読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

30周年を迎えるEnrich

今年の特集の第4弾(脂の火曜日、Mardi-Gras)も、マレーシア航空(MAS)。最近この航空会社ばかり。

 

よく宣伝のメールが届くので、マイレージプログラムのことを記事にします。MASのマイレージプログラムの名称は、Enrich。今年は30周年だそうで、いろいろとイベントが目白押しです。

f:id:PECHEDENFER:20170225131351j:plain

これは、最近届いた「お得なので入りましょう」というメッセージです。MASの航空券を買う時とは別のアドレスに届いています。このことから過去に搭乗した客の中から、非会員を選び出したわけではありません。何か別のきっかけで、引っかかっているわけです。

 

それぞれのイベント、プロモーションの内容は、このメールからは分かりません。そもそも詳細は未定でしょう。しかし今年は例年に比べて、お得なことはほぼ間違いないありません。

 

MASは、30周年を記念してビデオを作ってしまったようです。HD1,080pで提供されています。

www.youtube.com

このYoutubeのビデオですが、この記事を書いている時、735 vuesしかありませんでした。気に入ったわけではありませんが、見る人が少なすぎて気の毒なので、紹介します。いい点は、KLIAサテライトターミナル、ファーストクラス側のGolden Lounge様子がわかることでしょうか。インタビューを受けている女性は、Enrich Gold会員のカードを手にしていました。するとビデオの後半、C17番ゲートからの出発は、A380のファーストクラスでロンドンへ向かっているのでしょう。

 このラウンジ空間は、oneworld Emerald会員資格(EnrichだとPlatinum会員)での利用がほとんどのはずです。

 

優先搭乗に集まる人は、Gold会員のカードをよく手にしています。しかしPlatinum会員のカードは見たことがありません。上級会員になりやすさが違うのかと、少し調べてみました。

 

上級会員になる条件は、以下にまとまっています。

http://www.malaysiaairlines.com/content/dam/malaysia-airlines/mas/PDF/enrich/Enrich_Tier_Guidebook_2015_060215.pdf

 

列記すると、

Platinum 会員 暦年中に100,000 milesまたは130セクターの搭乗

Gold 会員   暦年中に  50,000 milesまたは  50セクターの搭乗

Silver 会員    暦年中に  25,000 milesまたは  30セクターの搭乗

 

マイルの積算率は以下の通り。

First   F, A     300 %

Business  J       200 %

     C, D       175 %

     Z       160 %

Economy  Y, B, H        150 %

     K, L, M, V   100 %

     S, N       85 %

     Q, O, J     25 %

 

セクターの数え方にも勾配がかかっていて、搭乗1回当たり、

First    3

Business 2

Economy 1

 

エコノミークラスでは、Vクラスが100%。ビジネス利用ならこういう航空券を買うことも多いでしょうから、マイルを貯まるのは比較的簡単でしょう。一方、キャンペーンで格安エコノミーばかり買っていると、なかなか上級会員到達は困難。ビジネスクラス利用だと、格安チケットでもGoldは楽勝、Platinumは楽ではないという感じです。

 

例えば、KLIA経由で成田とバンコクを往復するケースを考えてみます。これはだいたい8,220 milesになります。すると、

 

Oクラス    2,056 miles (Gold会員まで25往復、Platinum会員まで49往復)

Vクラス   8,220 miles (Gold会員まで  7往復、Platinum会員まで13往復)

Zクラス     13,152 miles (Gold会員まで  4往復、Platinum会員まで 8往復)

 

という具合になります。アジアを飛び回って仕事をするような人だと、Vクラスばかり利用しても、Goldならまずまず実現可能です。

 NRT-KUL間にいつもOクラスの夜便を使うと、上の計算ではPlatinum会員到達のために年間 98回も機中泊を行うことになります。4日に1回は機中泊。木のぼり男爵(Il Barone rampante)も一目置くだろう機上生活者、マイラーの鑑(かがみ)です。

 

今年のPechedenferのように、バカみたいにMHに搭乗するなら、Platinum会員にも到達しますが、普通には難しそうです。大まかに言って、新マルコポーロのDiamondと同じぐらいです。

 

提携他社便の搭乗でのマイルの積算率は、少し渋い感じがします。例えばJALの搭乗では、以下の通り。

f:id:PECHEDENFER:20170225191653j:plain

JALマイレージバンクに積算する場合とほとんど同じです。

 

なお他社搭乗は、確か上級会員資格のセクターには算入されませんマイルも上級会員資格に要求されるマイルとはならず、特典用に限定されるようです。Enrichは、自社利用者の優遇が顕著なプログラムです。MASは、提携他社の面倒を見てやるほど大きな会社ではないので、これはしかたありません。