バス代わりの飛行機

Le rayon d'action illimité. D'une véritable ruche bourdonnante.

SPG-マリオット間のポイントころがし実施 (付記)

言い忘れたこと

(1) ホテルは7泊未満で良いはずです。損と言えば、損ですが、5泊で切り上げるのもあり。ホテル滞在です。7泊払って4泊で切り上げる客は結構いるわけですから、ちょうど7泊という縛りは無意味です。

 

(2) Category 1~5のホテルがあるヨーロッパの主要都市は、

Bruxelles, Wien, Prague, Paris, Marseille, Berlin, München, Köln, Düsseldorf, Frankfurt/Main, Hamburg, Hannover, Budapest, Roma, Torino, Amsterdam, Oslo,  Warsaw, Lisboa, Porto, Moscow, Madrid

スペインは地方都市に数多く該当ホテルがあります。BAつながりで、英国内の該当ホテルを調べると、

Aberdeen, Birmingham, Gatwick, Hounslow, Huntingdon, Leicester, Manchester, Newcastle upon Tyne, Gateshead Newcastle, Northampton, Glasgow, Peterborough, Preston, Sunderland, Swindon, Waltham Abbey

などにありました。のんびりと地方滞在が良ろしいようで...。

 

(3) この特典、オプション取引の香りがぷんぷんします。えげつなく利用するのが良いということです。したがって、ホテルが高い都市に長く滞在せざる得ないような場合に真価を発揮します。Oslo なんて最高の選択。冬の Oslo に1週間滞在という罰ゲームも一応無料でできます。

 

ついでにプラチナ会員の特典もチェック

Marriott Rewards の特典予約では、お得度に目がくらんでしまい、プラチナエリート会員になったことを完全に忘れていました。Marriott系ホテルに7連泊するのですから、会員特典もチェックしておいた方が良いことを思い出しました。

f:id:PECHEDENFER:20180223190635j:plain

 

受信メールに記されたプラチナエリート会員の特典は、

・無料の客室アップグレード

・チェックアウト時間の延長

・ご宿泊につき50%のボーナスポイント

・プラチナアライバルギフト

・ラウンジのご利用と朝食2名様分

でしたが、このうち客室アップグレードは、重要な問題にはならないと思います。せいぜいCategory 5ですから。他にも今回の宿泊で役立つかどうか微妙なものが多いのですが、とりあえず関係する特典は太字で再掲。

 

ギフトとは、下記の通り。

ブランド
金額
補償*
JWマリオット, オートグラフ コレクション・ホテル, ルネッサンス・ホテル, マリオット・ホテル, ゲイロード・ホテル, デルタ・ホテル (一部のホテルのみ参加) (米国およびカナダ)
500ボーナスポイントまたはご飲食クレジット10米ドル分
100米ドル
JWマリオット, オートグラフ コレクション・ホテル, ルネッサンス・ホテル, マリオット・ホテル (米国およびカナダ以外)
500ボーナスポイントまたはご飲食アメニティ
100米ドル
ACホテル、コートヤード(米国およびカナダ)
400ボーナスポイントおよび食事か飲み物のアメニティ
50米ドル
レジデンス・イン、スプリングヒル・スイート
200ボーナスポイントまたはご飲食アメニティ
50米ドル
ACホテル、コートヤード、プロテア・ホテル(米国およびカナダ以外)
250ボーナスポイントまたはご飲食アメニティ
50米ドル
フェアフィールド・イン&スイート、タウンプレース・スイート、モクシー・ホテル
200ボーナスポイントまたはご飲食アメニティ
25米ドル
マリオット・バケーション・クラブ
500ボーナスポイント
100米ドル
エディション・ホテル
500ボーナスポイントまたは250航空マイル
該当なし
1,000ボーナスポイントまたは500航空マイル
該当なし

*米国以外の国では現地通貨で支払われます。

マリオット リワード エリート会員特典保証

 このページには、「保証が実行されなかった場合には、補償が支払われます。」と自動翻訳とは思えないダジャレが付記されていました。特典による無料宿泊でも保証があるのかどうかわかりません。しかしどう見ても、補償の方が良さそうです。

 

他の特典をマリオット プラチナ エリート特典の詳細で調べると、

・プラチナエリート会員専用電話番号

・完全予約保証

・ルームタイプ保証(米加ではベッドについては必ず)

・プラチナ会員限定キャンペーン

・48時間前の予約保証

・MileagePlusのSilver ステータス

・マリオットギフトショップ10%オフ

・週末割引-10%*

・無料のインターネットアクセス

・エグゼクティブクラブラウンジ利用**

・時間制限なしの無料市内通話***

・制限なしの無料市内ファックス****

・定額制の長距離電話割引*****

・エリート限定リワード特典

とありました。太字が今回の7連泊でも関係する特典です。

*コートヤード、スプリングヒル・スイート。**JWマリオット、オートグラフ コレクション、ルネッサンス、マリオット・ホテル、デルタ・ホテル。***米加のJWマリオット・ホテル、オートグラフ コレクション、ルネッサンス・ホテル、マリオット・ホテル&リゾート、デルタ・ホテル 、ゲイロード ホテル、コートヤード、スプリングヒル・スイート、フェアフィールド・イン&スイートの一部。****米加のJコートヤード、スプリングヒル・スイート、フェアフィールド・イン&スイートの一部。*****米加のJWマリオット、オートグラフコレクション、ルネッサンス・ホテル、マリオット・ホテル、デルタ・ホテル、ゲイロード・ホテルの一部。

f:id:PECHEDENFER:20180223190856j:plain

 

意外にも、滞在を決めると、特典はあまり多くありません。もっともプラチナエリート会員は、本来年間 75泊が要求される上客。そこそこの扱いは期待できそうです。

 

忘れて良さそうなプラチナ会員特典

United 航空 MileagePlusで Silver 会員扱いされます。Star Alliance Silver。すでにエーゲ航空で保持している Gold 会員資格に加え、Silver会員資格も加わりました。

 考えてみれば、SPGでも Delta SkyMilesで Silver 会員扱いされるはずです。SkyTeamでも、Elite Plus会員(Air France Gold会員)に加え、Elite会員なのでした。

 こんなことは完全に忘れています。

 

あちこちで上級会員で、もう何が何だか。意識は完全に容量オーバーです。