読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス代わりの飛行機

Tipps für Flugreisen

マレーシア航空機内誌表紙の人気投票

MH events

最近Malaysia Airlines(MAS)の記事ばかり書いています。近い将来、合計80本は確実に越えます。日本語で書かれたブログの中で、MASに関する記事が最多になるのではないかと、危惧しています。この航空会社、使い勝手は???ですが、数多くネタを提供してくれる点には、単純に感謝。

 

さてその機内誌は、Going Places。表紙は2016年2月より一新され、写真からイラストに変わっています。過去18ヶ月分の表紙を並べてみると、こんな感じになるようです。

f:id:PECHEDENFER:20170219122445j:plain

左上が最新号2017年 2月号。その右が2017年 1月号で、以下遡っていきます。3段目の左端が2016年 2月号で、その右から旧スタイルの表紙です。

 

この表紙は、その号の特集で紹介されているMAS就航地を描いたものです。どこが取り上げられているか列挙してみると、

2016年 2月 Kuala Lumpur

2016年 3月 Tokyo

2016年 4月 Taipei

2016年 5月 Melaka

2016年 6月 Penang

2016年 7月 London

2016年 8月 Langkawi

2016年 9月 Bangkok

2016年10月 Singapore

2016年11月 Hong Kong

2016年12月 Jakarta

2017年 1月 Auckland

2017年 2月 Perth

最初の内こそ、国内の就航地も積極的に取り上げていたようですが、どうも外国の方がイラストを描きやすいか、特集記事を書きやすかったようです。昨年9月以降は、国内線就航地が登場しません。

 

これらはすべて電子版として閲覧可能です。

Publication - Going Places by Malaysia Airlines

 

たぶん以前から計画されていたのでしょう。2月号では、過去に発刊された表紙(2016年 2月号から2016年12月号までの表紙)のアンケートが行われています。一番気に入った表紙イラストに投票するという内容。

f:id:PECHEDENFER:20170219122232j:plain

2月28日が締め切りです。MASに毎月搭乗する人は少数でしょうし、ウェブサイトで表紙を確認することが前提となっていると思います。すると全く搭乗したことがない人でも投票しても問題ないでしょう。

 

ウェブサイトに特設ページもあります。

Best Going Places Cover 2016 - Going Places by Malaysia Airlines

開票の結果、もし人気一番の表紙に投票していたら、ラッキードローに移り、surprise gilftがもらえるかもしれないということでした。

 

やり方は簡単。特設ページで気に入った表紙を選び、必要事項を記入して送信するだけ。

f:id:PECHEDENFER:20170219124946j:plain

当然のことながら、投票に参加するとMASからいろいろなキャンペーン情報が届くことになるでしょう。航空会社から送られる情報は非常に有用なので、個人的には否定的ではありません。人によってはうるさいかもしれませんが、配信中止も可能でしょう。実際、お得な航空券の情報が多いのです。例えば、

pechedenfer.hatenablog.com

のように、日本でのプロモーションも送られてくる可能性が高いと思います。

 

投票結果の予想:Kuala Lumpur一番人気に10リンギット