バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

14: miles & points

コンコルドルームカード送付の謎

仏英同舟で フランスの金融機関からの郵便2通に交じって、The Concorde Room のロゴ入り封筒が到着。予期せぬ封書です。たぶん有効期間が延長された新カードか挨拶を兼ねたお知らせでしょう。 サイズ、デザイン、紙質のすべてにわたりおなじみの封筒です。…

パリと大阪では復活の狼煙

Flying Blueのプロモアワード 8月 1日の記事で「この月替わりの特典航空券プロモーションは、おそらくその後実施されていません。今月も皆無。」と書いた特典航空券のマイル割引プロモーションですが、記事をアップロードしたとたんに復活しました。 キャン…

キャンペーン

なかなか海外には出られませんが、国内には本格的な夏が到来しそうです。気象庁によると関西の梅雨開けは昨日。関東もすぐ開けましょう。例年だと、夏の旅行需要を狙ったキャンペーンは終わりで、秋冬の地味な商戦に移る時期ですが、今年は状況が違いすぎま…

エーゲ航空:自社搭乗の獲得マイルに変更

エーゲ航空のマイレージプログラムは、かつてスターアライアンスゴールド会員になるのが最も容易ということで、世界中で話題になっていました。とても持続性がないようなプログラムでした。しかしエーゲ航空はそれで自社会員を十分集め、突然ほどほどの改悪…

はかない夢の FOP 2倍キャンペーン?

パンデミックによる世界の分断により、個人の言語能力が劣化します。人と話すこと(人数、時間)が減るから、当然です。数日前、直に会って*仕事関係の話をした人がいましたが、ところどころ単語のアクセントが変わっていました。 また私めもフランスの同業…

そげんこつなかろうもん

マレーシア航空MHupgrade 3月はマレーシア航空の予約を持っていました。しかし目的地やマレーシアの状況を考えると、予約したフライトだけでなく、路線自体がしばらく運航中止になりそうでした。そのため、変更手続きをしました。航空券はオープンの状態に…

エーゲ航空は会員資格の半年延長

遅ればせながらエーゲ航空も、旅行不可能な世界への対策を固めたようです。パンデミックを前にした顧客対応を説明したサイトが出来上がっています。 Current travel information | Aegean Airlines さすがに Tedros Pandemic とか、Chinese Virus などとは言…

会員資格更新はウイルス割で

他ならぬブリティッシュエアウェイズの会員資格更新と上級会員特典の話。情報を直接得たのは他の方ですが、個人的に読みとれたことをまとめて紹介します。 必要ティアポイントはウイルス割引へ まずエグゼクティブクラブの会員資格更新については、Yazさんが…

アコーは会員資格要件の50%OFF

今度はアコーのお知らせ。来るべきメールは昨日午後に届きました。 前半は本業に係わるコロナウイルス対策で、清掃徹底の他、消毒*について述べられています。ホテルなので当然。 *:ウイルスの不活性化を消毒というのは、いつも違和感を覚えます。 後半は予…

新型コロナウイルス特別対応 プレミアムポイント2倍

というのが正式名称のようです。ANAのキャンペーン。 プレミアムポイントの特別倍率での積算について | ANAマイレージクラブ コロナウイルス蔓延の結果、航空会社は営業を続けても、飛行機があまり飛ばない事態になっています。たくさん搭乗することで優遇さ…

テドロスパンデミックのおかげ?利用ゼロでもプラチナ会員延長

歴史に名を刻むかどうか WHOが公式にパンデミックを宣言するか否かは、この機関が世界中で信頼を失った今、些細なことになりました。すでにパンデミックと呼んで対応を進める国も出ています。 Coronavirus is now a ′worldwide pandemic,′ German health min…

実家で発掘するような代物

断捨離という言葉の発明以来、自分の所有物を捨てられることが能力と認識されるようになりました。物の価値は時間と共に変わり、新品 (@身の回り) はガラクタ (@物置) になり、やがて骨董品 (@倉)、出土品 (@土中) と変わります。資料に関しても、「書かれた…

ALLのキャンペーン

Accorhotelsの顧客プログラム Le Club は会員制度が一新されて以来、キャンペーンが極端に渋くなりました。名前の方は All に変わっていますが、その前後では特に変化は感じられません。 今動いているポイントキャンペーンは前回と同じパターンのもの。 仕組…

Vieux renards qui hurlent avec les loups

DRKの足跡がウィーンで見つかっていますが、そこには Die Presse の一面が写り込んだ tweet。表題を見ると、トランプ*がダボスに来る(あるいは来た)のかなと誰しも思いますが、ウェブサイトで続きを読むと確かにトランプの主張に関する記事でした。 https:…

2020年のアコーホテルの会員レベル

2019年の各会員プログラムでの活動状況と、2020年の会員資格については12月31日にまとめましたが、一つ残っていました。今年に関して言うと、年末年始にかけて起きうる2つの問題が、2つとも関係しました。 会員資格の欠損期間 今は ALL というアコーホテル…

2019年 FFP まとめ

皆さまご機嫌はいかがでしょうか。Pechedenferも、 ✕ 今日は人並みに大晦日。一年を振り返って、放浪活動のまとめです。 ✕ 今日は大晦日。人並みに一年を振り返って、放浪活動のまとめです。 〇 今日は大晦日。一年を振り返って、人並みに放浪活動のまとめで…

上級会員制度の地域差

マイレージプログラムは改悪につぐ改悪を重ねて、今日ある姿になっています。もともと会員の搭乗マイルが特典へ交換する時の通貨として機能しました。それでマイレージ云々という用語が生まれたわけです。その後搭乗マイルは廃れ、航空券の購入金額を一部還…

マイルでチャリティ

期限切れが近い少量マイルの行方 陸マイラーの方々には興味が持てない話になることを最初に断っておきます。 皆さんは無料航空券特典には届かないマイルに有効期限が迫ってきたら、どうしますか。「まあいいや」で失効させているのではないでしょうか。全世…

上級会員への道程を変えるMiles & More

Miles & More は Lufthansa ドイツ航空のマイレージプログラムとして1993年に誕生しました。その後四半世紀。欧州の空も様変わりしています。Lufthansa ドイツ航空も経営統合の結果、いつの間にか Lufthansa - Austrian - Swiss 大ドイツ航空になりました。…

アコーホテルの新しい提携会社

台風19号がひたひたと近づいてきています。今日、東京の鉄道は13:00頃に運転打ち切りになりそうです。東京周辺に住んでいる方は、出かけると夕方帰って来られなくなります (注1)。大人しく自宅謹慎するしかありませんね。しかも連休初日。C'est bien ma vein…

隔年修行(その2)

ある年度の会員資格の期間が、次年度の資格を決めるための搭乗積算期間より遅れている、あるいは長く続くために出来た抜け道。それが隔年修行。期間のズレは長くても 3ヶ月ですが、二年に一度その期間に一年分の搭乗を集中して行い、二年間の会員資格の連続…

隔年修行(その1)

プログラムの年度 マイレージプログラムでは、搭乗の多い会員に上級資格を与えて区別し、厚遇します。搭乗量を定量化する方法は、プログラムによって大きく異なります。搭乗距離と予約クラスの二因子を掛け合わせたもの、この搭乗距離の基準に支払総額の基準…

距離制を維持するフライングブルーの航空会社

この会社のマイレージプログラムもフライングブルーですが、AF や KLMとルールが大きく違うという不思議なお話。 エアカランとは 成田空港にも就航しているのでご存じの方が多いと思いますが、Aircalinというフランス籍の航空会社です。ヌーベル-カレドニー…

エールフランスの予約クラスO

ビジネスクラスの生まれた背景には、値引販売された航空券が数を増していた時代に、正規料金を支払った客と格安で購入した客との不公平を解消する意図がありました。正規運賃自体は、その後も「標準価格」として長らく存続できたので、ビジネスクラスは効果…

パリ空港の会員プログラム My PARIS AÉROPORT の新しいパートナー

パリ三空港共通の会員プログラム、My Paris Aéroportのポイントは、 500 pts = 5 € (My Paris Aéroport) で買い物等に使えます。その他、フライングブルーの特典マイルにも変換ができます。 パリ空港の会員プログラム:My PARIS AÉROPORT - バス代わりの飛…

Points + Miles の初加算

アコーの会員プログラム Le Club の新しい試み Points + Miles。エールフランスなどのFlying Blueとの連携です。詳細はこちら。 アコーと AF-KLM の相互プログラム Miles+Points (1) - バス代わりの飛行機 アコーと AF-KLM の相互プログラム Miles+Points (…

2019年前半のまとめ

2019年は半分終了。マイレージ会員やホテルプログラム会員は、利用実績が気になる頃です。多くのプログラムは、暦年での利用実績を量るためです。 さて2019年上半期の利用実績と下半期の展望は次の通り。 (1) Executive Club ブリティッシュ・エアウエイズの…

アコーホテルは会員プログラムの刷新

アコーは、会員プログラム Le Club の刷新を行います。今朝お知らせメールが届いていました。accorhotels.com と Le Club は ALL になるとのこと。サイトと会員プログラムが同じ名前になるとは、意味がわかりません。ちなみに ALL は、Accor Live Limitless …

冬の旅:Miles+BonusとSASの組合せ

時には ・エコノミー長距離 ・マイルが貯まる ・上級会員資格で一般客よりワンランク上のサービスを受ける という古式に則った「エリート会員の旅」を楽しみたいもの。日本-欧州往復はこの旅が行いやすい環境にあります。 年末年始の東京-ヨーロッパの料金…

アコーと AF-KLM の相互プログラム Miles+Points (1)

航空会社とホテルチェーンの提携 巨大ホテルチェーンとレガシーキャリアの間では、古くから提携が行われています。輸送業と旅館業は相補関係にあり、協同効果が期待できるので当然と言えば当然。近年の流行は、顧客囲い込み共同事業。つまり双方の会員プログ…