。これこそ成人の証です。人生に旅という喜びを添え、充実した毎日を送りましょう。 飛行機に搭乗するたびにマイルが貯まります。提携サービスを通じて、お買い物、お出かけ…